2007年05月30日

石原真理子“未完成披露試写”で恨み節

石原真理子“未完成披露試写”で恨み節
5月29日21時15分配信 スポーツ報知
 女優・石原真理子(43)がロックバンド「安全地帯」の玉置浩二(48)ら過去の男性遍歴をつづった自叙伝を自ら監督として映画化した「ふぞろいな秘密」(6月16日公開)の“未完成披露試写”が29日、都内で行われた。

 効果音を巡って石原とプロデューサーが対立。この日は石原が納得していない前のバージョンでの上映になった。石原は「私が知らない間にフィルムに焼かれてしまった」と恨み節。「キレイで才能があって頭がいいといじめられるの」と真顔で話していた。劇場公開では、石原が数百万の費用を負担して作り直したという修正版に差し替わる予定だ。http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070529-00000206-sph-ent


タグ:石原真理子
posted by ぴか at 00:30 | Comment(0) | TrackBack(4) | 芸能

2007年05月29日

謎?謎?謎? ZARD急死の真相、飛び交う憶測

27日に40歳の若さで亡くなった「ZARD」の坂井泉水さんの密葬・通夜が今夜行われます。親族だけで行われるそうですが、ファンのための献花台が設けられ、すでに1000人を超えるファンが集まっているそうです・・

また、坂井泉水さんのCDも売れており、各地のショップでは在庫切れも相次いでいるとか・・

悲しみに沈む中で、坂井泉水さんの死因について様々な憶測も飛び交っているようです


謎?謎?謎? ZARD急死の真相、飛び交う憶測5月29日17時0分配信 夕刊フジ
 27日に脳挫傷で急逝した人気音楽ユニット「ZARD」のボーカル、坂井泉水さん(享年40、本名・蒲池幸子)の死因にさまざまな憶測が飛び交っている。ある音楽関係者は「身辺整理をしていなかった。詞を書くなど、復帰に前向きだった」と自殺説を完全否定するが、入院先の病院関係者は「自殺しかあり得ない。病院側の管理責任が問われる」と明かす。滅多に表舞台へ姿を見せず、謎の多かった孤高のシンガーの最期は深い闇に包まれている。

 自殺と事故の両面で調べを進める警視庁によると、坂井さんは26日午前5時40分ごろ、東京・信濃町の慶応大学病院の駐車場で、頭から血を流してあおむけで倒れているところを通行人に発見された。坂井さんは病棟脇にある非常用スロープ(高さ約3メートル)から転落したとみられている。

 慶大病院の関係者は次のように明かす。

 「患者があれほどの早朝に、非常通路に出入りすることはない。しかも、雨が降る早朝に散歩することも不自然だ。自らの意思で乗り越えたとしか思えない。状況から考えて自殺ではないのか。病院関係者の多くがそうみている」

 坂井さんは現場となったスロープのある病棟の4階に入院していたが、病棟からスロープへは施錠してあるため、直接出入りはできないという。

 この関係者は続けて、「患者に自殺を許してしまった病院側に管理責任問題が問われる可能性もある」とも話す。

 警視庁の発表によれば、坂井さんが手すりを乗り越えた痕跡が見つかっており、「足を滑らせた」と発表した事務所側のコメントと大きく矛盾している。

 一方、音楽関係者は「遺書もなかったし、病室が整理された様子もまったくない。病室では詞を書き留めたり、秋ごろをめどに、ツアーやアルバム製作を予定するなど、復帰にはとても意欲的でした」と真っ向から自殺説を否定する。

 坂井さんは発見時、私服で病室のベッドにはパジャマが脱ぎ捨てられていた。さらに、坂井さんはファンクラブの最新の会報にも「体調は思わしくないが、頑張っている」と前向きなメッセージを寄せていたといい、生前、自殺の兆候がなかったことを物語る。

 乗り越えたとされる手すりは1階部分で、警視庁では「自殺で3メートルの高さは低すぎる」と漏らす捜査関係者もいる。坂井さんが手すりに腰掛け、誤って転落した可能性も含めて調べているが、目撃者もなく、死因の断定には時間がかかりそうだ。

 ◇

 坂井さんの通夜は29日、告別式は30日に近親者のみで営まれる。ファンや関係者に向けた「音楽葬」が、来月27日、青山葬儀所(港区南青山)で執り行われることが決まった。

最終更新:5月29日17時0分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070529-00000001-ykf-ent
posted by ぴか at 18:23 | Comment(0) | TrackBack(15) | 芸能

日本の森理世さんが、ミス・ユニバース優勝!!

