2011年05月02日

母の日商戦スタート=震災対応品が充実―百貨店

母の日商戦スタート=震災対応品が充実―百貨店時事通信 4月30日(土)15時0分配信

 8日の母の日に向けた百貨店各社の商戦が今年もスタートした。東日本大震災の影響で消費を控えるムードが残る中、各店舗は花やケーキといった定番の品に加え、節電が必要な今夏を乗り切るアイデア商品を紹介し、盛り上げを図っている。
 西武池袋本店(東京都豊島区)のお薦め商品は、保冷剤を入れる内ポケットが付いた薄手のストール(6300円)。首に巻くだけでひんやりと冷たく、「冷房を抑えた部屋でも快適に過ごせる」(売り場担当者)という。
 匂い付きのアロマキャンドルをギフトとして購入する客も多い。通常は冬に売れる商品だが、「震災のストレスを香りが癒やしてくれる上、停電時にも役立つ」(同店広報)という実用性が受けているようだ。定番の花は震災で配送の遅れが懸念されるため、生花よりも長期保存できる特殊加工の「プリザーブドフラワー」が人気という。
 小田急百貨店新宿店(新宿区)では、保冷剤や冷やしたペットボトル飲料を中に包むだけで涼しさが感じられるファスナー付きのハンカチ(630円から)が好評。この商品はペットボトル表面の水滴を吸収する上、ハンカチとしても使える。 

2010.5/9、母の日

東日本大震災(2011.3.11)
東日本大震災・2001.3.11

<ドラマ視聴率>初回は「JIN」が20%超えでぶっちぎりトップ 「遺留捜査」と月9が続く
キャサリン妃の妹、ピッパさんの人気が急上昇=ネットに絶賛のコメント英王子挙式速報(8完)バルコニーで「ロイヤルキス」
優木まおみ、やっぱり交際中?「電撃婚のチャンスあれば」
オセロ・松嶋が第1子妊娠「待望の新しい命」


タグ:母の日
posted by ぴか at 06:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 母の日
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。