2007年08月04日

ゴルフ=全英女子オープン、宮里は52位に後退

宮里藍さんの活躍が期待された全英女子オープン

初日、宮里藍さんは、4位と好調だったのに・・

なんと、宮里藍さんは第2ラウンドを80と叩き、通算4オーバーで暫定52位に後退してしまいました。

宮里藍さんは。「いい勉強になった」と努めて明るく話したが、父優さんに声をかけられると悔し涙があふれたそうです。だが泣いてばかりはいられない。「特別な1日だった。あしたはいい心構えでできると思う」と巻き返しを誓っています。


ゴルフ=全英女子オープン、宮里は52位に後退
8月4日12時15分配信 ロイター
 8月3日、ゴルフの全英女子オープンで宮里が52位に後退(2007年 ロイター/David Moir)

 [セントアンドルーズ(英国) 3日 ロイター] 女子ゴルフの今季メジャー大会最終戦、全英女子オープンは3日、当地のセントアンドルーズ・オールドコース(パー73)で第1ラウンドの残りと第2ラウンドを行ったが、日没サスペンデッドとなった。
 日本勢は、前日に暫定4位の好スタートを切った宮里藍が、第2ラウンドを80と叩き、通算4オーバーで暫定52位に後退。
 36位スタートの不動裕理は、通算3アンダーで4位に浮上した。また、佐伯三貴は通算イーブンパーで14位、上田桃子は通算3オーバーで40位、横峯さくらと大山志保はともに予選落ちとなった。
 世界ランク1位のロレーナ・オチョア(メキシコ)が73でラウンドし、通算6アンダーで単独首位をキープした。
最終更新:8月4日12時15分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070804-00000193-reu-spo


posted by ぴか at 14:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。