素晴らしいです!!日本人がミス・ユニバースで48年ぶりに優勝しました!!昨年の2位に続き、快挙ではないでしょうか。

ミス・ユニバース優勝は日本人、静岡市出身、20歳のプロダンサーの森理世さんです。森理世さんは身長175センチ。4歳でダンスを始め、中学卒業後、ダンスを学ぶために、カナダへ留学。「ダンスで忍耐と積極性を学んだ」と語っているそうです。

先日、カンヌ映画祭でグランプリを獲得した河瀬直美さんといい、ミス・ユニバース優勝の森理世さんといい、日本人女性、大活躍です。

ミス・ユニバース>日本代表の森理世さんが優勝
5月29日12時44分配信 毎日新聞http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070529-00000030-mai-soci
posted by ぴか at 17:06 | Comment(0) | TrackBack(8) | 芸能

矢部美穂、フィンガー5と“共演”

矢部美穂、フィンガー5と“共演”
パチンコ機の発表会に出席した矢部美穂フィンガー5の妙子、晃
 タレントの矢部美穂(29)が29日、都内でパチンコ機「CR フィンガー5 学園天国」の発表会に出席した。

 架空の学園を舞台に、70年代に一世風びした5人組兄弟アイドル「フィンガー5」が活躍するというストーリー。プライベートでも月に1回のペースでパチンコを楽しんでおり、交際中のテレビカメラマンとも「2人で行ったりしますね。最近も行きました」と順調なようだ。

 また、同機のモデルになったフィンガー5の晃(46)と妙子(44)もゲスト参加し、「学園天国」などを熱唱。晃は1年前に孫が誕生したことを明かし「孫をおんぶしてパチンコしようかな」と笑顔で話した。
(2007年5月29日16時02分 スポーツ報知)
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20070529-OHT1T00161.htm
posted by ぴか at 17:00 | Comment(0) | TrackBack(3) | 芸能

NHK朝ドラ「ふたりっ子」の岩崎ひろみさんがママに^^

NHK朝ドラ「ふたりっ子」で知られる女優の岩崎ひろみさん、4月末に劇団☆新感線の俳優・吉田メタルとの結婚を発表しましたが、5月27日の、本人のHPで、赤ちゃんが出来たーとの報告もしたそうです。

岩崎ひろみさんは、「やったぁ! しあわせ者の私は、今年中に(今のところ12月予定で)母親になれそうです!」と妊娠を報告しているそうです。

「やったーっ」というところに、すっごく嬉しい気持ちを感じます。
ワタシもそうだったなーー。

子育ては大変ですけど^^。

女優・岩崎ひろみが妊娠報告、今年12月にもママへ
5月29日11時16分配信 オリコン


岩崎ひろみ結婚!お相手は「劇団☆新感線」吉田メタル
タグ:岩崎ひろみ
posted by ぴか at 12:29 | Comment(0) | TrackBack(10) | 芸能

叶姉妹、晴栄さん騒動は「刑事告訴に向け準備中」

叶姉妹、晴栄さん騒動は「刑事告訴に向け準備中」
5月29日6時30分配信 オリコン
映画をみて「裏切りはたくさんあるのだなぁ…」

 今年2月、5億円相当の宝飾品を元タレントでマネージャー的存在だった叶晴栄さんに持ち逃げされたとして、警察に被害届を出していた叶姉妹が5月28日(月)、都内で映画『女帝〔エンペラー〕』(6月2日公開)の試写会に出席。「警察と弁護士さんに任せている」としながらも、刑事告訴に向け着々と準備を続けていることを明らかにした。

 2月の事件以降、イベントなどへの姉妹での出席を控えているようにもみえる2人だが、この日はいつも通り、胸を強調したドレス姿で登場。進捗状況が見えてこない同事件について姉の恭子は「刑事告訴に向けて準備をしている。後は警察と弁護士さんの問題です」とコメント。また、映画の内容にひっかけて「裏切りはたくさんあるのだなぁと思った」と語った。

 一方、叶姉妹の後に会見に応じた石田純一は「恥ずかしいなぁ」としながら素足で真っ赤な靴を履いて出席。“生チャン・ツィイー”に「気品があって鮮烈な印象がつきました。でも、お近付きにはなれなかった」と即ノックアウトされたことを正直に話した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070528-00000029-oric-ent

叶姉妹、宣伝やらせ疑惑に涙の訴え!
☆“ゴージャス・タレント”叶姉妹のトラブル話(^^;)
タグ:叶姉妹
posted by ぴか at 07:30 | Comment(0) | TrackBack(4) | 芸能

