2011年03月29日

死者・行方不明者2万8522人 28日午後6時現在 警察庁

死者・行方不明者2万8522人 28日午後6時現在 警察庁産経新聞 3月28日(月)19時7分配信

 警察庁によると、28日午後6時現在、12都道県警が検視などで確認した死者数は1万901人、届け出があった行方不明者は1万7621人で、計2万8522人になった。行方不明者はいったん減少に転じたが、再び増加し、これまでで最多になっている。

 28日午前段階で岩手、宮城、福島3県で検視を終えたのは約1万780人。約74%の約8030人の身元が確認された。遺体が引き渡されたのは約7650人で、うち50人余りは身元が判明しないまま市町村に引き渡されたという。

 警察が把握している避難所は17都県で2041カ所。避難所で暮らす人は計18万840人になった。

 28日午前7時24分ごろには、宮城県石巻市で震度5弱など東北を中心に広い範囲で地震があった。気象庁は、宮城県沿岸に津波注意報を発表したが、約1時間半後に解除した。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。