2009年01月24日

『天地人』子役の泣ける演技で視聴者獲得

『天地人』子役の泣ける演技で視聴者獲得- 2009.01.18 11:00
20%を超える視聴率で好スタートを切った、NHK大河ドラマ天地人』。

初回から注目を集めたのは、直江兼続上杉景勝の幼少時代を演じた2人の子役だ。

与六(兼続の子ども時代)が幼くして親元を離れる場面や、喜平次(景勝の少年時代)が与六をおぶって雪の中を歩く場面は、お茶の間の涙を誘った。

ブログでも「かわいい」「演技がうまい」「もっと見たい」という声が多数を占めている。「少年期を個性的に表現するのは難しいと思っていますが、二人の子役には感心しました」とほめるのは、『MuBlog』のブロガー。与六の子役については「『風林火山』にも、武田太郎で出てたようですが、その時より遥かにインパクトを与えたんじゃないですかね?」と成長ぶり(?)を紹介するブログもある(『おます♂&♀&次男の「雑多だもんで」)。

かつて、子役は俳優として大成しないと言われたが、近年は大人になっても活躍する人が増えている。『天地人』で石田三成役の小栗旬は、13年前の大河ドラマ『秀吉』でも三成の少年時代を演じたことがあるという。

昨年『篤姫』の主役を務めた宮崎あおいも子役出身だ。秀逸な演技力で視聴者の心をつかんだ『天地人』の子役たち。彼らの出番は第2回で終了したが、今後の活躍も楽しみだ。

「天地人」泣ける7歳子役が泣かせる演技

【連ドラ情報】新大河ドラマ『天地人』も好発進 多彩なジャンルがそろった冬ドラマ
ブームが幸い?直江兼続が奉納した天神像、新潟で発見
本木、大河食った!「天地人」11月で終了
NHK大河「天地人」最終回は11月22日
大河「天地人」好スタートは「篤姫」視聴習慣の賜物か
篤姫超え!NHK大河「天地人」24.7%
NHK大河「天地人」 初回は21・8%

リストラ経営者は直江兼続の爪の垢を煎じて飲め

ドラマに出演していたらつい見てしまう男性有名人ランキング 2009
来年の大河「天地人」は爆笑の連続か

NHK大河ドラマ天地人」1/4〜


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。