佳乃「テレサ」台湾で完成報告

佳乃「テレサ」台湾で完成報告

セクシーなチャイナドレス姿で会見した木村佳乃

 木村佳乃(31)が28日、スペシャルドラマ「テレサ・テン物語〜わたしの家は山の向こう」(テレビ朝日、6月2日後9・00)の制作発表を、テレサの故郷である台湾・台北市で行った。ドラマは日本、台湾、米国、イギリスなど世界31カ国と地域で同時、同日放送される。

 木村はスリットから大胆に太腿をのぞかせたセクシーなチャイナドレス姿で登場。「ダー、ジャーハウ!(皆さん、こんにちは)」と北京語であいさつし、現地で会見した理由を「テレサさんにドラマの完成を報告したかった」と説明した。

 ドラマはテレサさんの42年の短い生涯を描く。台湾ではテレサさんの命日に毎年、追悼番組が放送されるなど、没後12年がたった今もカリスマ的人気を誇る。日本ドラマも「日劇」と呼ばれ、若者を中心にファンが多い。地元テレビ局関係者は「木村さんの知性や上品さはテレサさんにピッタリ。ドラマへの注目度は高く、多くの人が見るはず」と話していた。

 テレビ朝日のスタッフは「テレサさんが絶大な人気を誇ったアジア圏での同時、同日放送を考えていたが、テレサさんの知名度もあり世界に広がった。大勢の人に見てもらいたい」と期待している。
[ 2007年05月29日付 スポニチ Sponichi Annex ニュース 芸能 ]
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2007/05/29/05.html
タグ:木村佳乃
posted by ぴか at 06:37 | Comment(0) | TrackBack(3) | 芸能

河瀬直美監督がグランプリ!日本人17年ぶり快挙

河瀬直美監督がグランプリ!日本人17年ぶり快挙…カンヌ国際映画祭 第60回カンヌ国際映画賞の授賞式が27日夜(日本時間28日未明)に行われ、河瀬直美監督(37)の「殯(もがり)の森」(日本公開6月23日)が最高賞パルムドールに次ぐ、グランプリ(審査員特別大賞)を受賞した。河瀬監督にとっては10年前の97年に「萌の朱雀」でカメラドール(新人監督賞)を受賞して以来の快挙。日本人のグランプリ受賞は90年の「死の棘」(小栗康平監督)以来17年ぶり。河瀬監督は「映画を作り続けてきて良かった」と感慨にふけった。

 「グランプリ! ナオミ・カワセ!」自分の名前が呼ばれると河瀬監督は、すくっと立ち上がり、主演の尾野真千子(25)、うだしげき(60)らと握手をして、壇上へあがった。涙はない。受賞の喜びとともに「絶対認められるはず」との確信もあり、笑顔をのぞかせた。

 最高賞パルムドールに次ぐグランプリ。日本人での受賞は90年の「死の棘」(小栗康平監督)以来、17年ぶりの快挙。開口一番、日本語で「映画を作り続けてきて良かった。とても大変なことで、人生に似ていると思います」とスピーチ。10年前、長編デビュー作の「萌の朱雀」でカメラドールを受賞。それから10年。世界最高峰の映画祭で自らが成長してきたことを報告できたことがうれしかった。

 10年前は最年少の27歳で栄誉を得たことで、環境が一変した。当時のプロデューサーと結婚したが、その後、離婚。慣れ親しんだ奈良から住まいを東京に移したことで、自分なりの映画を撮れなくなったこともある。「(賞を)取らなければこんなことはなかった」と思い悩んだことも。奈良に戻り、創作活動に没頭。02年ごろからようやく“自分”を取り戻したという。

 今回の「殯の森」は、10年前の「萌の朱雀」で監督自身がスカウトした尾野真千子を10年ぶりに主演に抜てき。認知症になる初老の男性に起用したのは、4年前からスタッフとして河瀬組にかかわる、奈良で古書喫茶を経営している一般人・うだしげき。監督の長男・光祈(みつき)ちゃん(3つ)のベビーシッター役も務め、まさに“ファミリー”で映画を作り上げた。

 その一方で新たなチャレンジもした。作家性が強く、日本ではあまり評価されずに、資金集めに苦労したが、寺島しのぶと結婚したローラン・グナシアさんの紹介で仏映画会社セルロイド・ドリームを紹介され、脚本を持ってプロデューサーのエンガメ・パナヒさんに直談判。日仏合作を取り付けた。

