2007年11月07日

「第1子を授かりました」オメデタ・篠原涼子がコメント

「第1子を授かりました」オメデタ・篠原涼子がコメント
11月7日15時19分配信 産経新聞

 「小さな命を大切にしながら穏やかな日々を過ごしてゆければと思っています」−。
 妊娠4カ月であることが明らかになった女優の篠原涼子さん(34)が7日、事務所を通じてコメントを発表した。
 コメントはA4用紙1枚。「この度、結婚2年目にして第1子を授かりましたことを御報告させて頂きます」との書き出しで、来年5月末に出産予定であることなどが記されている。
 篠原さんは平成2年にアイドルグループ「東京パフォーマンスドール」で芸能界にデビュー。小室哲哉さんのプロデュースで「恋しさと せつなさと 心強さと」などのヒット曲を生み出した。その後は、ドラマ「アンフェア」(フジ系)や「ハケンの品格」(日テレ)などに主演するなど、女優として活躍している。17年12月に舞台で知り合った俳優の市村正親さん(58)と結婚。24歳差の結婚で話題を集めていた。

コメント全文は以下

関係者ならびにファンの皆様へ

この度、結婚2年目にして第1子を授かりましたことを御報告させて頂きます。
現在、妊娠4ケ月目に入り来年5月末に出産する予定です。
小さな命を大切にしながら穏やかな日々を過ごしてゆければと思っております。
どうか温かく見守って頂ければと思います。
今後共よろしくお願い申し上げます。
  平成19年11月7日
       篠原 涼子
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071107-00000949-san-ent

篠原涼子の妊娠現実に!現在4カ月目


タグ:篠原涼子
posted by ぴか at 17:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。