2007年11月13日

紅白司会は男同士!紅組中居、白組鶴瓶

紅白司会は男同士!紅組中居、白組鶴瓶
11月13日9時46分配信 日刊スポーツ

 大みそかNHK第58回紅白歌合戦の司会者が12日、東京・渋谷の同局で発表された。

紅組にはSMAP中居正広(35)、白組は笑福亭鶴瓶(55)が起用された。

男性コンビが司会を務めるのは、1956年の第7回で高橋圭三(享年83)宮田輝(享年68)両アナウンサーが務めて以来、51年ぶりのこと。総合司会は、同局の松本和也アナ(40)と住吉美紀アナ(34)が務める。ラジオは同局の小田切千(38)塚原愛(31)両アナ。

 NHKに集まった大勢の報道陣は一瞬、目の前の状況が把握できなかった。先に紹介された中居が壇上で「相手を紹介させていただきます。ボクより少し背が高く、とても肌のきれいな感じの方です。どうぞ」。ところが、有力候補として話題に上っていた長沢まさみ(20)を思わせるフリで登場したのは、なんと鶴瓶。「???」。拍手をするはずの報道陣は凍り付き、会場は沈黙に包まれた。
 「ものすっごい出にくいわ。ホンマすいません。ギャグでも何でもないですよ。私が司会です」。たまらず鶴瓶が語りかけるように説明したが、それでもしばらくは反応が返ってこなかった。「長沢まさみさんにしては髪が少し薄い気が…」(中居)「いやボクも長沢さんと思ってましたわ」(鶴瓶)。2人が掛け合い始めると、マスコミもようやく現実だと気付いていった。男同士の司会ということは、かなりのサプライズだった。
 2年連続4回目の司会となる中居が、大みそかは毎年ハワイで過ごす鶴瓶に「紅白見てないでしょ?」とやると「いやいや1月2日にハワイで(録画放送を)見てるよ」ととぼけた。公私ともに仲良しなだけに、ボケ(鶴瓶)とツッコミ(中居)は早くも息ピタリだ。
 ただし、一点だけ不安がある。鶴瓶のポロリ癖だ。裸にまつわる生放送のハプニングは枚挙にいとまがない。03年に、くしくも中居と共演したフジテレビ系「27時間テレビ」では泥酔。女性の胸を触り、放送禁止用語を連発し、アソコを露出している。その質問が飛ぶと「何てこと聞くんですか? 前科ものみたいに。お酒ないでしょ。絶対(視聴者を)傷つけないようにします」と約束。NHKも「その過去は問題にしていない」とかばった。
 女っ気なしでしらけムードが漂った会見場を、即興の掛け合いで爆笑に変えた腕は本物。台本を覚える気のない鶴瓶を中居がサポートして、2人にしか生み出せないアドリブの効いた紅白歌合戦をつくり出すつもりだ。

最終更新:11月13日9時46分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071113-00000024-nks-ent

長澤まさみかと思いきや…鶴瓶&中居で男の紅白
紅白司会決まる 紅組・中居正広vs白組・笑福亭鶴瓶


posted by ぴか at 16:38 | Comment(0) | TrackBack(1) | NHK紅白歌合戦
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

第 46 回 紅白歌合戦
Excerpt: 紅白司会は男同士!紅組中居、白組鶴瓶紅白司会は男同士!紅組中居、白組鶴瓶 11月13日9時46分配信 日刊スポーツ 大みそかのNHK第58回紅白歌合戦の司会者が12日、東京・渋谷の...
Weblog: 紅白歌合戦
Tracked: 2007-12-15 15:46
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。