 生と隣り合わせにある死、それをどう受け入れるか。大きなテーマを自分なりに描いた。「日本人が誇りにしてきた気持ちを込めて映画を作ってきた。グランプリ受賞で日本が今、大切にしなければならないことを伝えられた。この地球に生きる人に同じ思いを伝えたいと思います」と堂々と宣言した。

 30日、記念すべき38歳の誕生日に、映画の神様から贈られたビッグなプレゼントを手に、日本に凱旋する。

 ◆「殯の森」 奈良のグループホームに、息子を事故で亡くし人生の希望を失った真知子(尾野真千子)がヘルパーとしてやってくる。そこには33年前に愛する妻を亡くしながら、それを受け入れられない軽い認知症のしげき(うだしげき)がいる。ひかれあうように共感する2人は、森の中にある愛妻の墓参りに出かけるが、その森の中でさまよい続けていく。「殯」は「喪あがり」が語源で、敬う人の死を惜しみ、しのぶ時間、その場所のことを指す。

 ◆河瀬 直美(かわせ・なおみ)1969年5月30日、奈良市生まれ。37歳。幼いころ、両親が離婚、母の叔母に育てられる。高校時代はバスケット部キャプテンとして国体に出場。89年に大阪写真専門学校(現ビジュアルアーツ専門学校)の映画科を卒業。自主映画「につつまれて」(92年)などが山形国際ドキュメンタリー映画祭などで注目を集める。劇場映画デビュー作「萌の朱雀」が97年カンヌ国際映画祭でカメラドールを史上最年少で受賞。「沙羅双樹」は2003年カンヌ映画祭コンペ部門に出品。映画プロデューサーの仙道武則さんと結婚も01年に離婚。04年にテレビ局プロデューサーと再婚。同年4月に長男・光祈(みつき)ちゃんを出産。

(2007年5月29日06時01分 スポーツ報知)
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20070529-OHT1T00061.htm
posted by ぴか at 06:27 | Comment(0) | TrackBack(6) | 芸能

「パイレーツ…」オープニング記録

「パイレーツ…」オープニング記録

 世界に先駆けて25日に公開されたジョニー・デップ(43)主演の映画「パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド」が封切りから3日間で148万6413人を動員、興行収入19億3869万円を計上して日本における洋画のオープニング記録を作った。従来は02年11月23日に公開された「ハリー・ポッターと秘密の部屋」の興収18億8590万円が最高だった。注目される全米の興収数字は29日に発表される。
[ 2007年05月29日付スポニチ Sponichi Annex ニュース 芸能 ]
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2007/05/29/07.html
posted by ぴか at 06:10 | Comment(0) | TrackBack(2) | 芸能

NHKが29日に「殯の森」を放送

NHKが29日に「殯の森」を放送

 第60回カンヌ国際映画祭で審査員特別大賞「グランプリ」を受賞した河瀬直美監督の「殯の森」が、29日夜にNHKのBSハイビジョンで放送される。

 放送は午後8時から同9時50分の「ハイビジョン特集」。一般公開前の放送は異例で、NHKは「カンヌにノミネートされる前に放送を決めていた」と話している。

 「殯の森」は6月23日から、東京・渋谷の「シネマ・アンジェリカ」、千葉市の「千葉劇場」、7月7日から大阪市の「シネ・ヌーヴォ」、同14日から群馬県高崎市の「シネマテークたかさき」でそれぞれ上映されるほか、夏から秋にかけて札幌、新潟、名古屋、三重県伊勢、同四日市、京都府木津川、岡山、広島、松山、福岡、熊本、大分の各市で公開が決まっている。
[ 2007年05月28日 10:02 スポニチ Sponichi Annex  http://www.sponichi.co.jp/entertainment/flash/KFullFlash20070528017.html ]

posted by ぴか at 05:18 | Comment(0) | TrackBack(2) | 芸能

河瀬監督「シャンパン10本空けた」

河瀬監督「シャンパン10本空けた」  黒いドレス姿で語ったのは、人生を支える映画の役割だった。「映画を評価してくれてありがとう」。カンヌ国際映画祭で27日、「殯(もがり)の森」で審査員特別大賞の「グランプリ」を受賞した河瀬直美監督(37)に、会場の映画人らは温かい共感の拍手を送った。

 前評判はそれほど高くなかった。しかし河瀬監督自身は26日夜の公式上映終了後、鳴りやまぬ拍手に強い手応えを感じていた。授賞式の朝、地中海の強い日差しの下で「(昨夜は)1万円もするシャンパンを10本も空けた」と重たいまぶたをこすりながら、日本の報道陣の前で照れた。

