2009年10月19日

新型ワクチンQ&A…1回接種3600円

新型ワクチンQ&A…1回接種3600円
2009年10月19日(月)16時18分配信 読売新聞

 私たちは新型インフルエンザワクチンをどのように受けることになるのか。疑問点をまとめた。

 Q ワクチンを接種すると感染しないのですか

 A 感染そのものは防げませんが、重症化を抑えたり、発症者を減らしたりする効果が期待されています。接種後も手洗いやうがいは励行してください。

 Q いつ、どこで接種できますか

 A 優先接種対象者ごとに都道府県が時期を決め、接種できる医療機関名は各市町村のホームページや広報紙で公開される予定です。

 Q 持病がない一般人でも接種を受けられますか

 A 厚生労働省は一般への接種実施を検討中です。現段階では優先接種が決まっている5400万人が終了してからになる予定。流行状況などにも左右されますが、年明け以降になりそうです。

 Q 接種費用は

 A 1回接種で3600円、2回接種で計6150円の自己負担になります。

 Q 季節性インフルエンザのワクチンと一緒に接種することはできますか

 A 国産ワクチンなら同時接種も可能です。季節性ワクチンは原則、別料金になります。

 Q 問い合わせ先は

 A 厚生労働省は、一般からの電話相談窓口として03・3501・9031(午前10時〜午後6時)を設置。各都道府県の問い合わせ先は同省のホームページで紹介しています。

)新型インフル 全国平均「注意報」レベル超える

1. 厚生労働省:健康:新型インフルエンザ対策関連情報

2. 新型インフルエンザ対策
3. 新型インフルエンザ - 毎日jp(毎日新聞)
4. 感染症情報センター<パンデミック(H1N1)2009>
5. 2009年新型インフルエンザの世界的流行 - Wikipedia

★★★

加藤和彦の訃報に悲しみの声


posted by ぴか at 18:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。