2007年06月06日

コムスン事業所の新規・更新、2011年末まで認めず

 グッドウィル・グループ(GWG)の訪問介護大手「コムスン」(東京都港区)の3事業所が、実際には勤務していないヘルパーを常勤として届け出るなどして、介護事業所の指定を東京都から不正に受けていたことが分かったのが4月。

コムスンは、グッドウィルの100%子会社で、24時間在宅介護サービスなどを行う総合介護サービス会社です。今回の措置は、青森県と兵庫県で、コムスンが不正に介護事業所指定を受けたことによる行政処分となりました。

 厚生労働省は6日午後、訪問介護最大手のコムスンによる介護報酬の不正請求問題に対する処分を発表しました。

2008年4月から11年12月までの間、事業所の新規指定や現在ある事業所の指定更新を認めないのが柱。これにより、同社が介護サービス事業の大幅縮小を迫られるのは必至で、利用者への影響も懸念される。そのため、同省は対策本部を設置し、利用者へのサービス確保に努めることにしました。
 同省は同日午前、コムスンに処分を伝えるとともに、各都道府県に同社のすべての介護サービス事業所の新規指定と更新を認めないよう指示
 今回の処分により、08年4月以降、指定の更新時期が到来したコムスンの事業所は順次廃止されていく見通しです。利用者には更新時期が到来するまでは引き続きサービスが提供されるが、それ以降はコムスン以外の事業者からヘルパー派遣を受けたりすることになるそうです。 

サービス確保で「対策本部」=コムスン処分を正式発表−介護報酬不正請求・厚労省
6月6日18時1分配信 時事通信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070606-00000116-jij-pol


posted by ぴか at 19:28 | Comment(0) | TrackBack(2) | ニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

コムスン問題を見て・・・
Excerpt:  コムスンの介護事業所不正申請問題が波紋を広げています。私は西武ライオンズファンなのですが、本拠地ドームやファームの命名権をグッドウィル(コムスンの親会社)が持っている関係もあり、ただでさえ不振のチ...
Weblog: 天下の大悪法・裁判員制度徹底糾弾!!高野善通の雑記帳
Tracked: 2007-06-08 22:30

おれはエステティシャン
Excerpt: 女の体をいじりまくってお給料もらえたwww まじ最高www
Weblog: さわだ07
Tracked: 2007-06-11 09:49
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。