2007年06月22日

元日本代表の中西が引退=J1横浜M

元日本代表の中西が引退=J1横浜M
6月22日17時2分配信 時事通信
 J1の横浜Mは22日、元日本代表DFの中西永輔が現役を引退すると発表した。23日で34歳の中西は1992年に市原(現千葉)入り。2004年から横浜Mでプレーしていたが、昨シーズン限りで契約が切れていた。J1リーグ通算309試合に出場し、34得点。日本代表としても98年ワールドカップ(W杯)フランス大会に出場するなど、14試合に出場した。
 中西は「半年間移籍先を考えていたが、23日の自分の誕生日を区切りとして引退という形を取りたいと思う。今後は別の形でサッカーに携わっていきたい」とのコメントを発表した。 
最終更新:6月22日18時15分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070622-00000113-jij-spo


中西永輔☆1973年生まれ・三重県鈴鹿市出身。ポジションはDF。元日本代表。
1992年にジェフユナイテッド市原(当時)に入団。
長く「クラブの顔」としてサポーターに愛されてきたが、2004年にクラブから戦力外通告を受け、横浜F・マリノスへ移る。新天地ではスタメンを外れることが多いが、2005年シーズン、第15節の名古屋グランパスエイト戦で史上10人目のJリーグ通算300試合出場を達成した。2006年11月28日、クラブから戦力外通告を受け退団。その後移籍先を模索していた。DFではあるが、MF、FWもこなす万能性がある。「器用貧乏」と揶揄されることもあるが、どのポジションでも高いレベルでの仕事をこなせる「ユーティリティ・プレーヤー」として、周囲の評価は高い。 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

☆今日のスポーツの話題☆
イチロー、桑田に脱帽
桑田、メジャー初対決でイチローを三振!:



posted by ぴか at 19:01 | Comment(0) | TrackBack(1) | サッカー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

祝!ど-てい卒業しました!
Excerpt: 西川先生みたいな女の人に37マモナ買ってもらえました! 
Weblog: けいた
Tracked: 2007-07-02 07:51
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。