2008年06月07日

三谷幸喜・映画『ザ・マジックアワー』&『THE有頂天ホテル』

映画ザ・マジックアワー

架空の港町「守加護(すかご)」を舞台に繰り広げられる伝説の殺し屋をめぐって繰り広げられる三谷監督オリジナル脚本のノンストップ・コメディー。

いつもはシブい佐藤浩市が究極の変顔を披露し、最高のドタバタ演技を見せる本作は、早くも三谷作品史上最高の面白さ! と話題を集めている。

佐藤浩市がトランポリンで上下運動を繰り返す姿、妻夫木聡のピッタリ分けた7:3の頭、妖艶な深津絵里、コケティッシュな綾瀬はるか、髷(まげ)をしていない伊吹吾郎、まるでイギリス人のように歩く寺島進、かなり妖艶な戸田恵子、これらをいったい誰が想像したでしょうか。今まで誰も観たことのない映画ができた。でも小日向さんはいつもどおりです(笑)」と自信たっぷりの三谷幸喜監督。

 人気俳優たちの多くがイメージとは違うキャラクターで登場しているのが見どころのひとつ。しかし、綾瀬はるかは素の魅力のままでOKだったようだ。

暗黒街のボスを演じる西田敏之のほか、鈴木京香中井貴一唐沢寿明香川照之なども顔を見せる豪華なエンタテインメント作品だ。

映画ザ・マジックアワー』は6月7日全国東宝系ロードショー

オフィシャルサイト http://www.magic-hour.jp/

三谷幸喜監督に独占インタビュー!『ザ・マジックアワー』はここに注目!

綾瀬はるかはオヤジキラー!? 三谷監督も思わず特別扱いに…!

三谷監督絶賛!佐藤浩市は「笑いにカン」
佐藤浩市と三谷幸喜監督が博多でカラオケ
佐藤浩市の変顔は衝撃!『ザ・マジックアワー』舞台挨拶は“ザ・ダブルコーチャンアワー”に!


★★★★

6/7(土)フジテレビ系 21時 『THE有頂天ホテル』 

2006年1月14日公開。三谷幸喜の監督作品の3作目で興行収入60.8億円の大ヒット作。主演:役所広司

大晦日の夜10時から年明けまでの2時間に、ホテル・アバンティで起こる人間模様を描いたグランド・ホテル形式のコメディ

最悪の大晦日に起きた最高の奇跡 最悪の大晦日は、最高の奇跡の始まりだった

大晦日の高級ホテル・アバンティでは、新年のカウントダウンパーティーまで2時間あまり。

申し分のない副支配人新堂(役所広司) は、アシスタント・マネージャーの矢部(戸田恵子) と共に、ホテル内で起る様々なトラブルを無難に解決していった。

しかし、なぜか総支配人(伊東四朗) が迷子になるなど思いもかけないトラブルが次々と発生・・

果たして、無事カウントダウンパーティーは開催できる???

THE 有頂天ホテル - Wikipedia

三谷 幸喜(みたに こうき、1961年7月8日 - )

1983年、私立世田谷学園高等学校卒業後(私立獨協中学校中退)の日本大学藝術学部演劇学科在学中に劇団「東京サンシャインボーイズ」結成。活動初期では一橋壮太朗の芸名で自ら役者もつとめていた。劇団の活動と並行して放送作家としても活動をしており、『アイアイゲーム』『欽ドン!』『お笑いマンガ道場』などの番組構成などに携わる

1994年頃、劇団の活動に行き詰まりを感じたため、30年間の充電期間に入る

1997年には初の映画監督作品として『ラヂオの時間』を発表。多くの映画賞を受賞

2001年には自身の体験に基づいた「建築コメディ」とも言うべき監督第2弾『みんなのいえ』を発表。

ドラマ:『古畑任三郎』以降も『王様のレストラン』『総理と呼ばないで』『今夜、宇宙の片隅で』『合い言葉は勇気』『竜馬におまかせ!』   

2004年に長年の夢であったNHK大河ドラマ『新選組!』の脚本を担当。

映画
ラヂオの時間(1997年、原作・脚本・監督)
みんなのいえ(2001年、脚本・監督)
笑の大学(2004、原作・脚本)監督:星護
THE 有頂天ホテル(2006年、脚本・監督)
ザ・マジックアワー(2008年、脚本・監督)
三谷幸喜 - Wikipedia


posted by ぴか at 10:50 | Comment(0) | TrackBack(1) | 映画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ザ・マジックアワー
Excerpt: 今日公開の三谷幸喜脚本・監督の東宝映画「ザ・マジックアワー」を見てきました。最近邦画ががんばっていますが、公開日に見たいと思うのは三谷作品だけです。近所のエンギザに行ってきました。やはり、期待を裏切ら..
Weblog: On The Road
Tracked: 2008-06-07 17:39
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。