2007年04月20日

KAT−TUN赤西仁 明日、仙台でファンの前で挨拶

KAT−TUN赤西仁他5人メンバーとともに、今日の13時半から会見を行いました!!

KAT−TUN赤西仁なんと明日21日の仙台公演でファンの前に登場するそうです!!ファンにとっては、最高の日になりそうですねーー

赤西仁さんは、昨年10月にロスに渡り、半年間、語学を勉強してきたそうです。学校では騒ぎを避けるため、時間をづらして通うなどしていたようです。
KAT−TUN赤西仁さんは、後半の時期にはボイストレーニングも受けて、復帰の準備をしていたそうですよ。
KAT−TUN赤西仁さん、1日10ドルで普通の生活を満喫したようでした。
2月にはニューヨークでKAT−TUNメンバー6人が集合。様々なことを話合い、赤西の謝罪や今後の展開等の話もしたようです。
他の5人のメンバーは大変なこともあったのでしょうが、心機一転、パワーアップしたKAT−TUNになったように思います

KAT−TUNの今後の活躍がすごく期待されますよね。

KAT―TUN赤西、21日仕事復帰!英語も披露 KAT―TUNの赤西仁(22)が語学留学先の米ロスから帰国し、一夜明けた20日、都内ホテルでメンバー5人と復帰会見した。赤西は「ファンにあいさつしたい」と、21日の全国ツアー仙台公演に出演し仕事復帰。最終日の6月17日の東京ドームまで全公演に帯同し、離脱を謝罪する“おわび行脚”を行う。 (4月20日 15:35)[全文へ]
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20070420-OHT1T00139.htm

KAT−TUN赤西仁》復帰関連記事
http://pikamama0117.seesaa.net/article/39424510.html
http://pikamama0117.seesaa.net/article/39433174.html
http://pikamama0117.seesaa.net/article/39442522.html
http://pikamama0117.seesaa.net/article/39478697.html


posted by ぴか at 16:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

若村麻由美さんの夫・小野兼弘さんが死去

若村麻由美さんの夫・小野兼弘さんが死去 女優・若村麻由美さん(40)の夫で、宗教団体「釈尊会」の小野兼弘(おの・かねひろ)会長が18日に肝不全のため亡くなっていたことが20日、分かった。54歳だった。

 この日、若村さんが直筆のファクスで小野さんの死去を発表。小野さんは2月ごろから体調を崩し、18日午後2時半ごろ容態が急変。午後4時54分に亡くなった。仕事から戻り、最期を見届けた若村さんは「あまりにも突然のことで、この事実を受け入れることがまだできません」と悲しみをつづっている。

 僧侶らしいそり上げた頭に大柄な体格が印象的な小野さんと若村さんは、03年9月に結婚。若村さんは結婚会見で「お釈迦様の前でプロポーズされた。見た目ではなく人柄にひかれた。楽しい気持ちにさせてくれる。大きく包まれている感覚。人生の喜びを得ました」と小野会長の魅力を語っていた。

(2007年4月20日12時00分 スポーツ報知)
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20070420-OHT1T00120.htm

小野兼弘さんはまだ54歳。随分、太った方だなーという印象がありました。亡くなる直前までお務めをしていたとのこと・・・若村麻由美さんを初め、周囲の方の驚きは大きいようです。

若村麻由美さんはテレビドラマ「白い巨塔」や「けものみち」でなんとも迫力のある演技をみせてくれる女優さんです。
直近の映画「蒼き狼〜地果て海尽きるまで〜」でも母親役を見事に演じています。
ご主人を亡くした悲しみを乗り越えて、ますます女優として活躍していくのかもしれません・・
続きを読む
posted by ぴか at 12:51 | Comment(0) | TrackBack(2) | 芸能

