2007年06月01日

妊婦さんに「はしか注意報」…厚労省

はしかが流行していますが、お腹に赤ちゃんがいる妊婦さんは特に注意しましょうと厚生省が、インターネット等を通じて呼びかけることになったそうです。

はしかにかかったことがなく、ワクチン接種もしていない女性が、妊娠中にはしかにかかった場合、陣痛促進剤を投与した時のように、強い子宮の収縮を起こすことがあるとされる。妊娠初期ではしかにかかると31%が流産するほか、中期以降でも9%が流・死産、24%が早産すると報告されている。」

くれぐれも注意しましょう

流・早産の恐れも、妊婦さんに「はしか注意報」…厚労省
5月31日3時2分配信 読売新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070531-00000001-yom-soci

<はしか>15歳以上の患者、最多に 国立感染症研究所
はしかの流行が止まりません


タグ:はしか
posted by ぴか at 06:07 | Comment(0) | TrackBack(1) | ニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

四日で50マン(笑)
Excerpt: オタクのドウテイキャラのフリして入ったら、やりまくりのもうけまくり(笑)
Weblog: 林田
Tracked: 2007-06-02 16:29
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。