2007年12月17日

ガリレオ最終回「爆ぜる」後半

平均視聴率22.2パーセントという高視聴率だったフジテレビ・月9「ガリレオ」が最終回を迎えます。

ガリレオ」第9章までで、一番視聴率の高かったのは、第一回目放送、唐沢寿明 さんがゲストの「燃える」(10月15日)の24.7パーセント、次に視聴率が良かったのが第四章 (11月5日) 香取慎吾さんゲストの「壊死くさる」23・6パーセントでした。さて・・今日は??

フジテレビ月9ガリレオ」最終回「爆ぜる(はぜる)・後半・聖夜にKISSして」

関連する2つの事件に湯川の恩師の影が・・・

湯川(福山雅治)は草薙(北村一輝)から、藤川(坂本真)が不審な爆発事故で死亡したと聞きます。
湯川(福山雅治)は、大学の恩師で藤川の上司である木島(久米宏)の元を訪ねます。
一方、薫(柴咲コウ)は栗林(渡辺いっけい)に、かつて湯川(福山雅治)が木島(久米宏)の研究の危険性を告発し、大学から追放したと聞きます・・

木島(久米宏)は、科学を追求するあまり常道をはずれ湯川と対立してしまった物理学者。湯川(福山雅治)今回のデスマスクと湖上爆発という二つの事件から、木島が「レッドマーキュリー」とよばれる幻の合金の研究をつづけているのではないかと推測をする。これは、恐るべき犯罪が可能になる危険な研究なのだ。・・

最終回は湯川(福山雅治)の過去や苦悩する表情など今まで見せなかった顔が次々と現れる・・見逃せませんねー・・

先週の月9ドラマ「ガリレオ」第九章 転写うつる 悪魔が仕掛けた連続殺人 ゲスト★久米宏:視聴率21.7パーセント


posted by ぴか at 18:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | テレビドラマ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。