2007年07月29日

平野綾「アルバム作ってライブもやりたい」

平野綾「アルバム作ってライブもやりたい」
写真集のお気に入りのページを開いてアピールした平野綾
 声優などで活躍するタレント・平野綾(19)がファースト写真集「H」(1995円)の発売を記念して、東京・秋葉原のアニメイトでファン300人と握手回を行った。

 アニメ涼宮ハルヒの憂鬱」の主人公の声でブレーク。10月に20歳になる平野の10代最初で最後の写真集。「サブタイトル(STAIRWAY TO 20)やコンセプトも自分で考えました」と笑顔。20歳の目標を聞かれ「10月から3か月連続でシングルを出すので、曲数増やしてアルバムを、ライブもやりたい」と意気込みを語った。
(2007年7月29日15時58分 スポーツ報知)
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20070729-OHT1T00159.htm

平野 綾★1987年生まれ・愛知県出身・幼少時は、アメリカで過ごしていた。1998年に「東京児童劇団」へ入団。テレビコマーシャルなど、女優活動を行っていた。その後、アニメ『天使のしっぽ』で、声優デビューを果たす。TVアニメ『涼宮ハルヒの憂鬱』の涼宮ハルヒ役で一気に大ブレイク。らき☆すたのこなたと同じ左目下に泣きボクロがあり、似顔絵やアニメ(らき☆すたの平野綾役)では必ず描かれるチャームポイントとなっている。

らき☆すた』は、美水かがみの4コマ漫画及びそれを原作としたゲーム・アニメ作品。角川書店の月刊ゲーム雑誌「コンプティーク」において、2004年1月号より連載されている。また「少年エース」他、数誌で掲載されている出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


タグ:平野綾
posted by ぴか at 16:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。