2007年03月26日

ドラエモン映画「魔界大冒険」公開中

春休みはドラエモンの映画に行こう!!が決まりなのかな??

昨年の春休み期間、ぴ太郎はドラエモンの映画「のび太の恐竜2006」(で、いいんだろうか??今、ぴ太郎に聞いて書いている・・(≧Д≦))を楽しんました。

ドラエモンを上映していた映画館は当然、子供達でいっぱいで、みんな真剣に映画を見入り、歓声を上げたり、笑ったり、それはそれは賑やかでびっくりしたり、ほほえましく思ったり・・。

ことしのドラエモン映画は「のび太の新魔界大冒険〜7人の魔法使い」。ぴ太郎にせがまれるままドラエモンの映画・親子ペア券2000円を上映日の前日にあわてて買ったピカママです。

もちろん今年のドラエモン映画の内容なんて知る由もないピカママでしたが・・

今回のドラエモン映画の特徴は・・

@監督は寺本幸代さんという方。ドラエモン映画シリーズ初の女性監督らしいです。

寺本監督は76年生まれ。テレビ版ドラエモンの製作に関わってきたんですって。

今年のドラエモン映画の特徴A・・名作といわれている84年のドラエモン長編第5作のリメイクであること

今年のドラエモン映画の特徴B・・脚本が作家 真保祐一であること。これには、びっくりでした。

真保祐一さんはアニメ出身の作家ということ始めて知りました。

真保祐一さんといえば映画「ホワイトアウト」の原作者。
ホワイトアウトは2000年夏の映画で織田二、松島奈々子さんらが出ていて・・ピカママ見に行きましたモン・・

で、寺本さんも真保さんも、第5作のドラエモン「魔界」はとても気に入っていて、リメイクは挑戦しがいがあったそうです。

ピカママが今回のドラエモン映画について知っていたことといえばドラミちゃんの声をタレントの千秋ちゃん(さん・・というより千秋ちゃん)がする・・ということくらいでした。

ドラエモン映画、見に行くのが楽しみになりました。

昨年はのび太くんが「ピースケーぇ」と叫ぶ場面で泣かせていたけど・・今年はどんなドラエモン映画になっているのか楽しみです

banner_02.gif


posted by ぴか at 19:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。