KAT−TUN赤西が帰国、復帰へ☆デイリースポーツ

KAT-TUN赤西が帰国、復帰へ4月20日10時58分配信 デイリースポーツ
 KAT-TUN赤西仁(22)が19日、留学先のロサンゼルスから全日空機で成田空港に帰国した。半年ぶりに日本に戻った赤西は日に焼けて、大人っぽくなった印象。今後はKAT-TUNに復帰し、5月初旬にも現在、ツアー中の5人に合流するとみられる。赤西は20日、都内で帰国会見を行い、KAT-TUNへの復帰と芸能活動の再開を正式発表する。
 飛行機から降り立った赤西は、待ち受ける報道陣に軽く会釈したものの、「留学はどうでしたか」などの問いには一切答えず足早に入国審査へと向かった。白い縁のサングラスの下の表情はうかがい知れなかったが、その口元には笑みが浮かんでいた。
 10月下旬に日本をたってから半年間。留学先の米・ロサンゼルスでは語学学校に通い、VIP扱いもない“普通の留学生”としての日々を送ってきた。渡米前よりも、少し伸びた髪、日に焼けた顔と胸元など、大人っぽい雰囲気からは、留学生活で成長した姿もうかがえた。
 空港の到着ロビーには、ジャニーズ事務所関係者の出迎えを受けた。ここでも「ファンへ何かメッセージは?」、「復帰への思いは」などの質問を受けたが、一切無言。言葉を発することなく、目の前だけを見つめ、報道陣に視線を移すこともなく、ロビーの人込みの中を堂々と歩き去った。
 昨年10月、本紙スクープ後に突然発表された赤西の留学。デビューから7カ月目にしての現役人気アイドルの「無期限活動休止」は、芸能界に大きな衝撃を与えた。
 残された亀梨和也(21)、田口淳之介(21)、田中聖(21)、上田竜也(23)、中丸雄一(23)の5人も、ウェブで「今回の出来事は正直僕には理解に苦しむこともあり…」(亀梨)、「何の冗談を言いだすのだろうと正直あきれていました」(田口)、「この時期に留学なんてありえないと思いましたが」(中丸)など複雑な心境を吐露。
 それでも「KAT-TUNのAは赤西のA」、「いろいろなことを吸収して帰ってくる」などと赤西を信じ待ち続けていた。今年3月22日のデビュー1周年記念日にもメンバーは集まって結束を確認し合った。仲間の復帰を信じ、4月3日からスタートし、6月17日まで続く全国ツアーも頑張っている。
 5人だけでなく、赤西も「復帰」という言葉を胸に秘めていた。10月13日の会見では、「留学は長い間の夢だった。引退、脱退は頭にない。皆さんが背中を押してくれたことに応えるよう頑張る」とファンに言い残し旅立った。そして、今、しっかりと語学を学び、成長した姿を見せることがファンへの恩返しとなる。
 不在の間には、一部では脱退説や事務所移籍説も報じられてきたが、戻るところはもちろん「KAT-TUN」。20日に都内で帰国会見を行い、KAT-TUNへの復帰を正式に発表する。今後は「ツアーの地方公演で復帰」というプランが濃厚で、5月上旬にも芸能活動を再開する見込みだ。
 6月6日には新曲「喜びの歌」を発売するKAT-TUN。5人でレコーディングを済ませてはいるが、今後は6人で歌を入れ直すことも検討されており、6のそろうこの日、再び6人となったKAT-TUNが新たなスタートを切ることになりそうだ。

最終更新:4月20日10時58分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070420-00000018-dal-ent
posted by ぴか at 11:30 | Comment(0) | TrackBack(2) | 芸能

KAT−TUN赤西が帰国!6月東京D公演でサプライズ復帰も

KAT−TUN赤西が帰国!6月東京D公演でサプライズ復帰も
4月20日8時1分配信 サンケイスポーツ

 昨年10月から語学留学のため芸能活動を休業していたKAT−TUN赤西仁(22)が19日夕、留学先の米ロサンゼルスから帰国、成田空港に到着した。20日に都内で会見を開き、帰国報告を行う。

 成田空港で目撃した人によると、赤西は大きめのサングラスをかけ、だぼだぼのGパンに白のパーカー、その上から濃いめの紫色っぽいジャケットをはおっていた。数人の関係者に付き添われ、到着出口に姿を見せたものの終始無言で、足早に空港をあとにしたという。

 赤西は昨年10月中旬ごろロスに渡り、現地の語学学校に通っていた。19日に帰国するまでの間、「すでに帰国」などの情報が週刊誌などで飛び交ったが、所属するジャニーズ事務所は「1度も帰国はなかった」と否定していた。

