2009年06月29日

遼、+5ありイーグルありの今季初勝利〜遼、米デビューに期待は高まるが…立ちはだかる厚い壁

遼、+5ありイーグルありの今季初勝利

遼、米デビューに期待は高まるが…立ちはだかる厚い壁2月19日13時9分配信 ゴルフ情報ALBA.Net

他の出場選手からも注目の的になっている石川遼

ノーザン・トラスト・オープン 事前情報>◇18日◇リビエラ・カントリークラブ(7,298ヤード・パー71)

 石川遼の世界挑戦のファーストステージがいよいよ開幕間近だ。

ミケルソン、シン、ハリントン…石川遼米ツアー初戦は強豪揃い!

 カリフォルニア州にあるリビエラ・カントリークラブで開催される、米国男子ツアー第7戦「ノーザン・トラスト・オープン」。

本戦の開幕を翌日に控えたこの日はプロアマ大会が開催され、いよいよ試合ムードが高まってきた。

プロアマへの招待がなかった石川は、練習場での打ち込みなどをこなし調整。ショットの調子は上向きで、夢舞台へ向け準備は整いつつあるようだ。

 とは言っても、石川のデビュー戦はかなり厳しい戦いになることが予想される。初めての米ツアーであるということはもちろんだが、今大会にはディフェンディングチャンピオンのフィル・ミケルソン(米国)を始め、パドレイグ・ハリントン(アイルランド)、ビジェイ・シン(フィジー)など世界ランキング上位陣が勢ぞろい。過去のメジャーチャンピオン達も多数エントリーしており、タイガー・ウッズ(米国)不在ということを差し引いても、石川はデビュー戦としては“豪華すぎる”フィールドで戦うこととなる。

 さらに、舞台であるリビエラ・カントリークラブは狭いフェアウェイに加え、海からの強く重い風が吹き抜ける難コースで、石川のような豪快なショットをウリにする選手は苦戦が予想される。上位進出のカギを握るのは、石川も練習ラウンドで入念にチェックを繰り返していたアプローチになりそうだが、米国の芝にどこまで対応できるのか不安は残るところだ。

 それでも、これまで幾多の奇跡を演出してきた石川だけに、上位進出へ期待をせずにはいられない。持ち前の対応能力の高さと大舞台での強さを米ツアーでも発揮することができるか注目だ。

年収8億円超!?石川マネーできない17歳の確定申告
マスターズ出場で「石川マネー」争奪戦…海外でも
遼クン出場決定!マスターズ日本人最年少
<男子ゴルフ>新風吹き込んだ1年、人気に実績も…石川遼
遼クン、連続バーディで追い上げ首位と2打差4位タイに浮上!
遼クン、賞金1億円突破確定! 史上最速、最年少の快挙
男子ゴルフ 石川、心の葛藤に勝ち初V…常時ファン殺到し

遼クン「最高」2位 特攻ドライバー成功
(10/17)遼クン通算イーブンで終了/男子ゴルフ
(10/17)石川、勝負哲学 攻めの姿勢貫く 日本オープンゴルフ

石川遼特集 : nikkansports.com

石川遼トピックス - Yahoo!ニュース

石川遼 オフィシャルブログ 「イソガバ.マワルナ!」


posted by ぴか at 09:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ・石川遼
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。