2007年12月22日

ボクサー亀梨初披露!…日テレ系ドラマ「1ポンドの福音」

KAT−TUN亀梨和也(21)が、主演を務める来年1月スタートの日テレ系ドラマ「1ポンドの福音」(土曜・後9時)で演じるボクサースタイルを初披露した。

 「週刊ヤングサンデー」に連載された高橋留美子さんの人気漫画が原作。主人公の根性なしボクサー・畑中耕作を演じる亀梨は、役柄を聞きすぐに、ジムワークを開始。週に3日、都内のジムで、縄跳び、サンドバッグ、ミット打ち、スパーリング…。最後はぞうきんがけも行っている。

 ボクシングは舞台での演技経験はあるが、初心者の亀梨。初日は縄跳びで息切れ。シャドーもうまくできなかったが、徐々に手応えを感じている。一回り太くなった腕や筋肉のついた背中を見て「なんか自分の体じゃないみたい。最近は目が覚めるとすぐに腹筋をやったり、気がつくと体を動かしている(笑い)」。

 指導するトレーナーも「才能があります」と舌を巻く。得意なパンチは右ストレートと右アッパー。「利き腕なので打ちやすいですね」。正月のゴングを前に、不敵な笑みを浮かべている。

(2007年12月4日06時00分 スポーツ報知)


初共演!山田涼介が亀梨見下す 
亀梨がダメボクサーに…日テレ系「1ポンドの福音」主演でコメディー初挑戦


1ポンドの福音 http://www.ntv.co.jp/1pound/



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。