 一方、KAT−TUNは4月3日から全国ツアーをスタートさせている。ファイナルとなる東京ドーム公演(6月2、3、16、17日)で赤西がサプライズ復帰するのではとの見方もあるが、「今後の活動については20日の会見で報告します」(同事務所)とした。

 赤西の活動休止は昨年10月12日に事務所が発表し、語学を目的に期間は「半年間」とされた。翌13日に赤西本人による会見が開かれたが、留学期間について「状況によって期間は分からない」と“無期限”をにおわすなど具体的内容は一切語らず、謎だらけといった印象だった。

 結局、予定通り半年間となった今回の留学。留学前とは一転した、歯切れのいい発言に期待したいところだが、留学の真相についてどこまで明かされるのか、注目が集まりそうだ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070420-00000004-sanspo-ent

posted by ぴか at 10:44 | Comment(0) | TrackBack(3) | 芸能

KAT−TUNの赤西仁、芸能活動再開へ

KAT−TUNの赤西仁、芸能活動再開へ
 昨年10月から芸能活動を休止していたジャニーズ事務所の人気グループ、KAT−TUN赤西仁(22)が19日、語学留学先の米ロサンゼルスから全日空便で帰国した。予定では語学留学の期間は半年で、今後、芸能活動を再開する可能性が高い。(スポーツ報知)

赤西仁休業の間、KAT−TUNは5人で活動。19日は、5人での初アルバム「cartoon KAT−TUN II You」の発売日の翌日だった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070419-00000184-sph-ent

KAT−TUN5人での初アルバム「cartoon KAT−TUN II You」は4/17付けアルバムデイリーランキングで初登場首位を獲得しています。http://tb.oricon.co.jp/news/rankmusic/43907/
oricon styleオリコンスタイルサイト
http://www.oricon.co.jp/

初回限定盤には、KAT−TUN活動休止中の赤西仁が作詞した「LOVE or LIKE」などの既存曲が7曲収録された特典CDが付属。赤西仁ファンにはどうしても欲しい一枚ですよね
週刊誌等でも盛んに、KAT−TUN赤西仁の帰国の話題や復帰がいつごろかなどという記事を読むことができます

赤西仁KAT―TUNで亀梨と並ぶ人気で、リーダー格兼ムードメーカー的存在。
赤西仁が出演のドラマは軒並み高視聴率で、またコンサートではセクシーなダンスと自作曲の弾き語りも魅力としてきました。
その赤西仁が抜けたことは、KAT−TUNにとって予想以上に??ダメージが大きかったようです。グループに勢いがなくなってしまったという感じ。
山下智久が名前を連ねる「NEWS」や「拝啓、父上様」で主演した二宮和也がいる「嵐」に押され気味・・との声もあります・・

KAT−TUN5人での初アルバムの売り上げを伸ばすためにも、赤西仁の存在は欲しいなといったところでしょうか・・
KAT−TUN8月のコンサートでの復帰説もありのようです。

◆赤西 仁(あかにし・じん)◆1984年生まれ。22歳。
ジャニーズJr.から選ばれた6人で2001年4月にKAT―TUNを結成。2006年3月CDデビュー。
ソロ活動では2005年1月に日テレ系ドラマ「ごくせん」に出演しブレーク。2005年4月から同局系ドラマ「anego」に出演。身長176センチ。血液型O。
続きを読む
posted by ぴか at 03:56 | Comment(0) | TrackBack(6) | 芸能

2007年04月19日

「だれじゃ、書き込み消す奴は!」 飯島愛ブログの不可解事態

「だれじゃ、書き込み消す奴は!」 飯島愛ブログの不可解事態
2007年04月19日20時21分
「だれじゃ、愛チンの書き込み消す奴は!!!!!!」。2007年4月18日13時過ぎ、芸能界を引退したばかりの飯島愛さんのブログ「飯島愛のポルノ・ホスピタル」のブログ本欄に書き込まれた内容だ。何が起きたのか。
http://news.livedoor.com/article/detail/3127061/

飯島愛さんのブログ「飯島愛のポルノ・ホスピタル」はhttp://ameblo.jp/iijimaai/

おそらく飯島愛さんがコメント欄に自身の名前で書き込み、そのコメント欄を削除されたのではないか、ということみたいです。

飯島愛さんのプログ、面白いです
元気に書き続けてもらいたいです^^
タグ:飯島愛
posted by ぴか at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(1) | 芸能

