2007年10月22日

青木さやかさんが、結婚するそうですー。

 タレントの青木さやか(34)が、結婚することが22日、所属事務所から発表されました。

青木さやかさんのお相手は3才年下のダンサーだそうです。

青木さやかさんは、明日発売の女性週刊誌に結婚についての話をしている模様で、また近日発売される予定の青木さやかさんの著書にも、結婚の話を書いているそうで、週刊誌、本の発売に合わせて、事務所からFAXが流されたようです。


青木さやかさんがキレイになったと、話す、同僚がいたんですけど・・・結婚するようなお相手がいたとなれば・・キレイになるのも納得ですねーー

青木さやかさんはファクスで「・・『ラッキー』です。できるかぎり、持続させるよう頑張ります」とコメントしているそうです。

青木さやか、3歳年下のダンサーと出会って半年の電撃婚!


青木さやか BLOG
http://blog.watanabepro.co.jp/aokisayaka/

青木 さやか(あおき さやか、本名:青木 沙耶加(読み同じ)、1973年3月27日 - )は、日本のお笑いタレント(ピン芸人)、女優。愛知県尾張旭市出身(生まれは愛知県瀬戸市)。

両親共に小学校教諭という家庭環境で育つ(2006年3月現在、母親は小学校の校長)。就職活動で在名テレビ局のアナウンサー採用試験を受けるがいずれも不採用となる。
中京ローカルのフリーアナウンサーとして活動し、林寛子の付き人を経て、中京テレビの深夜番組『めざせ!総・楽・天』に出演。この時はお笑い志望ではなかったが、「面白いタレントになりたい」という自己PRをお笑い志望としてこの番組で紹介されたことがきっかけで、お笑いに転身する。
しばらくは鳴かず飛ばずの時期が続いたが、2003年秋頃からフジテレビ系の番組『笑う犬の太陽』『ネプリーグ』やテレビ朝日系の番組『Out Of Order』など、事務所の強力プッシュによってレギュラー番組が激増する。本人はこの頃のことを「ネプチューンのバーターで売れた」と語っている。
同じ頃、『エンタの神様』(日本テレビ系)などのネタ番組でブレイク。現在は笑い専門だけでなく、女優業や司会業などもこなす。
青木さやか - Wikipedia


posted by ぴか at 17:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能☆結婚
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。