2007年04月27日

倖田いじめ体験告白「本当につらかった」

倖田いじめ体験告白「本当につらかった」4月27日9時42分配信 日刊スポーツ

 歌手倖田来未(24)が26日、安倍内閣メールマガジンに初登場し、子ども時代に受けたいじめ体験を告白、いじめ撲滅を訴えた。いじめられたのは、小学校と中学校の2回。突然無視されたり、消しゴムを隠されたりした。「本当につらかった」。親にも言えず、自分の中にため込み「吐き出せなくて思い詰めてました」。救いになったのは、「一緒に帰ろうか」などと、友人がかけてくれた言葉だった。「その一言があるのと無いのでは全然違いました」。
 その体験を踏まえ、いじめられている子に「乗り越えれば未来があるよって、心から伝えたい」。逆にいじめている子には「そんなことをしている間に自分の可能性をつぶしてしまっているって気付いて欲しい」と訴えている。
 「時間をかけて努力をしていけばいつか夢はつかめる」。最後の言葉は、下積みを重ねてスターの仲間入りを果たした自分と重ね合わせているようだった。倖田の動画は政府インターネットテレビで視聴できる。アドレスは、http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg1118.html

最終更新:4月27日9時42分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070427-00000010-nks-ent


posted by ぴか at 18:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。