2007年11月16日

急増!!どんぶり女・ひとりでもおいしく!!

男性の食べ物・・と思われていた牛丼等、どんぶりものを一人で食べる女性が急増中だそうです。特に20〜30代の女性

フジテレビドラマ「花盛りへの君たちへ・・」に出演していた人気女優の岩佐真悠子さん(20)も「どんぶり」のファンなのだそうです。
岩佐真悠子さんのお好みはつゆだくねぎだくたまご七味大量・・とか!!

女性が増えてきた理由として、「すき家」では、女性が食べたいとおもう商品を提供していること、店内を明るくしていること・・を理由としてあげています。

例えば、すき家三田店では11時半から2時間の昼食タイムに7人のおひとり様女性の来店があったそうです。

お一人様女性のオーダーしたメニューは、マグロユッケ丼三種のチーズ牛丼キムチ牛丼、などなど・・他にも明太マヨ丼やトマトバジル丼などメニューは豊富
限られた時間内で、昼食を済ますには定食よりどんぶりもののほうが食べやすい・・ということだそうです。

ほかのどんぶり専門店でも女性集客のためのメニュー等を続々考案中・・

たとえば・・

吉野家では・・女性が入りやすいように、ジャズをBGMに流すおしゃれなお店を展開中!!

松屋の女性に人気のメニューは、ビビン丼と豚汁のセット

神戸ランプ亭ではふんわりと卵でとじた牛玉とじ丼

天やでは、野菜天丼や松茸かき天丼などが人気だそうです。

フジテレビドラマ「花盛りへの君たちへ・・」に出演していた人気女優の岩佐真悠子さん(20)、現在は舞台「忘れられない人」に出演中ですが、どんぶり専門店に足を運ぶ理由として、「家で作る牛丼と違って、玉ねぎが良く煮えて味が染みていてトロトロでおいしいんですよー」と話しています。仕事の合間のほか、買い物の途中でも、気軽にふらっと立ち寄ったりするそうです。

並盛り3杯分 すき家がメガ牛丼
女性だって「丼」好きです。
並盛り3杯分 すき家がメガ牛丼

岩佐真悠子(いわさ まゆこ、1987年2月24日 - )東京都練馬区出身
2003年、渋谷でスカウトをされる。16歳の時に講談社主催の『ミスマガジン2003』に選ばれ、芸能界デビュー。小悪魔系ルックスの美少女としてデビュー当初から雑誌グラビアで引っ張りだこになる。2004年、10月にテレビ東京系ドラマ『Deep Love〜アユの物語〜』のアユ役で初のドラマ挑戦にして 演に抜擢され女優デビューを飾る。なお、この年グラビアでの活躍が評価され、小倉優子、ミスマガの先輩・安田美沙子(翌年受賞)、事務所の先輩・若槻千夏らを抑えて日本雑誌協会主催の第42回(2004年度)ゴールデン・アロー賞グラフ賞を受賞。

現在はグラビア露出を継続しつつ、女優、タレントとして活躍中
岩佐真悠子 - Wikipedia

いわまゆのナイショ話 岩佐真悠子ブログ

...



posted by ぴか at 05:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | エンターテイメント
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。