2007年08月02日

中村獅童を巨匠が絶賛! 

中村獅童を巨匠が絶賛! 歌舞伎俳優の中村獅童(34)が、「三国志」史上最大の決戦「赤壁の戦い」を描いた映画「レッドクリフ(仮題)」(ジョン・ウー監督、08年公開)に出演することが1日、発表された。

 同作はアジア映画史上最高額の製作費7500万ドル(約90億円)の巨額を投じて製作。獅童は映画オリジナルの武将・瓦瀧(ワーロン)を演じる。ほかにはトニー・レオン(45)らが出演。現在撮影中でウー監督も「例えるならスティーブ・マックイーン。プロ精神と風格はショーン・ペンとも通じるものがある」と獅童の演技を絶賛している。

 また獅童はレコード会社エイベックスとマネジメントの業務提携契約を正式に結んだことも発表した。
(2007年8月2日06時02分 スポーツ報知)
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20070802-OHT1T00091.htm


タグ:中村獅童
posted by ぴか at 06:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。