2009年06月24日

<エコポイント>すし券1万円分など 交換ポイント数発表

<エコポイント>すし券1万円分など 交換ポイント数発表6月24日10時57分配信 毎日新聞

 政府は24日、一定基準を満たした省エネ家電の購入者に付与される「エコポイント」の商品交換に必要なポイント数を発表した。

主な商品とポイント数を掲載したカタログを約300万部作成し、申請受け付けが始まる7月1日までに、全国の郵便局や家電販売店などに配備する。

 ポイント数は1ポイント1円相当で換算し、事業者が配送料や手数料を考慮して決めた。主な交換商品とポイント数は次の通り。

 JR東日本IC乗車券「スイカ」1万2000円分(1万3500点)▽全国共通すし券1万円分(1万500点)▽全国百貨店共通商品券1万円分(1万点)▽JTB旅行券1万円分(1万440点)▽大吉屋本舗・北海道産タラバガニ1.2キログラム(1万2000点)▽MOTTAINAIキャンペーン・MOTTAINAI傘(1万3000点)
 問い合わせは事務局0570・064・322。

★★★

エコポイントで省エネ家電好調、薄型テレビは4割増
2009年6月23日(火)19時54分配信 読売新聞

薄型テレビの販売台数は好調を維持している(東京・秋葉原のヨドバシカメラマルチメディアAkibaで)

 調査会社GfKジャパンが全国の家電量販店(約4500店)を対象に調査した15〜21日の省エネ家電の販売状況によると、薄型テレビは前年同期比43・7%増と前週(8〜14日)の36・4%増より伸び率が約7ポイント上昇した。

 冷蔵庫は3・4%増と約8ポイント上昇、昨年に比べて気温が低く販売不振が続くエアコンは10・9%減とマイナスだったものの、減少率は約5ポイント改善した。

 今回の調査期間は、省エネ家電の購入者に価格の一定割合を還元するエコポイント制度の交換商品・サービスが19日に発表されて最初の週末だったため、エコポイント効果が改めて消費意欲を刺激したとみられる。

 エコポイントの対象商品のうち、薄型テレビは5月15日の制度開始から、地上デジタル放送完全移行による買い替え需要もあり、好調に売り上げを伸ばしてきた。一方、冷蔵庫とエアコンは前年実績を下回る週も多く、息切れ感が出ていた。

 家電業界では「交換商品の発表がボーナス商戦を後押しするきっかけになってほしい」(大手家電量販店)と期待感が高まっている。


. エコポイントの活用によるグリーン家電普及促進事業の実施について

. エコ・アクション・ポイント事業:環境省

★★★

内山理名主演で「篤姫」舞台化

「西川綾」ってだれ? 韓国ネット上で検索1位に

松嶋菜々子「ジャングル大帝」声優に初挑戦

若手清純派女優 成海璃子に何があったのか
小林麻耶に“降板説”浮上 後釜に座る局アナの名前
「オレがオレがの」小倉智昭ちょっと暑苦しくないか
ウジャウジャの2世タレントに追い越された神田沙也加は大焦り

★★★


posted by ぴか at 15:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | エコポイント
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。