2007年06月13日

YUKIソロ初連ドラ主題歌…

グリコ『ポッキー極細』のCM出演でおなじみのガッキーこと新垣結衣さんと舘ひろしさん主演の新ドラマ「パパとムスメの7日間」(TBSドラマ7月1日スタート、日曜・後9時)の主題歌を元「JUDY AND MARY」のボーカル・YUKI(35)さんがソロ初で書き下ろしするそうです。

ドラマ、主題歌とも話題になりそう。

新垣結衣さんは1988年沖縄県生まれ。2005年に出演したテレビドラマ『ドラゴン桜』で注目され、『ギャルサー』『マイ★ボス マイ★ヒーロー』と出演、映画『超劇場版ケロロ軍曹』ではミララ役でゲスト出演、テレビアニメ『デジモンセイバーズ』では藤枝淑乃役で声優としても活動しています。『パパとムスメの7日間』で、男役を初めて演じるとのこと、「ザ・ワイド」2007年の、今年花を咲かせそうな芸能人ランキングで、6位になっているそうですし、楽しみなドラマではないでしょうか。


YUKIソロ初連ドラ主題歌…主人公・新垣結衣へ書き下ろし 元「JUDY AND MARY」のボーカル・YUKI(35)が、TBS系ドラマ「パパとムスメの7日間」(7月1日スタート、日曜・後9時)でソロ初の主題歌を務めることが12日、分かった。タイトルは「星屑サンセット」(8月8日発売)で、舘ひろし(57)と新垣結衣(19)演じる父娘の人格が入れ替わってしまう内容をもとに、家族のきずなをイメージして作詞。大の新垣ファンということもあり快諾した。

 ドラマは、舘と新垣演じる父娘が人格ごと入れ替わってしまうコメディー。舘がギャル言葉を連発する女子高生、新垣がオヤジくさいサラリーマンという変身ぶりが見所だ。

 津留正明プロデューサーは、YUKIの起用について「親世代から10代まで、幅広い世代に共感を受けるアーティスト。舘さん演じるパパ世代と新垣さん演じる世代の両方の心に響くような主題歌を作っていただけると思いました」と説明した。

 YUKIは台本と原作を読み、詞を書き下ろし。「自分の事で精いっぱいの娘と、そんな娘を愛しているけれど不器用なパパとのやりとりに、時々笑い、ほろりとしました」とコメント。「家族はみな成長していき、一時的に離れ離れになってしまいます。それでも家族は、強いきずなで結ばれている。心が離れてしまっていても、親子の共通する大切な思い出は、小さなころに見た夕焼けなのではないかなあと思いました」と語った。

 ジュディマリ時代に「散歩道」(1998年)、「ラッキープール」(2001年)を主題歌として提供しているが、01年の解散後は、通算15枚目のソロシングル「星屑サンセット」が初めて。軽快なギターによるアップテンポな楽曲で、「歴代のソロ作品の中で、最もポップな作品のひとつ」(レコード会社スタッフ)という。

 配信限定で先月リリースした「ビスケット」は約2週間で30万ダウンロードを突破。キュートな歌声の人気は健在だが、今回は「主人公の女子高生の気持ちを入れて歌いました」と言い、さらに元気な歌声を披露している。

 YUKIは以前から新垣に注目しており「とても大好きな女優さんなので、曲作りもイメージしやすかったです。私もドラマを楽しみにしています」とエールを送った。
(2007年6月13日06時01分 スポーツ報知)
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20070613-OHT1T00053.htm

ガッキーがヒロイン!携帯小説「恋空」:
ガッキー、波乱のヒロインに挑戦 


posted by ぴか at 09:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

2007年06月12日

神田うの“七変化”…10月8日披露宴

神田うのさん(32)の結婚披露宴が10月8日に行われると、神田うのさん自身が発表しました。

神田うのさん、いつも報道に先を越されてしまうけど、ようやく自分から先に報告することができた!!と言っているそうです。

大手パチンコチェーングループの西村拓郎社長(36)と神田うのさんの挙式、披露宴は10月8日に約800人を招待して、ホテルニューオオタニで行われるそうです。

神田うのさんは、東京・恵比寿ガーデンホールで自らがデザイナーを務める「シェーナ・ドゥーノ」のファッションショーを行い、和装2着、ドレス5着の“七変化”を披露。披露宴でも「挙式は和で、(披露宴では)とにかく5点着ていただきたいといわれている」と明かすが、招待客を待たせないように、お色直しの間にファッションショーを行うプランをぶち上げているそうです。

