2011年04月23日

<東日本大震災>内定取り消し63事業所281人

<東日本大震災>内定取り消し63事業所281人毎日新聞 4月22日(金)20時45分配信

 厚生労働省は22日、東日本大震災の影響で内定を取り消された学生や生徒が63事業所で281人になったと発表した。20日までの判明分。今月8日段階の集計では39事業所で173人だった。内定を取り消されたのは高校生162人、大学・短大・専門学校生119人。地域別では、東京74人▽福島63人▽岩手49人▽宮城43人−−など。入社時期の繰り下げも1739人に達した。【市川明代】


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。