2009年01月30日

家計とエコの救世主?“カーシェアリング”

家計とエコの救世主?“カーシェアリング”- 2008.10.15 10:00ココログニュース:@nifty

車の維持費が安くなる? そんなうれしいシステムがあれば利用したいと思う人は多いだろう。レ

ンタカー会社や駐車場運営会社が積極的に取り組み始めた「カーシェアリング」が、まさにそれ。

1台の車を複数の会員で共同利用し、車本体の購入費用をはじめ駐車場代、自動車税、保険料、整備・点検料、ガソリン代など、個々のマイカー維持費を節約する仕組みだ。CO2排出量の削減につながるエコな取り組みとしても注目される。

この仕組みの発祥地はヨーロッパ。長期旅行中に自宅を賃貸することなどが日常的に行われる「シェアリング」の先進地だ。“所有好き”な日本人にはなじみが薄かったが、昨今のエコ意識の高まりと家計緊縮ニーズを背景に、人気上昇のきざしだ。

カーシェアリングは、我が国では都市鉄道と相性がよいはずです」と、さらなる可能性を示唆するのは、横浜国大交通研究室の中村文彦教授。ブログ「中村文彦教授のミニミニエッセー」で、鉄道、コインパーキング、バス、タクシーなどとカーシェアリングのコラボレーションを提案している。

すでに会員登録し、費用の試算や感想を報告するブロガーも出現している。カーシェアリングが家計とエコの救世主となるか、今後の動向が興味深い。

オリックスカーシェアリング[プチレンタ]

カーシェアリング - Wikipedia

カーシェアリングとは? カーシェアリング普及推進協議会



posted by ぴか at 19:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | ランキング
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。