2009年04月24日

GW16連休をプラスに考えよう

GW16連休をプラスに考えよう- 2009.04.21 17:01

2009年のゴールデンウィークまであとわずか。今年は不況の影響で会社都合により16連休となってしまう人が多いのか、ミクシィなどで悩み告白が続出しているという。この現象をブロガーたちはどのようにとらえているのだろうか。

「うらやましい」「贅沢な悩み」など、16連休は、“休めない”人たちの羨望の的となっている。「高速道路もETCで1000円ですから、プチ旅行もいいなぁ〜」と夢見る人も。しかし、これらの声に「真剣に腹が立った」という『picci919-P'rog-』のブロガーの悩みは切実だ。働きたくても働けないことや収入が少ないことのつらさを綴り「仕事に出れないのがどれ程に辛いか解るのか」と訴える。

一方、「16連休ぐらいで困惑していては、定年後の長い長い休暇はどうなるんでしょう」と問いかけるのは『KINの今日もボソボソ』のブロガーだ。欧米では自主的に長期休暇をとる人が多いと言い、日本人も積極的に休暇をとっていろいろな意味で社会貢献すべきだと述べる。時給制のため休暇は収入が減るという『ニートデザイナー向上ノ日々』のブロガーでも、“仕事人間”であるならキャリアアップのために時間を使えばいいと語っている。お金をかけなくても図書館で読書という過ごし方があると提案する人も。

仕事と収入が無くなる16連休。当事者にしか分からない悩みや苦しみがあることとは思う。しかし嘆くばかりでは始まらない。悩んでいる方は、気持ちだけでも前向きに、充電期間と考えて休暇を過ごしてみては?

(ははぎく)



posted by ぴか at 05:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | ランキング
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。