2007年05月21日

北野武監督が世界の35人に

世界のキタノ健在 3分の短編で笑わせた…カンヌ国際映画祭
ロマン・ポランスキー監督(中列右)ら世界の巨匠と会見に臨む北野武監督
 20日には、北野武監督(60)が日本でただ一人選ばれている、世界の35人が「劇場」をテーマにして短編を作りオムニバス上映する60周年記念企画「To Each His Own Cinema」の会見が行われた。

 北野監督作「素晴らしき休日」は2番目の上映。田舎にある寂れた劇場「ヒカリ座」では自作「キッズ・リターン」が上映され、たけしが映画技師役で登場。ひとりの観客しか集まらず、チケット売り場で「農業1枚」と購入すると、笑いが起こった。

 会見では「3分は2時間近くの映画が小型になるだけ。労力は変わらない。疲れた」。コーエン兄弟(米国)、ウォン・カーウァイ(香港)、ロマン・ポランスキー(ポーランド)、チャン・イーモウ(中国)ら世界の名だたる巨匠とともに、“世界のキタノ”健在ぶりを見せた。

(2007年5月21日06時01分 スポーツ報知)
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20070521-OHT1T00061.htm


posted by ぴか at 07:40 | Comment(0) | TrackBack(2) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

北野武 完全シャットアウト
Excerpt: 松本人志監督と北野武監督、カンヌでの歴史的瞬間それによると、マスコミのカメラを完全シャットアウトして、あの「世界のキタノ」こと北野武監督(60)と松本監督が密会。北野監督が松本監督に耳打ちしている様子..
Weblog: 芸能人最新情報
Tracked: 2007-05-22 23:55

北野武
Excerpt: カンヌでウケた!? 北野武短編映画の日本上映が決定ZAKZAK映画祭の60回を記念して世界の巨匠35人による33本の短編を集めた映画「TO EACH HIS OWN CINEMA(それぞれの映画)」の..
Weblog: 今話題のニュース
Tracked: 2007-05-23 15:35
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。