2007年07月03日

「おしりかじりむし〜♪」って、いったい何?! 

 「おしりかじりむし〜♪」って、いったい何?! 
エンタメ‐テレビニュース:イザ!

いま、巷で静かな話題を呼びつつあるのが、人のおしりをかじるという突飛な虫のアニメキャラが笑顔で歌い、踊り、かじりまくる曲。6月からNHK「みんなのうた」で放映されるや、ネット上で「頭からこの歌がはなれない」「インパクトがすごい」「なんだか幸せな気分になれる」などと、絶賛するコメントが相次いでいる。≪写真=NHKみんなのうた2007年6−7月のうた「おしりかじり虫」より(c)NHK/うるまでるび

 原案・監督はフジテレビ系のウゴウゴルーガのアニメーションなどでも知られる2人組アーティストユニット「うるまでるび」。歌は「おしりかじり虫」となっているが、実はうるまでるび自身が歌い、虫っぽい(?)声に合成したという。

 「おしりかじり虫」は、文字通りおしりをかじる奇妙な虫。「♪かじって、かじって、かじってナンボ、かじってナンボの商売だ♪」と、人間のおしりに噛み付いてまわる。NHKのサイトによると、「複雑化する現代社会で、『距離』や『遠慮』が高じて生まれた漠然とした疎外感」のため元気がない現代人のおしりを救うべく立ち上がったやんちゃな妖精だとか。深い意味はさておき、そのシンプルさとノリノリのリズム、一度聞いたら忘れられない“中毒性”も人気の秘訣といえる。
 放映開始直後から動画がYouTubeにアップされ、ミクシィにはコミュニティもできて話題に。親子でハマるケースも少なくない。NHKによると、着メロのダウンロード件数もみんなのうたの通常時の20倍に跳ね上がっているという。

 「おしりかじり虫」はNHKみんなのうたで7月末まで放映中。(イザ!編集部)

・「NHKみんなのうた」サイト http://www.nhk.or.jp/minna/

うるまでるびのサイト http://urumadelvi.jp/gallery/kajiri.html
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/60291/

)「おしりかじり虫」紅白出場見えた!?早くも名乗り


posted by ぴか at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | おしりかじり虫
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。