2007年05月24日

NHK来春朝ドラはヒップホップ「瞳」

NHK来春朝ドラはヒップホップ「瞳」 NHKは23日、来年4月スタートの朝の連続テレビ小説が、東京の佃・月島かいわいを舞台にした「瞳」(脚本・鈴木聡氏)に決定したと発表した。

 ヒップホップダンサーを目指す20歳のヒロイン・瞳が、祖母の死を機に札幌から上京。「養育家庭」をしている祖父との生活を始め、小学2年男子ら3人の里親となる。

 99年の「あすか」以来、2度目のNHK朝ドラを担当する鈴木氏は「朝からヒップホップ。こんな朝ドラがかつてあったでしょうか。ダンス姉ちゃんが(里親になったら)どうなるか、きれいごとではなく描きたい」。瞳役はオーディションを経て、7月末〜8月上旬に発表予定。
(2007年5月24日06時00分 スポーツ報知)
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20070524-OHT1T00039.htm


posted by ぴか at 06:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。