2009年02月20日

マクドナルドが業績好調な理由

マクドナルドが業績好調な理由

不況の風邪が吹きすさぶ中、有名企業が次々と業績悪化を発表している。しかし、「赤字で当たり前」なこの状況下において、それでも業績をあげている企業があるのだ。日本マクドナルドである。

ファストフードの王道と言っても良いマクドナルドが、ここに来てなおも人気を集める秘密はどこにあるのだろうか。

それは柔軟さにあるだろう。

1つは値段だ。100円マックでチープにすませるもよし、メガマックはクオーターパウンダーなどやや高めのバーガーを選ぶもよし。また、ホットコーヒーは値段のわりにファストフードらしからぬ本格的な味で好評だ。

さらに、店への行きやすさという点でも柔軟さは見受けられる。24時間営業で終電を逃した人への駆け込み寺となり、自由に使用できる電源タップのある店舗ではケータイの充電をしている人を良く見かける。またyahoo!BBアクセスポイントがある店舗もある。

もはや空腹を満たすだけではない。いかようにでも、ユーザーが自分に都合のいい使い方をできるという点において、マクドナルドは頭ひとつ抜きん出てている。不況で人々の心に隙間風が吹くならば、マクドナルドはその大小の隙間を絶妙に埋めてきているのだ。これに対して他のファストフード店がどのように対抗してくるか、注目だ。

(小野しうこ)

「バリューメニュー」ヒット、マック売上高が過去最高

日本マクドナルド

2. 店舗検索 | レストラン情報 | McDonald's Japan
3. マクドナルドトクするケータイサイト
4. マクドナルド - Wikipedia
5. マクドナルド スーパーサイズミー 30日間マクドナルド生活


posted by ぴか at 17:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。