 それから授賞式までの数時間は、「逃げ出したい気持ちでいっぱいだった」という。授賞式では多くの人が、ともに働いたスタッフや家族への感謝の言葉を並べた。

 河瀬監督が受賞あいさつで感謝をささげたのは、映画そのものに対してだった。「人生には痛いこと、混乱することがいっぱいある」「心のよりどころをお金とか服とか車とか、形あるものに求めようとするが、それが満たしてくれるのはほんの一部」と話し、映画がその手助けをすると言いたかったのだろう。静かに聞き入った会場に拍手が広がった。

 「パルムドール」に次ぐ「グランプリ」。河瀬監督は「残念だという思いもある」と正直な気持ちを明かした。その一方で「また次のステップにできる賞だと思っている」とも話し、再びカンヌに戻ってきたいとの思いをにじませた。 (共同)
[ 2007年05月28日 08:12 スポニチ Sponichi Annex http://www.sponichi.co.jp/entertainment/flash/KFullFlash20070528001.html ]

タグ:河瀬直美
posted by ぴか at 05:08 | Comment(0) | TrackBack(4) | 芸能

くまきりあさ美“破局危機”告白

くまきりあさ美“破局危機”告白
5月28日10時59分配信 デイリースポーツ

映画「プレステージ」のジャパン・プレミア試写会にゲストで出席したくまきりあさ美
 タレント・くまきりあさ美(26)が27日、都内で行われた映画「プレステージ」(6月9日公開)のジャパン・プレミアイベント試写会にゲストで出席した。
 くまきりは、映画に出演している米女優のスカーレット・ヨハンソンが着用した黒のセクシーなボンデージ風の衣装で登場。先日、横浜ベイスターズの那須野巧投手(24)との交際を明かしたばかりだが、この日「正直、うまくいっていないんですよね」と交際開始からわずか2カ月足らずで“破局危機”を迎えていることを告白した。
 原因は、週刊誌に那須野との“お泊まり”写真を撮られたこと。「あれがなかったらもう少しうまくいったのになと。バカだったと思う」と反省した。6月9日に27歳の誕生日を迎えるが「仕事ですよ」と、プライベートの予定はないという。崖(がけ)っぷちアイドルを自称するくまきりだが、恋愛でも早くも崖っぷちに立たされた!?ようだ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070527-00000028-dal-ent

☆くまきりあさ美☆1980年生まれ・特技:匂いの嗅ぎわけ!?
出演中番組・CX 「ビューティーコロシアム」レギュラー・NTV 「踊る!さんま御殿」・NTV 「行列のできる法律相談所」 他
自ら「崖っぷちアイドル」と称し、写真集の表紙でも崖にしがみつく姿でPR。トーク番組等で「瀬戸際の必死さ」を武器に活動。
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

posted by ぴか at 05:02 | Comment(0) | TrackBack(2) | 芸能

ZARDの坂井泉水さん、手すり乗り越えて転落か

昨日、訃報が報じられた ZARD坂井泉水さん(40)について、自殺か事故か・・ニュースが続きます・・
ZARD坂井泉水さん2006年6月から子宮頸癌治療の為、入退院を繰り返していて 、摘出手術を受けたものの、肺への転移が認めらましたが、抗がん剤治療は良好であり、秋のアルバム発売と3年ぶりのツアーに向けての作詞再開など再起へ向けての始動中だったそうです。

ZARDの坂井さん、手すり乗り越えて転落か
5月28日22時34分配信 読売新聞

 がんの闘病生活を続けているさなか、入院先の病院で死亡していることが明らかになった人気ポップスグループ「ZARD(ザード)」のボーカリスト、坂井泉水(いずみ)(本名・蒲池幸子)さん(40)は、病棟の避難用スロープの手すりを乗り越える形で、約3メートル下の地面に転落した可能性が高いことが、警視庁四谷署の調べでわかった。

 所属事務所によると、坂井さんは、最近は早朝の散歩を日課にしていたという。同署では、事故と自殺の両面から、転落に至る詳しい経緯を調べている。

 同署によると、検視の結果、坂井さんの死因は、後頭部を強打したことによる外傷性頭蓋(ずがい)内損傷とみられる。また、避難用スロープには転落を防ぐため、高さ約1・2メートルの手すりが設置されている。発見時、坂井さんは私服姿で、スロープ脇の地面にあおむけで倒れていた。

最終更新:5月28日22時34分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070528-00000213-yom-soci
posted by ぴか at 04:38 | Comment(0) | TrackBack(6) | 芸能

