2007年08月10日

山田優、久保田プロデュースで新曲…SAMがPV振り付け

山田優、久保田プロデュースで新曲…SAMがPV振り付け 女優で歌手の山田優(23)が、人気シンガー・ソングライターの久保田利伸(45)のプロデュースで9月5日にソロ第4弾シングル「fiesta! fiesta!」を発売することが9日、分かった。久保田は作詞作曲、編曲を担当。さらに人気グループ「TRF」のダンサー・SAM(45)がプロモーションビデオ(PV)のダンスの振り付けを手掛けている。

 歌手として2年目を迎える山田に、日本のR&B界の第一人者・久保田と「TRF」の名ダンサー、SAMという、最強タッグが実現した。

 山田はこれまで久保田ともSAMと面識がなかたものの、山田の音楽のルーツはジャネット・ジャクソン(41)で、普段からR&Bをよく耳にしていた。「(日本での)第一人者である久保田さんにお願いしたい」とオファーしたところ、久保田が快諾。SAMも安室奈美恵(29)らを輩出した沖縄アクターズスクールで培ったダンス力を見込み、快く振り付けを引き受けた。

 また2人は楽曲、振り付けを手掛けただけでなく、山田に直接指導も行った。久保田とは制作前に何度も打ち合わせを行い「自分の恋愛観みたいなものをお話しさせていただいた。『私は恋をすると一途なんですよ』とか」。レコーディングには久保田も付きっきりで、ブースで実際にアドバイスする力の入れよう。「踊れて、歌えて、あんなにキレイで。普通だったら性格ぐらい悪くても不思議じゃないんだけどね」と、山田にほれ込んでいるようだ。

 SAMもPV出演まで買って出て「歌もウマイ! ダンスもウマイ、スタイルもいい! そして性格もいい! 日本にこれだけの才能を持っているアーティストはめったにいない。僕自身も刺激になった」と、手放しで絶賛した。

 山田は「CanCam」のモデルとして人気を得て、現在は女優としても活躍。歌手としては昨年9月20日に「REAL YOU」でソロデビュー。「もうすぐ1年になるのですが、歌手は自分を一番表現できる場所。とても充実している」“歌手・山田”にとっての勝負の曲となりそうだ。
(2007年8月10日06時00分 スポーツ報知)
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20070810-OHT1T00036.htm

山田優キラキラ…2万個クリスタルドレス


posted by ぴか at 18:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。