2007年07月12日

慎吾27時間テレビで孫悟空から6役に変身

慎吾27時間テレビで孫悟空から6役に変身
7月12日9時45分配信 日刊スポーツ

 フジテレビ系「FNS27時間テレビ」(28日午後7時〜29日午後9時15分)の総合司会に決まった香取慎吾(30)が1人6役をこなすことが11日、分かった。映画「西遊記」(14日公開)で演じた孫悟空の扮装(ふんそう)姿で進行役を務めるが、かつてバラエティー番組や映画で演じた「慎吾ママ」「ハットリくん」「怒られ侍(ざむらい)」の3キャラクターに変身するほか、アニメ「ちびまる子ちゃん」には、小学生のアニメキャラクター「しんごくん」で登場。このほかSMAPの香取としてスポーツ番組「すぽると!」などにも出演。合わせて6役に挑戦する。香取はこの日、都内で行われた制作発表で「多分どこかで着替えが間に合わないと思います」と笑わせた。
 今年で21回目を迎える同局「27時間テレビ」は、ビートたけし(60)と並んでSMAP中居正広(34)が最多5回の司会を務めてきた。軽妙なトークで司会を得意とする中居に対して「すごいなと思ってました」という香取は、キャラクターものを得意にする自分の持ち味で大役を全うするつもりだ。
 同番組は「みんななまかだっ ウッキー! ハッピー! 西遊記」と題してさまざまな特別企画を予定している。香取が孫悟空として各地を訪れ、ドッキリ企画を実行する「ハッピー筋斗雲」や、全国8カ所の巨大キャンパスに描いた絵を合わせて完成させる「世界にひとつだけのオリジナル絵本」など。また深夜企画に中居が登場するなどSMAPのメンバーも応援に駆けつける予定だ。

最終更新:7月12日9時45分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070712-00000022-nks-ent


posted by ぴか at 17:40 | Comment(0) | TrackBack(1) | ジャニーズ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

菊次郎とさき
Excerpt: [7月スタート] ビートたけし原作ドラマ「菊次郎とさき」最新情報
Weblog: 菊次郎とさき
Tracked: 2007-07-12 19:52
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。