2007年08月19日

「花より男子」が映画化!来夏復活

「花より男子」が映画化!来夏復活
8月18日10時42分配信 デイリースポーツ

 今年1月から3月に放送されたシリーズ第2弾が高視聴率を記録するなど人気となったTBS系ドラマ「花より男子」が映画になって帰ってくる。2008年夏に映画「花より男子〜ファイナル〜」として公開されることが17日、発表された。

ドラマに引き続いて主演の井上真央(20)や、嵐の松本潤(23)らF4のメンバーも出演。スケールアップした最終章は早くも大ヒットの予感いっぱいだ。

 シリーズ最高視聴率27・6%を獲得し、華やかな卒業プロムのシーンが印象的だった「花より男子2〜リターンズ」の最終回。

映画版の舞台はその1年後。20歳になろうとしている主人公つくし(井上真央)とF4のメンバーがある大きな事件に巻き込まれるところから物語は始まる。

 第1シリーズは平均19・7%、第2シリーズは平均21・6%と圧倒的な支持を得てきた「花男」。放送が終了後もTBSには続編希望の声が殺到した。DVDボックスの売り上げも国内連ドラでは過去最高となる初回出荷6万2500セットを記録し、関東地区で放送中の再放送も8%超を獲得。さらに、夏休み期間限定でオープンしているホームページは過去最高の累計アクセス数を記録し続けているなど、その熱は冷めるどころかヒートアップしている。

 瀬戸口克陽プロデューサーは「連ドラ、スペシャルという選択もあったが、作るならスケールアップしたものを。だったら映画がベスト」と映画化を決断。映画版は痛快ラブコメディーの要素に加え、サスペンスの要素などもミックスされている。
 視聴者からの「見たいシーン」で描ききれなかったエピソードも盛り込まれるなど「これぞ花男!」という究極の最終章に、松本は「ようやく来ましたか!」と大張り切りで、井上も「イケるんですね!またあの世界に行ける!」と武者震いしていたという。
 撮影は来年1月からで、連ドラに出演していた松嶋も予定では出産後となるが「状況が許すならご出演いただきたい」(瀬戸口P)としている。さらに、海外ロケや大物ゲストも予定されており、スケールアップは確実だ。

最終更新:8月18日10時42分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070817-00000026-dal-ent


posted by ぴか at 04:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。