2007年05月28日

<ZARD>坂井泉水さんが、病院で転落死 , 死去 病院のスロープから転落

「負けないで」などのヒット曲で知られるZARD坂井泉水さんがガン治療のために入院していた慶応病院で、亡くなったという訃報がテレビのワイドショーで流れました。本当にびっくりしました・・

ZARDの 坂井泉水さんは、まだ40歳という若さです。子宮頸がんで闘病中ということも全く知りませんでした・・

坂井泉水さんは入院中の慶応病院で、26日(土)、早朝5時40分頃、仰向けに倒れているところを通りがたった人に発見されたそうです。死因は脳挫傷によるものということです。たぶん、日課にしている散歩から戻る途中、雨にぬれたスロープから3メートル下のコンクリートに落ちたのではないかということです・・・。パジャマ姿ではなかったそうです。

「負けないで」や「揺れる想い」・・他たくさんの坂井泉水さんの楽曲が頭の中をぐるぐる回るばかりです。

<ZARD>坂井泉水さん死去 病院のスロープから転落5月28日11時53分配信 毎日新聞

 「負けないで」などのヒット曲で知られる人気歌手、ZARD(ザード)の坂井泉水(さかい・いずみ、本名・蒲池幸子=かまち・さちこ)=さん(40)が27日、入院していた東京都新宿区の慶応大病院で脳挫傷のため死去した。病院のスロープから転落したとされ、警視庁四谷署は詳しい状況などを調べている。
 同署によると、26日午前5時40分ごろ、同病院の外に取り付けられたらせん状スロープ下のコンクリート地面に、坂井さんが倒れているのを通行人が見つけた。靴ははいており、ジーンズにTシャツ姿で、27日に死亡が確認された。所属事務所「リレーションズ」によると、日課にしている散歩から病室に戻る途中で、前日の雨でぬれていたため足を滑らせ約3メートル転落し、後頭部を強打したという。
 事務所によると、坂井さんは昨年6月に子宮けいがんのため摘出手術を受け、入退院を繰り返したが、肺への転移が見つかったため、今年4月に同病院に入院。抗がん治療はうまくいっていたという。秋にアルバムの発売を予定し、3年ぶりのライブツアーも計画中で、病室でスタッフと打ち合わせをしたり、詞を書きためるなど再起を目指していた。
 坂井さんは神奈川県出身で、東京都町田市在住。レースクイーンを経て、91年にZARDのボーカルとして「Good―byeMyLoneliness」でデビュー。93年の「負けないで」が大ヒットし、94年のセンバツ入場行進曲にも選ばれた。97年のベストアルバム「ZARD BLEND」は累計250万枚を記録。00年の「Get U’re Dream」はNHKシドニー五輪テーマ曲になった。
 99年には高額納税者の長者番付の「歌手」部門で5位にランクイン。「揺れる想い」「君がいない」「Don’t you see」などミリオンセラーを連発し、テレビやラジオなどにほとんど出演しないことでも知られていた。
 事務所は「坂井泉水が数々のヒット曲とともに、いつまでも皆様の心の中に生き続けることを願ってやまない」とコメント。葬儀は密葬で行い、ファン向けの「お別れの会」を予定している。
最終更新:5月28日13時14分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070528-00000024-mai-soci
posted by ぴか at 17:44 | Comment(0) | TrackBack(9) | 芸能

<勘三郎さん>「深くおわび」 所得隠しで追徴3000万円

中村勘三郎さん、税務調査の所得税隠し問題の件で会見を行いました。すごく、悔しそうで、イライラしている感じをうけました。
襲名披露などで、収入が多かったと思われる芸能人の方達は、税務調査を受けやすいのだなーと思いましたね


<勘三郎さん>「深くおわび」 所得隠しで追徴3000万円5月28日11時53分配信 毎日新聞
 東京国税局の税務調査を受け、約2000万円の所得隠しを指摘された歌舞伎役者の 中村勘三郎さんが28日、東京都内のホテルで記者会見を行い「深くおわび申し上げます」と謝罪した。修正申告は既に済ませ、追徴された約3000万円を納付したという。
 勘三郎さんの事務所などは当初「所得隠しはない」と報道を否定。しかし、顧問弁護士が経理担当者を問い詰めたところ、国税局からの指摘内容を正確に伝えていないことが分かったという。勘三郎さんは「(経理担当者は)生まれたときからいた人で、ごまかしていたとは思いたくない。最近も『大丈夫か』と聞いたら『大丈夫です』と答えていた」と悔しそうに話した。
 勘三郎さんは同国税局の税務調査で、襲名披露の費用などを巡り、05年までの3年間で約7000万円の申告漏れ(うち約2000万円の所得隠し)を認定されたとみられる。【高島博之】
最終更新:5月28日11時53分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070528-00000023-mai-soci