さて、神田うのさんの挙式の総額はおいくらくらいになるのでしょうか??
予算はなし??なのかも知れませんね

神田うの“七変化”…10月8日披露宴
(2007年6月12日15時17分 スポーツ報知)
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20070612-OHT1T00146.htm
タグ:神田うの
posted by ぴか at 18:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

三原じゅん子が離婚へ、結婚8年で破局

ダイエットの広告やテレビなどで、アツアツぶりを売りものにしていた、女優三原じゅん子さん(42)とコアラさん(現ハッピハッピー)(38)が離婚することになったそうです。

99年11月に結婚から8年目。三原じゅん子さんが地方で仕事中の夫ハッピハッピーさんの女性関係から、不信感、亀裂が生じ、離婚へ・・となったようです。

三原じゅん子さんは、自宅を長期間留守にする自分にも責任があると周囲に相談していたとか・・

三原じゅん子さんは99年にレーサーと離婚後、ダイエット本出版を縁にお笑いコンビ、アニマル梯団のコアラ(当時)と知り合い、99年11月に結婚。美女と野獣カップルながら「ハニー」「ダーリン」と呼び合うアツアツぶりが話題になりました。コアラが三原の所属事務所に移籍し、大学時代からおさる(当時=現モンキッキー)と続けたコンビは解散したが、夫婦による仕事の急増で一気に知名度を上げた。
 04年には夫婦による個人事務所を設立し、コアラが社長に就任。三原じゅん子さんは同事務所の所属タレントとなっています。
コアラという名前をハッピハッピーに変えたのは、04年末。03年ごろから揃って現れることが減っていったということなので、夫婦の溝は03年ころから徐々にあったのかもしれません。ツッパリアイドル時代の三原じゅん子さんを見てたので、アツアツ夫妻ぶりにうーーーん??違和感ありましたけど、無理してたのかな??

三原じゅん子が離婚へ、結婚8年で破局
6月12日9時32分配信 日刊スポーツ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070612-00000008-nks-ent
posted by ぴか at 12:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

麒麟・川島 眞鍋との交際認める

 人気タレント・眞鍋かをり(26)との交際が明らかになった、若手漫才コンビ「麒麟」の川島明(28)さんが所属する吉本興業が11日、「友人として、よいお付き合いをさせていただいています」とするコメントを発表しています。

「麒麟」の川島明(28)さんは東京都新宿区のルミネtheよしもとであったお笑いライブに登場。ただ、田村裕(27)との約10分にわたる漫才では交際について触れずじまい。劇場には取材陣も駆けつけたが、何も語らずに無言で立ち去った。眞鍋かおりさんの事務所は何もコメントしていません。

川島明さんと眞鍋かをりさんは半同棲状態とも??言われてますがコメントは「良い友人・・」よくわかりませんね。

麒麟・川島 眞鍋との交際認める
6月12日6時5分配信 スポーツニッポン
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070612-00000020-spn-ent

眞鍋かをり「麒麟」川島明と半同棲!
posted by ぴか at 08:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

森理世さん、凱旋会見

森理世さん、凱旋会見
記者会見後、写真撮影に応じる07年ミス・ユニバースの森理世さん
 2007年ミス・ユニバース・コンテストで優勝した森理世さん(20)が11日、都内で記者会見した。

 体の線がくっきり見える韓国のブランド「ハンアンスン」の黒ドレスで登場。ミスユニバースにだけ着用が許されるダイヤモンド800個と大真珠120個をちりばめた25万ドル(約3000万円)相当のクラウン(冠)を輝かせ「『自分はできる』とマインドコントロールして大会に臨んだ。これをスタートとして社会に貢献したい」

 10日に帰国し、約1か月半ぶりの日本で念願のご飯とみそ汁に舌鼓を打った森さん。今後は約1週間でテレビ番組など20以上のメディア出演をこなし、再び渡米。今後1年間はニューヨークを拠点に世界約25か国を訪問し、エイズ撲滅のチャリティーイベントなどに参加する。

 ダンサーでもあるが「ブロードウェーの夢もまだ終わっていない。将来は自分のダンススクールを開いて、海外から生徒さんを招きたい」と目を輝かせた。

(2007年6月11日15時29分 スポーツ報知)
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20070611-OHT1T00157.htm

森理世さん、今日12日は朝からテレビに出演中と言った様子です。
フジの「めざましテレビ」で見かけ、7時半くらいの日本テレビでもみかけました。

「めざましテレビ」では森理世さんのおかあさまのVTRが登場。森理世さんの子供の頃の様子を語っていました。森理世さんの子供の頃は、「我慢強い子」で「場の空気を読める子」だったとか・・。

