2007年07月20日

もこみちCM中止“動物虐待”を促進

もこみちCM中止“動物虐待”を促進

 俳優の速水もこみち(22)が出演した全日空のCMが、「野生動物保護の観点から問題がある観光施設を宣伝している」などとの抗議を受けて打ち切りになっていたことが19日、分かった。CMは中国の観光スポットを紹介する内容で、桂林の観光地が舞台。トラを繁殖させて公開する施設を速水が訪れ、トラをなでたりクマの曲芸を見るという約30秒の映像。全日空は5月下旬から山手線など首都圏を走るJR東日本の電車内の液晶画面で流していた。

 この施設をめぐっては先月オランダで開かれたワシントン条約締結国会議で「ワシントン条約で商業取引が一切禁止されているトラの肉料理を観光客に販売している」と環境保護団体が報告。国際的な非難が高まっていた。
[ 2007年07月20日付 スポニチ Sponichi Annex ニュース 芸能]http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2007/07/20/11.html


posted by ぴか at 18:53 | Comment(0) | TrackBack(1) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

童貞卒業します!
Excerpt: 今夜、年上のお姉さんに初体験を41マモナ購入してもらいます。ここを教えてくれた人ありがとーーー!!
Weblog: ヤマダ
Tracked: 2007-07-22 03:23
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。