勘三郎逆ギレ!所得隠し問題で反論
中村勘三郎7000万円申告漏れ!???は事実と違う??
タグ:中村勘三郎
posted by ぴか at 12:54 | Comment(0) | TrackBack(5) | 芸能

河瀬直美監督「殯の森」、カンヌ国際映画祭グランプリ受賞

河瀬直美監督日本映画「殯(もがり)の森」カンヌ国際映画祭で最高賞パルムドールに次ぐグランプリに選ばれました。日本人のグランプリ受賞は1990年の小栗康平監督以来、17年ぶりだそうです。

公式上映は26日夜に行われ、約5分間のスタンディングオベーション。河瀬監督の目は真っ赤で、主演の尾野真千子(25)ら出演者も感動で号泣したそうです(2007年5月28日06時01分 スポーツ報知
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20070528-OHT1T00057.htm。)

河瀬直美監督「3歳の息子も熱心に見てくれた」
「精霊が住むような森がすばらしい・・と言っていただいた」
と生電話でのインタビューでお話ししていました

本当にすばらしい話題です。おめでとうございます

河瀬直美監督「殯の森」、カンヌ国際映画祭グランプリ受賞5月28日5時12分配信 読売新聞
 【カンヌ=津久井美奈】南フランスで開かれていた第60回カンヌ国際映画祭は27日夜(日本時間28日未明)、コンペティション部門の授賞式が行われ、日本映画「殯(もがり)の森」の河瀬直美監督(37)が最高賞パルムドールに次ぐグランプリに選ばれた。

 河瀬監督は1997年に長編デビュー作「萌の朱雀」で同映画祭の新人監督賞にあたる「カメラドール」を最年少受賞しており、10年目の“凱旋”カンヌで2度目の栄誉に輝いた。同映画祭で、日本人のグランプリ受賞は1990年の小栗康平監督以来、17年ぶり。

 受賞作「殯の森」は、河瀬監督の長編4作目。2005年に同映画祭コンペ部門に出品した「沙羅双樹」から4年目ぶりの劇場新作。奈良県北部の田原地区を舞台に、妻の死を受け止められない認知症の男性(うだしげき)と、子供を亡くした女性介護士(尾野真千子)が、男性の妻が眠る森をさまよう中で死を受け入れ、生きる希望を見いだすまでを描いた。認知症を患う義母(92)の介護や、自身の長男(3)の出産などの体験で感じた思いを込めた。
最終更新:5月28日5時12分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070528-00000002-yom-ent

河瀬監督胸張った…コンペ部門でトリ飾った:
ハセキョウ 河瀬監督映画で“初主演”:
松ちゃんカンヌで“洗礼”「監督の才能ないのでは」

殯の森 のホームページwww.mogarinomori.com/
posted by ぴか at 07:48 | Comment(0) | TrackBack(7) | 芸能

寺岡×ユーミン×ゆず 特別ユニット結成

寺岡×ユーミン×ゆず 特別ユニット結成 ミュージシャンの寺岡呼人(39)、歌手の松任谷由実(53)、ゆずの北川悠仁(30)、岩沢厚治(30)が特別ユニットを結成し、7月11日にシングル「ミュージック」を発売することが27日、発表された。

 今年4月、寺岡が01年から主催するライブイベント「Golden Circle」の10度目となるライブにユーミンゆずらが参加。10回の節目を記念し、ユーミンが作曲、ユニットのメンバーとMr.Childrenの桜井和寿(37)が作詞した楽曲を制作。ライブで披露された“幻の楽曲”が「ミュージック」だ。

 ユニット名はGolden Circle feat.寺岡呼人/松任谷由実ゆず。4月のライブが6月3日にNHKBS Hi、9日にBS2で、ライブのドキュメンタリー番組が22日にNHKで放送されることも決まった。

(2007年5月28日06時00分 スポーツ報知)
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20070528-OHT1T00053.htm
posted by ぴか at 06:15 | Comment(0) | TrackBack(2) | 芸能

マチャミ本当は48歳だった 

近頃、恋愛報道で賑やかなタレントの久本雅美さん、年齢が実は48歳だったんだそうですーー。

マチャミ本当は48歳だった 開き直った!?「よろちくび」 タレントの久本雅美が、「1960年生まれ」で「46歳」と公表していた年齢が、実際は2歳年上の「48歳」だったことが、28日発売の写真誌「FLASH」に報じられている。