これからどんな活動、活躍をしていくのか森理世さん本人も楽しみにしているようです
タグ:森理世
posted by ぴか at 07:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

エビちゃん初のPV出演…ケツメイシ新曲PVで共演

エビちゃん初のPV出演…ケツメイシ新曲PVで共演 人気モデルの蛯原友里(27)が、ヒップホップグループ・ケツメイシの新曲「また君に会える」(27日発売)のプロモーションビデオ(PV)に出演することになった。エビちゃんのPV出演は意外にも初めて。同曲がエビちゃん出演の資生堂「アネッサ」のCMソングになっていることから実現した。

 PVはエビちゃんが海岸をさっそうとドライブするシーンが中心で真夏の雰囲気たっぷり。ケツメイシのメンバーも出演しており、このほど千葉・御宿で行われた撮影でご対面した。

 ケツメイシのRYO(34)は「撮影以外では気さくで元気なカワイイ女の子。でもカメラがまわり始めたとたんにプロの顔になるあたり、さすがです。エビー my love so sweet。街で会ってもシカトしないでね」とエビちゃんの美ぼうにメロメロ。本人も「夢みたいで本当にうれしかった。一生大事にして、家宝にして、孫にも見せたい」と断言している。

(2007年6月12日06時01分 スポーツ報知)
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20070612-OHT1T00032.htm

☆ 蛯原友里 ☆、1979年生まれ・ファッション誌『CanCam』の専属モデルとして活動中。『鬼嫁日記 いい湯だな』に出演中。「大和證券」 のCM面白い・・「棒読み女優」返上中??
posted by ぴか at 06:34 | Comment(0) | TrackBack(3) | 芸能

竹内結子に場内歓声…映画「サイドカーに犬」

竹内結子に場内歓声…映画「サイドカーに犬」 映画「サイドカーに犬」(23日公開)の試写会が11日、都内で行われ主演の竹内結子(27)、共演の松本花奈(9つ)、根岸吉太郎監督(56)、主題歌担当のYUI(20)らが舞台あいさつを行った。

 髪をアップにして、すみれ色のワンピース姿の竹内が登場すると場内は大歓声。約1年半ぶりの映画主演で、謎めいた女性を演じたが「今までにない役でこころもとなかったが、監督と話し合ってリラックスして演じられた」。会場で主題歌「Understand」をギター弾き語りでしっとりと歌ったYUIは「映画の思いを込めて作りました」と笑顔を見せた。

(2007年6月12日06時01分 スポーツ報知)
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20070612-OHT1T00033.htm
posted by ぴか at 06:31 | Comment(0) | TrackBack(1) | 芸能

サトエリ 石田衣良氏とコラボ小説

サトエリ 石田衣良氏とコラボ小説  タレントの佐藤江梨子(25)が、直木賞作家の石田衣良氏(47)、唯川恵氏(52)とのコラボレーション小説で本格的に作家デビューすることになった。祥伝社が7月に創刊する恋愛小説誌「Feel Love」の巻頭小説「トロワ」に執筆者として参加するもの。編集担当者は「読書量が多く、独特の感性がある」と“小説家サトエリ”に太鼓判を押している。

 モデル、女優として活躍してきたサトエリに「小説家」という新たな肩書が加わることになった。それも直木賞作家2人との競演だ。

 「トロワ」は30代の青年作詞家・響樹、20代の売れない女性歌手・エリカ、40代のエステ経営者・季理子の三角関係の物語。石田氏が響樹、サトエリがエリカ、唯川氏が季理子の視点でつづっていく。

 執筆は石田氏→サトエリ→唯川氏→…の順。それぞれ締め切りを1カ月ずらして前の作家の物語を読んでから書くというリレー方式。雑誌1冊に3人の小説が1編ずつ収録される。

 「Feel Love」は、祥伝社が全編恋愛小説の女性文芸誌として企画。目玉のコラボレーション小説の作家の1人に女性芸能人を起用することにした。当初、数人に声をかけたが、2001年に「肩ごしの恋人」で直木賞を受賞した唯川氏、03年に「4TEEN フォーティーン」で同賞受賞の石田氏の名前を聞いて尻込み。そんな中、サトエリは果敢に挑戦を決めた。

 サトエリは03年に掌編(ごく短い文章)集「気遣い喫茶」(扶桑社)を出版しているが、本格的な小説は初。“処女作品”を読んだ編集関係者は「独特の感性があり、読書量が豊富だとも伝わってくる」と絶賛している。

 サトエリは「プレッシャーはあります」と話しながらも、第1編を書き終え「自分自身が何かを生み出している実感がありました」と作家業を楽しんでいる様子だ。

 同誌第1号は7月12日発売で、1年に3回発行される。「トロワ」は2年間(6号)続く予定。歌舞伎俳優の市川海老蔵(29)との恋愛、破局を乗り越えた直後だけに、どのような愛の物語になるか注目が集まる。
[ 2007年06月11日付スポニチ Sponichi Annex ニュース 芸能 ]
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2007/06/11/02.html
posted by ぴか at 04:44 | Comment(0) | TrackBack(2) | 芸能

国生さゆり、元夫と復縁?