関西テレビ除名を正式決定

関西テレビ除名を正式決定 情報番組「発掘!あるある大事典II」の捏造(ねつぞう)問題で、民放連は19日、東京都内で臨時総会を開き、制作した関西テレビ(大阪市)を同日付で除名することを正式に決めた。

 総会では、満場一致で除名の提案を可決した。復帰の時期は未定。広瀬道貞会長は総会後、記者団に「(関テレには)大きな責任があり、全員、賛成せざるを得なかった」と話した。

 除名は最も重い処分で、CM未放送問題を起こした静岡第一テレビ(静岡市)以来2例目。放送業務は続けられるが、加盟各社が共同で使っている中継回線が使用できず、放送番組の権利処理も独自に行わなければならないなどの不利益が生じる。

 総会では、民放とNHKがつくる第三者機関「放送倫理・番組向上機構」(BPO)の機能強化策に、民放各社が一致協力することも決議した。

(2007年4月19日18時22分 スポーツ報知)
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20070419-OHT1T00149.htm続きを読む
posted by ぴか at 19:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

渡辺謙、3年ぶりドラマ出演

渡辺謙、3年ぶりドラマ出演
 俳優の渡辺謙(47)が19日、都内で行われた、山田太一さん(72)が脚本を手掛けるフジテレビ系「山田太一ドラマスペシャル『星ひとつの夜』」(5月25日、後9時)の制作発表会見に出席した。ドラマ出演は約3年ぶり。11年間の刑務所暮らしを終え、孤独に暮らすコンサート会場の清掃員を演じる。会見では、米国と長崎で起こった銃撃事件を引き合いに「様々な人と会う中で孤独が癒やされていく。癒やされないかも知れないけど、人とのかかわりを見据えた作品にかかわっていけることをうれしく思う」と、真剣な表情で話した。
(2007年4月19日18時53分 スポーツ報知)
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20070419-OHT1T00155.htm

《星ひとつの夜》出演者:渡辺謙・笹野高史、国仲涼子、玉木宏、いしだあゆみ

渡辺謙:1959年新潟県出身
代表作:NHK大河ドラマ 独眼竜政宗 (1987年)
1989年、映画初主演となるはずであった『天と地と』の撮影中に急性骨髄性白血病を発症し降板。約1年の闘病の後、治療を続けながらも俳優業に復帰。
1994年に再発。だが再治療の経過は良好で、翌年無事復帰を果たす。
2005年、女優の南果歩さんと再婚
最近の映画などで、「ラストサムライ」と「明日の記憶」でしょうか・・。「明日の記憶」のラストシーン・・とても印象に残ります・・『明日の記憶』第30回(2007年)最優秀主演男優賞を受賞しています。


タグ:渡辺謙
posted by ぴか at 19:43 | Comment(0) | TrackBack(1) | 芸能

宝塚音楽学校で入学式…45人が第一歩

宝塚音楽学校で入学式…45人が第一歩
 兵庫県宝塚市の宝塚音楽学校(小林公平校長)で19日、第95期生の入学式があり、20倍近い難関を突破した45人の新入生がタカラジェンヌへの第一歩を踏み出した。

 小林校長は「入学式は決してゴールではなく、限りない芸の道へのスタート。舞台人として大輪の花を咲かせていただきたい」とあいさつ。歌劇団の雪組組長の飛鳥裕も「健康な体と強い精神力を養い、感謝の気持ちを忘れずまい進していきましょう」と激励した。

 真新しい制服に身を包んだ新入生総代の山本朝美さん(17)は「わたしたちは喜びと感謝の気持ちでいっぱいです。清く正しく美しく、の教えを守り、立派な舞台人になるよう精進することを誓います」と答辞を述べた。
(2007年4月19日11時39分 スポーツ報知)
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20070419-OHT1T00111.htm

宝塚音楽学校
1919年(大正8年)1月 - 宝塚音楽歌劇学校を設立。
予科1年・本科1年
声楽・バレエ・日舞などの他、モダンダンス・タップダンス・演劇、琴・三味線・ピアノ・茶道・狂言・英会話などがある。。
「社会でも家庭でも敬愛される」人間形成を第一にしているため、礼儀作法やしつけには特に厳しい。

