2007年05月25日

卓球の世界選手権福原愛ちゃん完敗

愛ちゃん完敗 日本女子は全滅

 卓球の世界選手権第4日は24日、ザグレブで行われ、女子シングルス3回戦で世界ランキング11位の福原愛(ANA)は同63位のダニエラ・ドデアン(ルーマニア)に0―4と完敗し、3度目の世界選手権個人戦で悲願のメダル獲得はならなかった。

 全日本選手権3度優勝の平野早矢香(ミキハウス)もエリザベタ・サマラ(ルーマニア)に2―4で逆転負けし、日本女子は姿を消した。スポニチ Sponichi Annex 速報

 ▼福原愛の話 きのうはすごくいい感じだったけど、きょうは緊張してしまった。マークしていたけれど、自分が思っていたよりももっと強かった。前回と同じ3回戦で負けた。ちょっとショックです。]

福原 愛(ふくはら あい、1988年11月1日 - )は、日本の卓球選手。宮城県仙台市生まれ、早稲田大学スポーツ科学部1年生で全日本空輸(ANA)所属。日本オリンピック委員会・選手強化キャンペーン・シンボルアスリート制度適用選手。2005年4月にははじめて日本人女子世界ランキング最高位となった。2007年5月時点での世界ランクは11位。 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


タグ:卓球 福原愛
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

四日で50マン(笑)
Excerpt: オタクのドウテイキャラのフリして入ったら、やりまくりのもうけまくり(笑)
Weblog: 林田
Tracked: 2007-06-04 06:50
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。