国生さゆり、元夫と復縁?
 タレントの国生さゆり(40)が、03年8月に離婚した元夫Aさん(40)と“復縁同棲(せい)”していると、11日発売の「週刊ポスト」が報じた。国生とAさんは、地元・鹿児島の中学校時代の同級生で、2000年11月に結婚。結婚当初は鹿児島でマッサージ治療院を経営していたAさんは02年に東京に拠点を移したが、03年に離婚した。同誌によると、Aさんは06年7月に国生の個人会社の代表取締役に再任。現在、芝浦のマンションで一緒に生活しているという。(スポーツ報知)
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/entertainment/wide_show/

タグ:国生さゆり
posted by ぴか at 04:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

ほしのあき、長井秀和のセクハラ「全然OK」

ほしのあき、長井秀和のセクハラ「全然OK」
6月11日17時15分配信 オリコン

ほしのあきの新型ぱちんこ機が登場! 応援団長の長井秀和による恒例のエロいじりが炸裂

 新型ぱちんこ機『ほしのあきの 胸キュン パラダイス』の完成発表会が6月11日(月)に都内で行われ、ロリエロ隊長のほしのあき、応援団長の長井秀和が過激トークでイベントを盛り上げた。

 ほしのが売れる前からファンだったという長井は「えいえいおっぱーい!」と自身のほしのネタを披露。そこへマーメイド姿のほしのが登場し「去年の11月に都内のスタジオと沖縄で撮影したんですが、11月なのに暑くて日焼けしちゃいました」とニッコリ挨拶した。

 会見でその美乳を保つ秘訣を聞かれると「マッサージしたり、いろんな人に見られてそれが刺激になってるんです。マッサージをしてもらう人? いますよ!」とドッキリ発言。だがすぐ「女性のエステティシャンの方ですよ」と笑顔で答えた。

 また、長井が自身のことをネタにしていることについて「友達からネタにされるようになってよかったねと言われました。嬉しかったです!」というほしのに対し、長井は「あきちゃんを見てるとついつい妄想しちゃう。クリームで全身を塗りたくりたい」とニンマリ。それでもほしのは「妄想全然OK!嬉しいです」と明るく答えていた。

 そして、眞鍋かをりとお笑い芸人・麒麟の川島明の熱愛発覚報道について聞かれると、ほしのは「知らなかったです。男性がいるオーラなかった。でもキレイになりましたもんね」と話し、自身は「30歳になったのに男の人はいないんです。今は女の子同士の方が楽しい。って今さらなんですが(笑)」と元気に“独り身宣言”をしていた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070609-00000007-oric-ent

ほしのあき 巨乳封印で時代劇初挑戦

ほしのあき☆1977年生まれ・高校時代、ティーンズ雑誌『プチセブン』(小学館)の専属モデルを務め、その後は女優として『三姉妹探偵団』(日本テレビ)や『愛の劇場』(TBS)といったテレビドラマや映画、CMなどで活躍。現在はグラビアアイドルとして写真集、DVD、テレビの深夜番組を中心に活躍中。以前まで『1978年生まれ』と1歳サバを読んでいたが、2006年から『1977年生まれ』と公式プロフィールなどに掲載されている。
2007年4月2日からお昼の人気番組『笑っていいとも!』(フジテレビ系)のレギュラー(毎週月曜日)。
おそらく史上最年長のグラビアアイドルであろうと言われている
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

長井秀和☆1970年1月3日 - )は、お笑いタレント、漫談家。
posted by ぴか at 04:35 | Comment(0) | TrackBack(6) | 芸能

2007年06月11日

交際報道の木村佳乃&伊勢谷友介が揃って公の場に登場

交際報道の木村佳乃&伊勢谷友介が揃って公の場に登場
6月11日15時28分配信 オリコン
映画『スキヤキ・ウェスタン ジャンゴ』のクランクアップ会見に交際報道の木村佳乃伊勢谷友介が登場

 先月、一部スポーツ紙で熱愛が報じられた女優の木村佳乃と俳優の伊勢谷友介が11日(月)、都内のホテルで行われた映画『スキヤキ・ウェスタン ジャンゴ』(9月公開)のクランクアップ会見に揃って出席した。

