2007年06月15日

紀香結婚効果で「CM女王」復活へ勢い

紀香結婚効果で「CM女王」復活へ勢い6月15日9時36分配信 日刊スポーツ

トークセッションで髪をなびかせながらCMの決めゼリフを言う藤原紀香

 女優藤原紀香(35)が14日、都内で行われたソヤファームの豆乳飲料「大豆計画β(ベータ)」の新CM発表会に出席した。現在6本目のCM出演で、近く7本目の新CMの発表も予定されている。00年前後の「紀香ブーム」当時は10本を超えたCM本数も一時は1本まで減少していたが、陣内智則(33)との結婚効果でセクシー路線から等身大の主婦役まで幅を広げて、「CM女王」復活の勢いに乗っている。
 この日発表された新CMは、紀香が主婦として夫の健康改善を訴える内容だ。雑誌の撮影で11日まで訪れていたモルディブで日焼けした肌の露出は、CM発表会など公式行事では、大胆衣装で驚かせてきた紀香にしては控えめ。セクシーさを抑えた衣装が妻になった落ち着きを感じさせた。
 陣内との結婚披露宴後、初めて公の場に登場した紀香は「男性がバリバリ働くのも健康あってのこと。『あんたのためやで』」と全編関西弁の劇中セリフを使い、生活改善を訴えた。
 今回のCMで紀香が出演するCMの本数は6本になった。99、00年にCMタレント好感度ランキング1位を獲得してCM女王に君臨したが、昨年までに一時は1本まで減少した。
 しかし、陣内との結婚をきっかけにしたように4月から出演する「金鳥 カトリス」のCMでは大友康平(51)と夫婦役で共演し、新境地の紀香像を披露。キャッチフレーズが「夫の健康 妻の計画」という今回の新CMも、ソヤファームから「健康的で美しく輝いている女優で主婦の紀香さんに、不摂生な世のだんなさんを思いやる主婦を演じてもらい、説得力を持たせたかった」と期待された。
 5月30日の披露宴のテレビ中継が関東地区で24・7%、関西地区で40・0%を記録した注目度も、CM界では追い風になる。関係者によると、近く新CM出演が正式発表を控えている。計7本は出演数だけならCM好感度の高い仲間由紀恵の8本、上戸彩の9本に次ぐ。結婚を機に新たな魅力と人気を手にしたのは間違いなさそうだ。
最終更新:6月15日9時36分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070615-00000018-nks-ent

陣内もバッチリ?紀香流メタボ対策


タグ:藤原紀香
posted by ぴか at 18:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。