2007年05月23日

中居で復活!映画「私は貝になりたい」

中居で復活!映画「私は貝になりたい」 SMAPの中居正広(34)が映画「私は貝になりたい」に主演することが22日、発表された。1958年にフランキー堺(故人)主演で放送され“テレビドラマの金字塔”とも評される名作の映画化。理髪店の主人が戦時中に米兵捕虜を傷つけた罪で、下級戦犯として死刑にされる悲劇から、戦争責任を問う。中居は02年「模倣犯」以来の映画出演。08年冬公開予定。

 中居が半世紀ぶりによみがえる名作に主演する。

 「私は貝になりたい」は、58年にKRテレビ(現TBS)で放送された単発ドラマ。主人公は戦時中、上官命令で米兵捕虜を刺殺しようとし傷つける。復員後は理髪店を営んでいたが、裁判でその罪を問われ、下級戦犯となり絞首刑に。処刑台の上で「生まれ変われるなら、私は貝になりたい」とつぶやき死んでいく…。

 59年にフランキー堺主演で映画化、94年に所ジョージ主演で再ドラマ化されており、4度目の映像化となる。中居主演の「砂の器」や木村拓哉主演「華麗なる一族」などを手がけたTBSの福沢克雄ディレクター(43)が映画監督初挑戦。3年前から構想を練ってきたという。

 脚本は50年前と同じく、「羅生門」など黒澤明作品の脚本チームで活躍、映画の「砂の器」などでも知られる橋本忍さん(89)。撮影技術の進歩などを踏まえ、今回のために1年半かけ脚本を書き直した。福沢さんは「夫婦愛がより強く描かれ、ドラマより『四季』が大事な作品になる」。海外公開も視野に入れている。

 中居の映画主演は02年公開の「模倣犯」以来。俳優業も04年のTBS系「砂の器」以後遠ざかっていた。福沢さんは「(中居は)後ろ姿で寂しさを伝えることができる。役者・中居と仕事がしたかった。脚本の橋本先生も『彼がやるなら成功する』と言ってくれた」と起用理由を説明している。

 中居も「こんな大きな歴史のある作品に参加できてうれしく思います。大役でプレッシャーもありますが、監督をはじめとするスタッフの方たちの胸をお借りして、気負わず、頑張りたい」とコメントしている。今秋から撮影開始。来年初夏まで行われ、冬に公開予定だ。
(2007年5月23日06時00分 スポーツ報知)
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20070523-OHT1T00049.htm


タグ:中居正広
posted by ぴか at 06:10 | Comment(0) | TrackBack(2) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ガスがん
Excerpt: ガスがん(ガスガン)は、サバイバルゲームなどに使用されマニアが増えています
Weblog: ガスがん
Tracked: 2007-05-23 14:33

中居正広 映画 私は貝になりたいがすごい!
Excerpt: 「私は貝になりたい」あなたは捕虜を殺せますか?「私は貝になりたい」あなたは捕虜を殺せますか?検索すれば沢山ヒットするのですが、一つだけURLを載せます。フランキー堺主演のテレビドラマhttp://ww..
Weblog: MLOMXE
Tracked: 2007-05-24 13:34
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。