 着物姿で出席した木村は「西部劇を観たことがなかったので不安だったのですが、監督に“俺も西部劇嫌いなんだぁ”って言われて・・・この映画では、痛くない“いたぶられる”方法を取得しました!」と笑いを誘った。主演の伊藤英明を挟んで、時折木村と見詰め合うなど、ご機嫌の伊勢谷も「若い役者同士、互いに演技を見て意見交換できる場があったのが大きい。その空気を監督も受け止めてくれました!」と、厳しい現場で有名な“三池ワールド”のなかで、互いを切磋琢磨し合った結果、他の共演者とも仲良くなっていった過程を明かした。

 また、映画配給メーカー側が“熱愛報道”へのけん制をするためなのか、通常舞台の左右から行われるキャスト陣の入退場口を舞台後方に“ウエスタン風”の店の扉から入退場する形に変更。報道陣の呼びかけにも2人は、視線をそちらへやることなく会場を去った。

 この絶妙な対応に、木村の所属事務所関係者は「(熱愛報道後初の公の場で)ある程度、その話題が出る覚悟はしていたのですが、映画会社の見事な仕切りに脱帽です」と関心。熱愛報道も「事前には知らされてなかった」と説明したが、発覚時同様「この件に関しては、ノーコメントとさせて下さい」と続報は出なかった。

 『スキヤキ・ウェスタン ジャンゴ』は、時代劇と西部劇を融合させ全編英語という世界照準作。冷徹な源氏ギャングと獰猛な平家ギャング、謎のスゴ腕ガンマンが入り乱れるという型破り作品として注目。出演は伊藤英明(ガンマン)、佐藤浩市(平清盛)、伊勢谷友介(源義経)、安藤政信(与一)、木村佳乃(静)、香川照之(保安官)、クエンティン・タランティーノ(リンゴ)、桃井かおり(ルリ子)。今年9月全国ロードショー。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070609-00000005-oric-ent
posted by ぴか at 19:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

しょこたん、500万円ロボに感動!

しょこたん、500万円ロボに感動!
500万円衣装に笑顔の中川翔子
 タレントの中川翔子(22)が、PS2用ゲーム「スーパーロボット大戦OG」(6月28日発売)のイメージキャラクターに起用されることになり10日、都内でCM撮影を行った。

 コスプレしたロボ「ヴァルシオーネ」の衣装は、約500万円かけて特注したもので「生涯最高のコスプレ。パーツが増えていくとだんだん動けなくなりますが、質感、光り方はさすがです」とお気に入り。「CMで『ロボ少女萌え』を一般化したいですね。ギザロボもゆるす〜」と“しょこたん語”を連発しながらPRしていた。
(2007年6月11日06時01分 スポーツ報知)
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20070611-OHT1T00065.htm

しょこたん“幻のポケモン”に大興奮

中川翔子は先週、「笑っていいとも」に初出演してました。「今はサーモンにはまっていて、回転すし屋さんに行ってもサーモンのお皿を独り占めにしてる・・」なんて話していました。
タグ:中川翔子
posted by ぴか at 12:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

眞鍋かをり「麒麟」川島明と半同棲!

眞鍋かをり「麒麟」川島明と半同棲!
6月11日6時5分配信 スポーツニッポンhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070611-00000018-spn-ent

 タレントで元祖「ブログの女王」の眞鍋かをり(26)さんと低音ボイスによる「麒麟です」のあいさつでおなじみの漫才師お笑いコンビ「麒麟」の川島明(28)さんが真剣に交際中だそうです

きっかけは、眞鍋かをり(26)さんが、昨年の12月、バラエティ番組内で以前からファンだったという川島明さんに告白したこと。昨年12月25日深夜に放送されたテレビ朝日のバラエティー番組「芸能人X’mas 酒池肉林パーティーSP」で川島明さんの大ファンだった、眞鍋かをり(26)さんが「耳元で“麒麟です”と言ってほしい」という願いをかなえるためにクイズに挑戦。見事、正解してツーショットになることに成功し「好きです。ものすごく好きです」と本気で告白した。川島明さんにからメールアドレスをゲットした眞鍋かおりさんは「1日50回くらいメールするけどいいですか」とさらにアタック。川島明さんもまんざらでもない様子で、すぐに意気投合したとのこと。

 麒麟は昨年9月、若手の劇場「baseよしもと」から“卒業”し、。川島明さんは大阪から東京に引っ越した。慣れない土地ということもあって、2人は急接近したということ。

熱愛発覚が続いているお笑い芸人。
短い交際期間で結婚した陣内智則(33)と藤原紀香(35)に続くか???