なじみ深い女優さんたち・・

越路吹雪・乙羽信子・八千草薫・淡島千景・新珠三千代・有馬稲子・寿美花代・浜木綿子・扇千景

鳳蘭・榛名由梨・汀夏子・安奈淳・麻美れい・大地真央・遥くらら・黒木瞳

真矢みき・一路真輝・天海祐希・真琴つばさ・愛華みれ・紫吹淳
姿月あさと・純名里沙

posted by ぴか at 19:32 | Comment(0) | TrackBack(2) | 芸能

絢香ミリオン突破

絢香ミリオン突破 歌手の絢香(19)が昨年11月に発売したファーストアルバム「First Message」が18日、オリコンの集計ポイントで100万枚を突破した。

 出荷枚数はすでに120万枚を突破しているが、売り上げ枚数でミリオンを突破。Mr.Childrenの「HOME」に続いて今年2作目のミリオンアルバムで、女性アーティストとしては中島美嘉の「TRUE」以来約4年5か月ぶりとなった。絢香は「スゴイ! これから進む自分の道に大きな自信とパワーを与えてくれました」とコメント。7月4日にニューシングル「Jewelry day」を発売する。
(2007年4月19日06時01分 スポーツ報知)
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20070419-OHT1T00025.htm

絢香 1987年生まれ大阪出身
・I believe (シングル)(2006)テレビドラマ「輪舞曲」(TBS)の主題歌。
・Real voice (シングル)(2006)
・三日月 (シングル)(2006)
・First Message (アルバム)(2006年11月)
2007年2月コブクロとのコラボレーション楽曲「WINDING ROAD」をスペシャルユニット「絢香×コブクロ」としてリリース。
絢香さんはフィギュアスケートの安藤美姫と生年月日が一緒であることから仲良しになる。2007年3月の世界フィギュアスケート選手権のエキシビジョンでも生で「I believe」を歌って安藤が演技を披露しています。 2007年、第21回日本ゴールドディスク大賞でニュー・アーティスト・オブ・ザ・イヤーを受賞。
絢香さんは小さい頃から歌うことが大好きで高校時代にバンドを結成。毎週、福岡まで有名な音楽塾にも通っていたという努力家、勉強家でもあると思います

絢香好調なセールス…1stアルバム100万枚突破!
4月19日17時1分配信 夕刊フジ
 シンガー・ソングライター、絢香(19)のファーストアルバム「First Message」が23日付(15日集計)オリコンアルバムランキングで18位となり、100万枚を突破した。昨年11月1日発売以来、好調なセールスを続けている。今年に入ってからのミリオン突破は、4月16日付のミスター・チルドレン「HOME」以来2作目。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070419-00000000-ykf-ent

oricon styleオリコンスタイルサイト
http://www.oricon.co.jp/
http://www.oricon.co.jp/music/release/d/677269/1/
ファーストアルバムFirst Message 収録曲
収録曲 Start to 0(Love)
Real voice
Sha la la
ブルーデイズ
I believe
Stay with me
melody
君のパワーと大人のフリ
永遠の物語
時を戻して
1・2・3・4
Story
ライラライ
三日月
message

NHK紅白苦境救う? 18歳の新歌姫、絢香の実力
http://www.zakzak.co.jp/gei/2006_11/g2006113002.html

banner_02.gif
posted by ぴか at 07:12 | Comment(0) | TrackBack(34) | 芸能

ソロ桑田が初の映画主題歌 

ソロ桑田が初の映画主題歌 サザンオールスターズの桑田佳祐(51)が映画「Life 天国で君に逢えたら」(新城毅彦監督、8月25日公開)の主題歌を手掛けることが18日、発表された。桑田がソロで映画主題歌を手掛けるのは初めて。2005年2月にがんのため亡くなったプロウインドサーファー・飯島夏樹さん(享年38歳)を描いた物語で、飯島さんがサザンのファンだったことで実現した。

 桑田佳祐がソロで初めて、映画主題歌を書き下ろす。「Life―」は、日本のプロウインドサーフィンの第一人者で、05年に肝細胞がんで亡くなった飯島夏樹さんの小説「天国で君に逢えたら」と、死の直前までつづっていたというエッセー「ガンに生かされて」を原作に、飯島さんの半生を描く。

