2007年03月23日

向井亜紀さんの双子男児、最高裁で実子と認められませんでした・・

<代理出産>向井亜紀さんの双子、最高裁が実子とは認めず タレントの向井亜紀さん(42)と元プロレスラーの高田延彦さん(44)夫妻が、米国での代理出産でもうけた双子の男児(3)の出生届を受理するよう東京都品川区に求めた家事審判で、最高裁第2小法廷(古田佑紀裁判長)は23日、受理を命じた東京高裁決定(06年9月)を破棄し、夫妻の申し立てを退けた。双子は夫妻の法的な実子とは認められないことが確定した。(毎日新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070323-00000049-mai-soci

★☆★

向井亜紀さん夫妻のお子さんの問題についてのニュース等を見聞きするたびに・・いつも・・あれやこれや思い巡らせてしまいます

向井亜紀さんの代理出産の子の出生届「受理を」認めるか否かというYahoo!ニュース - 意識調査(2006年10月12日分)ではhttp://polls.dailynews.yahoo.co.jp/quiz/quizresults.php?wv=1&poll_id=73&typeFlag=1
72パーセントの方が受理すべき・・と投票しているんですね。


私はそもそも、赤ちゃんは授かり物・・という思いが昔からあって、今も変わっていません
自分が長い間、子供ができないときも悩んだり、悲しい思いもしたことはありましたが、「授かり物」という考えで、過ごしてきました。
だからといって、向井亜紀さんの代理出産はけしからん・・とは思いませんが、向井亜紀さんの場合はやはり特殊なケースではないかと思うのです
日本では、代理出産には禁止を打ち出す方針もあるようです・・

医学の進歩は素晴らしい・・と思います。でも、もし代理出産が認められたら・・子供を持てないことにより悩みを深くする人もたくさん出てくるのではないか・・と思うのです・・

代理出産について・・簡単に答えの出る問題ではありませんね。

向井亜紀さんが双子のお子さんのママであることは大事な大事な事実です。大変なことも多々あると思いますが、どうか明るく元気に頑張っていってほしいと思うのです

banner_02.gif


posted by ぴか at 17:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。