 ◆川島 明(かわしま・あきら)1979年(昭54)2月3日、京都府宇治市生まれの28歳。漫才コンビ「麒麟」のボケ担当で相方は田村裕。ボケ・ネタ作り担当。立ち位置は向かって右。新人時代からM―1グランプリの決勝ラウンドに進出した実力派。

最終更新:6月11日6時5分

posted by ぴか at 08:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

香川照之&戸田恵梨香「台」役抜てき!

香川照之&戸田恵梨香「台」役抜てき! 俳優の香川照之(41)が日本・台湾の合作映画「闘茶〜tea fight」(ワン・イェミン監督、来年公開)に主演することが10日、分かった。「鬼が来た!」(00年)、「故郷の香り」(03年)に続く中国語圏映画だが、日台合作は初めて。老舗茶屋の経営者が「幻の茶」を求め、台湾に渡るというストーリーで、戸田恵梨香(18)が娘役でダブル主演する。製作サイドでは来年5月のカンヌ国際映画祭出品を狙っている。

 「闘茶」は台湾の巨匠エドワード・ヤン監督の秘蔵っ子といわれるワン・イェミン監督作。

 主人公は京都で老舗の茶屋を営むダメ親父とその娘。主人は古くから伝わる「茶の呪い」で妻が死んだと思い開店休業中。娘は父に立ち直ってもらいたいと、ネットで“幻の茶”の存在を知り渡台するが、主人は台湾茶人の罠(わな)だと気づき、追いかけていくが…。

 アジア発のアクション・エンターテインメントの世界発信を目指し、ふさわしい人物をキャスティング。ワン監督は日本人プロデューサーから香川を提案され、写真を見て即決。「無垢(むく)でありながらもその奥に強い信念があると分かる目でした。『鬼が来た!』の軍人役、ドラマ『アンフェア』の主人公の元夫役、そして『ゆれる』の兄役。香川さんの演技は文句なしです」と実力派の主演快諾を喜んでいる。

 香川の中国語圏映画は2000年カンヌ国際映画祭グランプリを受賞した「鬼が来た!」、03年東京国際映画祭で優秀男優賞「故郷の香り」に続き3作目。「久しぶりの中国語圏の映画に、自分の生地に帰ったような気がする。荒唐無稽(こうとうむけい)な話だが、リアリティーをどこまで出せるかが勝負」と話している。

 娘役は監督をはじめ台湾側スタッフの強い要望で、戸田に決定。戸田は海外映画は初めてながら、出演映画「デスノート」(中国題「死亡筆記」)は中国語圏で大ヒット。中国では名前を書くだけで相手を呪い殺すというデスノートごっこが大流行、当局が取り締まりに乗り出すほど。戸田は台湾でも人気が高いという。

 撮影は10月下旬から12月上旬まで、京都、台湾で予定。来年3月完成させ、5月のカンヌ国際映画祭出品を目指す。来年下半期に日本、台湾ほかで公開される。

(2007年6月11日06時02分 スポーツ報知)http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20070611-OHT1T00071.htm

豪華メンツ主演6人“モ〜ギュウギュウ”…:


タグ:戸田恵梨香
posted by ぴか at 06:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

森理世さん 世界一の微笑、凱旋

森理世さん 世界一の微笑、凱旋
笑顔で帰国したミス・ユニバース優勝の森理世さん
 07年ミス・ユニバース・コンテストで優勝した森理世さん(20)が10日、成田空港着の航空機で帰国した。

 黒いワンピース姿で登場した森さんは、約50人の報道陣からフラッシュを浴び「日本を出るときと待遇が違うので、戸惑いと楽しみを感じる」と、驚いた様子。約1か月半ぶりの日本で、やりたいことを聞かれると「両親と話したい。(コンテストが行われた)メキシコで長く電話できなかったので。みそ汁が飲みたい」と笑顔で答えた。

 日本人では48年ぶりに優勝。今後1年間はミス・ユニバースとして、米ニューヨークを拠点に活動する予定で、現地に高級アパートが用意されるという。約1週間後には渡米する。「感謝の気持ちでいっぱい。これが終わりではなくスタートラインなので、次に期待してください」と森さん。11日に会見を行う。
(2007年6月11日06時01分 スポーツ報知)http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20070611-OHT1T00069.htm
タグ:森理世
posted by ぴか at 06:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

