2007年09月09日

キムタク「HERO」の“航海”にドキドキ

キムタク「HERO」の“航海”にドキドキ


 SMAP木村拓哉(34)が主演する映画「HERO」が8日、邦画史上最多の475スクリーンで初日を迎え、木村、松たか子(30)、大塚寧々(39)、阿部寛(43)らが東京・日比谷スカラ座で舞台あいさつした。

 満員の観客を前に木村は、照れくさそうにしつつ「いくら船を造り上げても、水に浮かべなければ、ただのモノだなと思う。今日、見事に進水式を迎えられたんだなと思ってます。これからどれだけの船旅ができるかドキドキしてますが、よかったら、またちらっと顔をだして下さい」と航海ならぬ公開を喜んでいた。

(2007年9月8日14時58分 スポーツ報知)
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20070908-OHT1T00133.htm

キムタク「好きな男」14年連続1位

木村拓哉主演「HERO」10月アジア公開


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。