2007年06月15日

宮崎あおい15日電撃入籍

2006年のHK朝の連続テレビ小説『純情きらり』で、ヒロイン・有森桜子役を演じていた女優の宮崎あおいさん(21)が俳優の高岡蒼甫さん(25)が大安吉日の15日に電撃入籍したいたそうです。

双方の所属事務所が発表したところによると、2人は連名で「新たな気持ちで仕事に取り組み、幸せな家庭を築いて参りますので、よろしくお願い申し上げます」とのコメント。宮崎あおいさんと高岡蒼甫さんの交際は昨年7月に写真誌「フライデー」の報道で発覚。先月行われた主演映画「初雪の恋 ヴァージン・スノー」の舞台あいさつでも、宮崎あおいさんは左手薬指に指輪を輝かせ、純愛中であることを明かしていました。

宮崎あおい15日電撃入籍
6月15日19時17分配信 スポーツ報知
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070615-00000180-sph-ent

宮崎あおい純愛中?☆

宮崎あおい☆1985年生まれ・4歳の時、子役デビュー。主にCMを中心に活動。
●2005年(平成17年)、映画『NANA -ナナ-』が、2005年度実写邦画観客動員数第2位の大ヒット。社会現象になり、彼女の大ブレイクのきっかけとなった。
●2006年(平成18年)、NHK朝の連続テレビ小説『純情きらり』で、ヒロイン・有森桜子役を好演。知名度がさらに上昇した。そしてその演技が評価され、第44回ゴールデン・アロー賞放送賞(ドラマ部門)を受賞。
●2006年10月、日韓合作の映画『初雪の恋 ヴァージン・スノー』に出演決定。京都、ソウルなどでロケを行い、2007年(平成19年)5月に日韓同時公開予定。
●2008年(平成20年)に放送予定のNHK大河ドラマ『篤姫』で、主人公の篤姫を演じる。放送開始時の年齢は22歳1か月であり、大河ドラマの主役としては歴代最年少になる。また、朝ドラのヒロイン経験者が大河ドラマの主役を単独で務めるのは初めてである。
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


posted by ぴか at 20:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。