あゆ「楽しんどうとや?」…

歌手の浜崎あゆみさん(28)は、昨日10日、コンサートツアーの最終日を故郷福岡のマリンメッセ福岡で行いました。

今回の浜崎あゆみさんコンサートツアーは、香港等アジア8箇所16公演、制作費18億円という大規模なもの。

 浜崎あゆみさん、デビュー10年目にして初めて故郷でのファイナルが実現。アンコールのMCでは「ただいま! 楽しんどうとや?」と博多弁で語りかけ、ファン約8500人を喜ばせました。ステージでは新曲「glitter」(7月18日発売)や「SEASONS」など20曲、アジアのファンも魅了したイリュージョンや衣装の七変化も披露。最後は目を潤ませ「無事にファイナルを迎えられたのも、スタッフ、ファンのみんなのくれた笑顔のおかげです」と締めくくりました。

浜崎あゆみさんの「fated」(7月18日発売は映画「怪談」は主題歌になっています。


あゆ「楽しんどうとや?」
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20070611-OHT1T00068.htm
(2007年6月11日06時01分 スポーツ報知)

しゃれた髪形 あゆ、キムタクが首位
タグ:浜崎あゆみ
posted by ぴか at 06:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

みづき涼しい顔してフラフープ57回!

みづき涼しい顔してフラフープ57回!
フラフープを披露し満足げな大島みづき  日本テレビの「ルドイア☆星惑三第 」に「土星ろろ」の名で出演している人気グラビアアイドル大島みづき(19)が10日、東京・秋葉原で最新DVD「Angel Kiss瞳の誘惑」(トリコ)の発売記念イベントを行った。

 今作は大島にとって3作目になるが、「初めて納得のいく作品になりました」と自信を見せた。「かわいい衣装が多い」と言う中でも特にオススメなのは、白いワンピースに麦わら帽子をかぶっているシーン。タイのプーケットでくつろぐ大島が見られる作りになっている。

 「ルドイア☆星惑三第 」内で、土星ろろの特技はフラフープ。この日のイベントでもそれにちなんで大島はフラフープを披露した。1分近く回し続け57回という記録を叩き出したが、大島は「土星ロロの格好だったらもっとできた」と涼しい顔だった。

 ファンへの近況報告として「順調は順調だけど、先は見えない」とあまりに正直な発言をして笑いを誘っていた大島だが、「今後はグラビアはもちろんバラエティにも出たい」と意欲を見せていた。

 ◆大島みづき(おおしま・みづき)1988年5月6日生まれ。神奈川出身。身長1メートル54、スリーサイズはB82W59H82。趣味は映画・音楽鑑賞。特技は空手、陸上、ダンス。血液型はA。
[ 2007年06月10日 20:59 スポニチ Sponichi Annex 速報 ]
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/flash/KFullFlash20070610059.html
タグ:大島みづき
posted by ぴか at 06:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

大江千里17年ぶり映画主演

大江千里17年ぶり映画主演 書き下ろしの挿入歌も シンガー・ソングライターの大江千里(46)が8月18日公開の「WHITE MEXICO」(井上春生監督)で17年ぶりに映画主演することが9日、分かった。見ず知らずの女性と逃避行する過程で、生きる希望を見いだす中年男性の役。トレンディードラマや山田洋次監督作品に出演し、俳優歴も20年以上の“ベテラン”だけに、ブランクを感じさせない自然体の演技を披露。書き下ろしの挿入歌も歌い本業でも存在感を見せている。

 映画は、メキシコ訪問を夢見る娘を殺され、心を閉ざした中年男性の再生を描いた物語。娘の復しゅうを遂げ、偶然出会った女性と東京から青森へ逃亡しながら、最後は女性の故郷の雪降るロシアへ2人で旅立つ。心に傷を持ち、同じく生きる希望を見つける女性を、日本人とロシア人のクオーターの女優・ティアラ(19)が演じた。

 井上監督は「人生の理不尽を熟知しているのに、ひょうひょうと生きている少年っぽい40代という男を考えた時に、大江さんが浮かんだ。25年も音楽産業の最前線でファンの心理をつかみ続けている人の個性は魅力的」と起用理由を説明。

 大江の映画主演は1990年の恋愛コメディー「スキ!」以来。俳優業も2003年のドラマ「東京ラブシネマ」以来だが、85年にドラマで役者デビューし、以降もフジテレビ系月9「君が嘘をついた」(88年)、山田洋次監督作品「学校」(93年)など話題作に抜てきされ、演技経験は豊富。

 男が徐々に心を開いていく様子を、表情の変化で演じ分ける難役。友人相手に練習を積んだという大江は「主演と構えると緊張していいものができないので、できるだけ主人公の気持ちを掘り起こすことだけを考えた。青春を終えた男が、もう一度無我夢中で青春する、そのさらけ出した格好悪さが後味としてすっきり見えればいいなと思って演じた」と語った。

