2010年08月12日

ゲゲゲの女房・第21週「戦争と楽園」(8/16〜8/21)

)NHK来春朝ドラは『おひさま』 ヒロイン・井上真央がNHKドラマ初主演
ゲゲゲの松下奈緒、新ヒロインにエール

貧乏でもほがらかに生きる夫婦の愛と成長の物語・・

2010年3月29日・朝8時〜NHK朝の連続テレビ小説ゲゲゲの女房

水木しげるの妻・武良布枝が夫婦の半生を綴った著作が原案

二人を取り巻く人々を涙あり笑いありで描く

NHK朝の連続テレビ小説ゲゲゲの女房』第21週「戦争と楽園」(8/16〜8/21)

茂(向井理)はかつての戦友と戦地ラバウルを訪れて以来、南の島に夢中。

挙句、移住するとまで言い出し、布美枝(松下奈緒)らは戸惑う

そんな中、豊川悟(眞島秀和)は、依頼していた戦記物を催促するが、茂(向井理)は忙しいと突っぱねる

その夜、布美枝(松下奈緒)は、かつての作品「敗走記」を通して、茂(向井理)の戦争中の体験を知り、心を痛める

藍子(菊池和澄)は同級生から「ゲゲゲの鬼太郎」に自分をモデルにした登場人物を出すよう頼まれ困り果てる・・


8/11(水)・117回

心臓が悪いと訴えるイカル修平(風間杜生)に家事を教えていました。

電話の音であわてて藍子が起きてきます

「どうして起こしてくれなかったの??ともみちゃんたちと10時に待ち合わせしてたのに・・私置いていかれちゃった・・みんなで買い物に行くって昨日言ったでしょ・・」

は・・

「起こしにいったよ、でもすぐには起きんけん・・」

村井家には

「子供は眠るもんだ、目が覚めるまで寝かせておけ・・」というい信念で寝ている子供は起こさないという絶対的ルールがあったのです

「お父ちゃん、子供のとき眠いのを起こされるのがつらかったんだって・・そのぶんあんた達にはゆっくり寝かせてやりたいと思ってるんだわ」

藍子は

「そんなのお父ちゃんの勝手な考え・・うちだけだよ、こんな変なルールあるの・・みんなでおそろいのシャープペンシル買う予定だったのに

布美枝(松下奈緒)は・

「じゃあ明日買おう、お父ちゃん、明日、みんなでデパート行くぞって言っていたよ

藍子は

「またデパート・・去年からお休みの日に出かけるっていったらデパートばっかり

布美枝(松下奈緒)は・

「一番、気分転換になるっていうから・・」

藍子は

「あたしは行かない・・行ってもつまんないもの。おとうちゃん自分に興味のある売り場にしか行かないじゃない、家具売り場とか、民芸品売り場とか・・見るばっかりで全然買わない・・

お父ちゃんのルールじゃ世の中やっていけない・・

布美枝(松下奈緒)は・

「・・藍子どうしたんでしょう・・おとうちゃんと出かけるのいやだなんて・・喜んでると思ってたのに・・」

振り返ると・・茂(向井理)は・・いびきをかいてイスに座ったまま眠ってました

疲れてるんやね・・・

商店街に買い物に出かけた布美枝(松下奈緒)修平(風間杜生)と遭遇

修平(風間杜生)はウチは落ち着かんと商店街のみんなとすっかり仲良くなっていました・・

修平(風間杜生)は「相談したいことあっても話す時間もないし・・」という布美枝(松下奈緒)を喫茶店に誘います

「あんたもたまには息抜きしたほうがええ・・

布美枝(松下奈緒)

「子供たちのこと、どげしたらええかと・・嘉子は先生をてこづらせてばかりで・・もう何回呼び出されたことか・・藍子までちかごろ機嫌が悪くて・・反抗期でしょうかね・・

冷えるとおなかによくないからとホットコーラを注文しながら修平(風間杜生)

「嘉子は茂の子供のころに似てるな・・自分の興味優先で世間の決まりごとはあとまわし・・しかも役にたたんことばかりに夢中になるけん、すこしたらんように見えたわ・・おいなりさんの前でじーとたっとる、おいなりさんの石のキツネがいつ動き出すか見張っているという・・学校でもおかしなことばかりやっておった・・シーンとした講堂で校長先生が訓示をしている最中でおならをする・・子供たちは校長のつまらん話の間、茂のおならがいつ出るかと心待ちにしとったらしい・・子供ながら芸の域に達しておった。。おかしな子供だったが、そうやって人と違うことをやっておったことが漫画を描く仕事につながったのかもしれんよ。あいつの漫画はようかけちょる・・子供はそのうちなんとかなるわ・・」

明るい気分で帰宅すると藍子も明るい顔で

「ともみちゃんのところへ行ってくる・・おそろいのシャープペンシル、私の分も買ってきてくれたんだって・・明日一緒にデパートに行くから・・」

5月の連休もあけ、数日たったある日、藍子の担任の畑野先生の家庭訪問がありました・・

「お父さんにもお会いしたかったのですが・・村井さんのオタクではなにか特別な教育方針でもおありなんでしょうか??遅刻が多くて。。おかあさんのほうでなにかお気づきになっていることはありませんか??

第20週「妖怪いそがし」8/9〜8/14
第19週(8/9〜8/14)鬼太郎ブームがやってきた

ゲゲゲの女房・キャスト登場人物
ゲゲゲの女房・話題
ゲゲゲの女房

★★★

NHK連続テレビ小説『ウェルかめ』(2009.9〜2010.3)
NHK連続テレビ小説『つばさ』(2009.4〜2009.9)
NHK連続テレビ小説「だんだん」(2008.10〜2009.3)
NHK連続テレビ小説「瞳」(2008年4月〜9月)
NHK連続テレビ小説「ちりとてちん」(2007年10月〜2008年3月)

NHK大河ドラマ『龍馬伝』

★★★

. 連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」

ゲゲゲの女房 - Wikipedia

松下奈緒 NHK朝ドラ主演- 2010.03.28 10:00

. ゲゲゲの女房 - Wikipedia
. ドラマトピックスブログ:NHKブログ | 連続テレビ小説 | 連続テレビ ...

. 松下奈緒 OFFICIAL Diary
向井理オフィシャルブログ「The Laboratory」 powered by Ameba

★★★

てっぱん

遠藤憲一は剛柔自在!コワモテ悪役、朝ドラ父親役…なんでもござれで引っ張りだこ
安田成美、16年ぶりNHK連ドラ
“朝ドラ”「てっぱん」の祖母役・富司純子はヒロインの瀧本美織にぞっこん!?
NHK今秋朝ドラ『てっぱん』ヒロインに18歳の女優・瀧本美織
NHK朝ドラ 今秋からはお好み焼き屋が舞台の『てっぱん』に決定 舞台は大阪・広島・尾道

★★★

台風、東北か北海道上陸へ=全国で大雨に警戒を―南から湿った風・気象庁
ゲゲゲの松下奈緒、新ヒロインにエール
NHK解説委員が自殺図る=「日曜討論」の影山さん―東京


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。