2007年07月09日

アッコねえさん 羽賀復帰に“ダメ出し”

アッコねえさん 羽賀復帰に“ダメ出し”
 歌手の和田アキ子(57)が7日、パーソナリティーを務めるニッポン放送「アッコのいいかげんに1000回」で、恐喝容疑で逮捕された羽賀研二(本名・当真美喜男)容疑者(45)の芸能界復帰について「無理なんじゃないか」と、淡々と語った。

 1年ほど前、同番組に羽賀容疑者が出演した時を振り返り「“まじめに宝石業をやってる”と言っていた。“本当か?”って何度も聞いたら“どの社員よりも早く販売会場に行って、誰よりも遅くまでいるんです”って言っていたのに」と驚いた様子で話した。

 羽賀容疑者は恐喝容疑だけでなく、詐欺容疑でも立件される可能性が指摘されているが「恐喝と詐欺では(復帰は)無理なんじゃないかな。自業自得か」と厳しく指摘した。一方で「羽賀ってすごく母思いなんですよ。(梅宮)アンナと(破局などで)もめていた時、私は“羽賀にも親がいるんだぞ”って言っていたんですけどね」と後輩の転落に“親心”ものぞかせた。

 一方、6月28日の放送で、所属事務所の契約を解除された華原朋美(32)から「マギー審司にも裏切られ…誰を信じていいか分からない」という留守電メッセージが和田の携帯電話に残されていたことを報告したが、インターネットなどで「マジ信じていた人に裏切られ」の聞き間違えではと指摘されている。「私は“マギー審司”って聞こえた。歌手を40年やっていて、耳だけはいいと思うんですけど…そう言われると、うん〜」と当惑していた。
[ 2007年07月08日付 スポニチ Sponichi Annex ニュース 芸能 ]
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2007/07/08/01.html


タグ:和田アキ子
posted by ぴか at 05:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。