 トーク番組の司会やエッセーなど活動は幅広いが、今作で芝居に目覚めた様子。「今の自分の中で俳優業はむちゃくちゃありです! 演じることのカタルシスを今回はものすごく感じた。年くった新人ですがよろしくおねがいします」と意欲を見せた。

 ◆大江 千里(おおえ・せんり)本名同じ。1960年9月6日、大阪府生まれ。46歳。83年にシングル「ワラビーぬぎすてて」、アルバム「WAKU WAKU」でデビュー。「十人十色」「格好悪いふられ方」などヒット曲多数。プロデュース業やNHK「トップランナー」の司会など幅広く活動。7月1日に夏恒例のコンサート「納涼千里天国2007」(東京・日比谷野外音楽堂)を行う。
(2007年6月10日06時01分 スポーツ報知)
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20070610-OHT1T00057.htm
タグ:大江千里
posted by ぴか at 05:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

河合美智子ラジオでおのろけ 

河合美智子ラジオでおのろけ 13日に入籍へ 番組制作会社の若手ディレクターと結婚することが明らかになった女優の河合美智子(38)が9日、レギュラー出演中の文化放送「高田純次・河合美智子 東京パラダイス」(土曜、後4時)に出演。結婚の喜びとともに、自身の39歳の誕生日でもある13日に入籍することを明らかにした。

 河合は番組冒頭のコーナーで約10分間にわたり結婚についてトーク。高田からの質問を受け、相手の男性について「25歳。とても幸せでございます。ドラマの演出をやっています」と、リスナーに報告。出会いのキッカケは河合が出演していたTBS系ドラマ「愛の劇場 結婚式へ行こう!」で「仕事ができる人だなと。最初、会ったときはADで、演出デビューもしました」と、出会った当時の印象を話すなど、控えめながらも終始、表情を崩したままのろけていた。
(2007年6月10日06時00分 スポーツ報知)http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20070610-OHT1T00044.htm

女優の河合美智子さんが結婚
タグ:河合美智子
posted by ぴか at 05:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

堀北真希、人生最短のショートカット

堀北真希、人生最短のショートカット
髪の毛を後ろでまとめボーイッシュな雰囲気で登場した堀北真希
 女優の堀北真希(18)がボーイッシュな雰囲気にイメージチェンジを図った。9日、新宿トーアで主演映画「恋する日曜日 私。恋した」が封切られ、共演した窪塚俊介(25)らとともに舞台あいさつ。今までは清楚(せいそ)なワンピースやセーラー服姿が多かったが、この日は黒のベストに髪の毛を後ろでまとめたマニッシュ(男のような)なスタイルで登場した。
 7月スタートの主演するフジテレビ系ドラマ「花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜」(火曜・後9時)では、“男子高校生”に挑戦。憧れの男の子の後を追って、男装して男子校に編入する帰国子女を演じるだけに、この日の舞台あいさつから「お嬢様」イメージを一新した。
 「恋する日曜日」では、余命3か月と宣告され、初恋の幼なじみに会いに行くという難しい役を演じた。「あまり病気と闘ってるシーンはないんですが、重いものを背負ってお芝居する難しい役でした」と振り返った堀北は、「この役から、生きることをたくさん、感じていただけたらうれしいです」と観客に呼びかけた。

 現在出演中のテレビ朝日系ドラマ「生徒諸君!」のクランクアップを待って、今月中には髪の毛をバッサリカット。「小栗旬さんくらいになると思います」(所属事務所)という人生最短のショートカットで、いよいよ“男子”に変身する。
(2007年6月10日06時01分 スポーツ報知)
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20070610-OHT1T00058.htm

堀北真希ボーイッシュに変身 女優の堀北真希(18)が主演した映画「恋する日曜日 私。恋した」(廣木隆一監督)が9日公開され、都内で舞台あいさつが行われた。7月スタートのフジテレビ系ドラマ「花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜」で男子高に潜入する女子高生を演じる堀北。この日も今までの清楚な印象から一転、髪をアップにまとめボーイッシュな雰囲気を強調したファッションで登場した。映画では17歳で余命3か月という難役を演じた堀北は「生きることをたくさん感じていただけたらうれしいです」と話していた。
(2007年6月9日13時43分 スポーツ報知)
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20070609-OHT1T00158.htm
タグ:堀北真希
posted by ぴか at 05:46 | Comment(0) | TrackBack(1) | 芸能
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。