2011年07月19日

澤「次は五輪で金メダルを取ることが目標」=なでしこジャパン帰国会見

澤「次は五輪で金メダルを取ることが目標」=なでしこジャパン帰国会見スポーツナビ 7月19日(火)14時34分配信

澤は会見で「世界一の夢をあきらめずにやってよかった」と大会を振り返った【スポーツナビ】

 サッカーの女子ワールドカップ(W杯)で初優勝した日本女子代表(なでしこジャパン)は19日、都内のホテルで帰国会見を行った。

会見には佐々木則夫監督、大会MVPと得点王に輝いたキャプテンの澤穂希をはじめ全21選手が登壇。選手は全員が金メダルを掛け、W杯制覇の喜びを語った。
 以下は、澤(INAC神戸レオネッサ)の会見での冒頭コメント。

「ここまで来るのは長い道のりでしたが、世界一の夢をあきらめずにやってよかったです。皆さんのサポートがあったからこそ優勝できたと思います。今後は日本で女子W杯を開催できたらなと思っています。

(今の気持ちは?)ドイツではあまり実感がなかったんですが、成田に着いて、やっと今日、実感がわいた感じです。メダルは重いですね。代表は18年目なんですけど、ここまでの道のりは長かったですし、世界の金メダルを取るというのは今まで考えられなかったので、すごく重みのある金メダルです。

(これだけのトロフィーを勝ち得た理由は?)みんなの頑張りだと思います。本当にこの大会を通じて、全員が最後まであきらめず、なでしこらしい団結力を発揮できたことが最大の要因ですね。

 ターニングポイントとなった試合はイングランド戦です。結果論ですが、負けてよかったと思います。負けて得られたものがあったし、その反省点をドイツ戦やスウェーデン戦につなげられました。

(代表でのキャリアについて)人間は欲が出るものなので、次は五輪で金メダルを取ることが今の目標です。すぐにいろいろな大会があるので、まずはコンディション作りをしたいですね」

<なでしこジャパン>早朝6時台で視聴率21.8% 最高視聴率は27.7% サッカー女子W杯決勝米国戦

原田芳雄さん死去…アウトローから父親役まで

★★★

澤穂希「優勝するシーンしか想像できなかった」=サッカー女子日本代表
佐々木監督「粘りで勝ち取ったチャンピオンの座」女子ワールドカップ決勝 米国戦後会見
なでしこジャパン、PK戦を制しW杯優勝 アジア勢で初
なでしこ、熟成したチームでスウェーデン凌駕 沢「絶対に金メダル」
なでしこ3発圧勝、初の決勝進出!沢がV王手弾…女子W杯
posted by ぴか at 17:52 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント

ちょっとした、ドキドキがほしいな
http://dzchjs7.love.chu-g.net/
Posted by 夏だからね at 2011年08月01日 06:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。