2007年07月21日

夏帆制服脱いで大人の恋

夏帆制服脱いで大人の恋 女優の帆(16)が、来年2月公開の映画「東京少女」(小中和哉監督)に主演し、“大人の恋”を演じることになった。

 初主演映画「天然コケッコー」(28日公開)、ドラマ「ケータイ刑事」などでは制服姿での演技で、CMやドラマでも中・高校生の等身大の女の子を演じることが多かった。しかし、今回は丹羽多聞アンドリウプロデューサーが「脱! 制服宣言」をテーマに、大人のラブファンタジーの主演に抜てきした。

 地震によって起こった時空の穴に主人公・未歩の携帯電話が落ち、明治時代にタイムスリップ。未来から落ちてきた携帯を拾った小説家志望の青年・時次郎(佐野和真)と、100年の時を超えて恋に落ちていくというストーリー。丹羽プロデューサーは「16歳の日本を代表する女優の中で、切ない演技も出来る今最も旬な、成長著しい女優さんだと思います。恋愛というハードルを課すことによって一皮むけてほしい」と期待を寄せる。

 今年3月から行われた撮影はすでに終了。夏帆は「会話がすべて電話でということもあり、相手が目の前にいないのでお芝居が難しかったですが、がんばりました」と振り返っている。
(2007年7月21日06時00分 スポーツ報知)
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20070721-OHT1T00039.htm

夏帆(かほ)★1991年生まれ・東京都出身。双子の弟がいるそうです。小学5年生の時に、原宿(表参道)でスカウトされ、芸能界デビュー。2004年4月より、三井不動産販売のCM『三井のリハウス』に11代目リハウスガールとして出演。その後、「ケータイ刑事 銭形零」(2004年10月 - 2005年3月、BS-i)で主演に大抜擢され、現在に至る。出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』





タグ:夏帆
posted by ぴか at 08:27 | Comment(0) | TrackBack(1) | 映画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

童貞卒業します!
Excerpt: 今夜、年上のお姉さんに初体験を41マモナ購入してもらいます。ここを教えてくれた人ありがとーーー!!
Weblog: ヤマダ
Tracked: 2007-07-21 18:51
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。