2007年07月09日

桑田5年ぶり全国ソロツアー 

桑田5年ぶり全国ソロツアー サザンオールスターズの桑田佳祐(51)が5年ぶりに全国ツアーを行うことが8日、発表された。11月21日にスタートし、12月31日の横浜アリーナでの最終公演まで6か所14公演を行う。ツアーに先駆け、8月22日に新曲「風の詩(うた)を聴かせて」を発売することも決定した。

 米大リーグで活躍中の桑田真澄投手に負けじと? 音楽界で最も有名な桑田が、2002年11月以来、5年ぶりにソロツアーを行うことになった。

 今年は5月にシングル「明日晴れるかな」を発売するなど精力的にソロ活動を行っている。だが、ここまではほとんど表舞台には出ず、レコーディングに専念。夏フェスにも参加しないことで、ファンからツアーの要望が殺到。その声に応える形で、急きょアリーナツアーを敢行することになったという。

 ツアーに先駆け、8月22日に3曲入りのシングル「風の詩を聴かせて」を発売することも決定。タイトル曲は、大沢たかお主演の映画「Life 天国で君に逢えたら」(新城毅彦監督、8月25日公開)の主題歌として書き下ろした楽曲。05年に肝細胞がんのため亡くなったプロウインドサーファー・飯島夏樹さんの半生を描いた映画で、テーマに感銘を受けた桑田が、ソロとして初めて映画主題歌を手掛けた。

 「風の―」はアコースティックギターや、パーカッションなどによる、繊細なメロディーで、情感あふれる夏を感じさせる作品。―悲しみにはもう負けない、―魂は風となる、など天国の飯島さんを意識した歌詞も登場する。

 新曲発売に合わせ、8月下旬にはテレビ朝日系「ミュージックステーション」を始め、フジテレビ系「僕らの音楽」、日テレ系「Music Lovers」など音楽番組を総なめする予定。NHKでは桑田の特別番組を制作し、25日に放送される(タイトル未定)。ツアーとともに注目を集めそうだ。
(2007年7月9日06時03分 スポーツ報知)
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20070709-OHT1T00075.htm


posted by ぴか at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。