 同誌は久本の父親や、高校時代の同級生などに取材。久本本人からもファクスで回答があり、劇団東京ヴォードヴィルショーに入団したくて上京した22歳のとき、「20歳の方が採用してもらえるかも」と60年生まれということにしたという。

 ファクスではだますつもりはなく、WAHAHA本舗の劇団員をはじめ知人も知っていることをつづり、「今後、益々明るく元気に若く年をとっていきまーす! よろちくびー!」と開き直って?いる。
ソーシャルブックマークに登録
(2007年5月28日06時01分 スポーツ報知)
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20070528-OHT1T00054.htm
posted by ぴか at 06:10 | Comment(0) | TrackBack(4) | 芸能

「時効警察」好調、ナイトドラマ最高視聴率へ?

「時効警察」好調、ナイトドラマ最高視聴率へ?5月27日12時0分配信 オリコン

 全17作と異例のラッシュとなった今クールの連続ドラマだが、視聴率20%突破タイトルが未だ登場せず、全体の7割にあたる12作が初回がピークという苦戦が続いている。そんななかで『帰ってきた時効警察』が第6話(5/18放送)で13.5%とこれまでの最高視聴率をマーク、週間ドラマランキング(5/14〜20の1クールドラマ)では初のTOP5入りと絶好調だ。

 前作からのコアファンが多い『時効警察』のシリーズ第2弾となる今作。放送前から期待する声が多く集まっていたが、初回は深夜時間帯としては異例ともいえる12.8%の高視聴率を記録。その後も10%を切ることなく推移し、第6話ではついに13%を突破した。前作と比べても、ひとひねりあるストーリーがコアファンを飽きさせず、雑誌やネットなどでの話題や口コミなどで新たなファンも獲得しているようだ。

 これまでにもテレビ朝日系金曜23時台の金曜ナイトドラマからは、シリーズ化され映画版も大成功を収めた『トリック』や、今年3月に17.0%という特筆すべき高視聴率をマークした『特命係長・只野仁』など、ヒット作が多く誕生している。

 これまでの同枠ドラマの最高視聴率は、前述の17.0%だったが、今回の『帰ってきた時効警察』はそれに迫る勢いをみせている。この先、最終話に向けてさらに数字は伸びていくことが予想され、新たな記録を打ち立てることが期待される。

最終更新:5月27日12時0分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070525-00000029-oric-ent
posted by ぴか at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(2) | 芸能

24時間テレビ、今年のランナーは欽ちゃん

萩本欽一さんが、日本テレビ24時間テレビ」で100キロマラソンに挑戦する!!!びっくりしてしまいました。
テレビ朝日の「旅の香り」で氷川きよしさんと旅する様子が面白くて、最近よく萩本欽一さんを見るようになって、「結構、おじいちゃんになっちゃったんだなー」なんて思ってたので・・。
萩本欽一さんは66歳だからおじいちゃん・・て年齢でもありませんでしたが・・しかし66歳での100キロマラソン挑戦は、もちろん24時間テレビのマラソンコーナーでは最高年齢の齢挑戦です。

萩本欽一さんが24時間テレビのマラソンに挑戦することは、27日放映の『行列のできる法律相談所』内で発表されましたが、司会の島田紳助より「誰も100km完走できるなんて思ってません。それより欽ちゃんが止まった所がゴールでいいじゃない」 と萩本欽一さんを激励するコメントを述べてますが、そのとーーーりだなーーと思いました。
萩本欽一さん、すでに昨年の秋からトレーニングを開始しているのだとか・・!!きっと熱心にテレビを見ることになりそうです。


24時間テレビ、今年のランナーは欽ちゃん
5月27日22時5分配信 オリコン
 今年で30回目の節目を迎える、夏の恒例の日本テレビ系『24時間テレビ30 愛は地球を救う』。同番組の名物企画、チャリティーマラソンのランナーが決定した。一昨年の丸山和也弁護士、昨年のアンガールズに続いて、今年はなんと過去最高年齢での挑戦となる萩本欽一(66)。5月27日の生放送となった『行列のできる法律相談所』で発表された。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070527-00000002-oric-ent

24時間テレビ話題☆
タキツバ「24時間テレビ」記念の30回目で司会
タッキー&深キョンがパパとママに!!:
posted by ぴか at 05:58 | Comment(0) | TrackBack(2) | 芸能
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。