2007年05月05日

1万人が剛!剛! ラジオ公開収録ライブ 

1万人が剛!剛! ラジオ公開収録ライブ シンガー・ソングライターの長渕剛(50)が4日、千葉・幕張メッセのbayfm公開収録でライブを行い、予定時間を45分延長する熱唱をみせた。

 1時間の収録が終わろうと「ここからだ。いくぜ!!」と絶叫。ペットボトルの水を頭からかぶり、新アルバム「Come on stand up!」(5月16日発売)の収録曲「鹿児島中央STATION」「Tomorrow」など11曲を披露。2度のアンコールに応え「これじゃコンサートじゃん。話が違うじゃん」と笑顔を見せた。

 新アルバムの手応えから、北海道から沖縄までデビュー以来最多の8か所を巡るPR活動を展開中。これまで、アルバム12作でチャート1位達成は男性ソロ歌手のトップ。この日は徹夜組500人を含む過去最多の1万人が集結。鳴りやまない「剛コール」に、長渕も記録更新の手応えをつかんだ様子だった。6月6日から女性限定ライブ(7か所7公演)をスタート。この日の収録には絢香、山田優、DEEN、RAG FAIRも出演した。

(2007年5月5日06時00分 スポーツ報知)
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20070505-OHT1T00071.htm


タグ:長渕剛
posted by ぴか at 06:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。