 飯島さんはサザンの大ファンで、遠征にもCDを多く持ち歩いていた。妻の寛子さんにも「サザンこそ一流のアーティスト。本当にすごい!」と言っていたという。今回、スタッフから桑田へ主題歌をオファーしたところ、桑田も飯島さんのことを知っており、快諾した。

 タイトルは未定。現在、楽曲のイメージを作っているところで、映画の公開に合わせて発売予定だ。エンディングだけでなく、劇中でも使われる可能性が高く、重要なシーンで流れることになりそう。

 桑田は「儚(はかな)くも愛にあふれた人生を描いたこの作品に、1人の男として、また同じく家族や友人を持つ人間として、非常に大きな勇気と感動をいただきました」とコメント。「『音楽』という形で、天国にいる飯島さん、そしてご自身の家族の方々やスタッフの皆様に、少しでもお手伝いが出来たら」と気合をにじませている。

 飯島さんの妻・寛子さんも「夢のようで信じられません。天国の夏樹も満面の笑顔で喜んでいるに違いありません」と感激しているという。飯島さん役を演じる大沢たかお(39)も「興奮しています」。寛子さん役の伊東美咲(29)も「ご一緒することが出来てうれしい」と大喜び。ハワイ・オアフ島を中心に撮影中だ。

(2007年4月19日06時02分 スポーツ報知)

☆☆
飯島夏樹さんのドキュメンタリー番組を見て、本を読み、プログも拝見していた・・映画化になるということで・・素晴らしい映画になることを期待します。
ドキュメンタリーや本を見るたびに泣いていました・・
思い出すと、またじわーっとなります
とても悲しいけど、感動することが多かったんです・・・

banner_02.gif
posted by ぴか at 06:24 | Comment(0) | TrackBack(2) | 芸能

2007年04月18日

横浜新名物!?“みのランド”

横浜新名物!?“みのランド” みのもんた(62)が司会のTBS系新番組「キャプテン☆ドみの」(28日スタート、土曜・後7時56分。初回は午後7時から2時間)の初回収録が17日、横浜・みなとみらい地区に特設されたスタジオで行われた。スタジオは番組のためだけに造られた縦60メートル横30メートル、高さ10メートルの巨大施設。みのは「横浜の新名物だね。夏休みにはファミリーに無料で開放したい」とご満悦。

(2007年4月18日06時05分 スポーツ報知)
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20070418-OHT1T00075.htm
posted by ぴか at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

2007年04月17日

ゆうこりんに王子様はいない?

ゆうこりんに王子様はいない?芸能ニュース
4月17日15時27分配信 スポーツ報知
 タレントの小倉優子(23)が17日、都内でイベントを行った。好きなタイプの男性について聞かれ「優しいけど、しかってくれる王子さま」と答えたものの「王子様は元気?」と熱愛が報じられたよゐこの濱口優(35)に関連した質問には「王子はいないんでこれからです」ととぼけた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070417-00000170-sph-ent

小倉優子:1983年生まれ、”自称”「こりん星」のグラビアアイドル、女性タレント、バラエティアイドル。

濱口優:1972年生まれ
相方の有野晋哉とお笑いコンビ「よゐこ」を結成
「節約バトル」では常にメス鶏の「しゃくれ」と共に生活をする
同じく「節約バトル」で無人島に行きタコ等の魚介類を海で捕獲した時に吠える「獲ったど〜!!」の絶叫が可笑しい

濱口優と小倉優子の熱愛??昨年(2006年)の8月、週刊誌「女性セブン」に報じられたもの
濱口はもともと小倉のファンを公言、テレビ番組での共演するたび、猛烈にアタック、その熱意にほだされ、交際が始まったようだ。

posted by ぴか at 19:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

川合千春 結婚秒読み!?いしだ壱成すべて好き

川合千春 結婚秒読み!?いしだ壱成すべて好き 芸能ニュース
パーティーに出席した川合千春
 俳優・いしだ壱成(32)との交際が明らかになった女優・川合千春(33)が16日、都内レストランのパーティーに出席し、同所での“無料挙式券”を贈られた。

 有効期限は年内いっぱいで「プレッシャーですね。いずれは一緒に暮らすかもしれないけど、焦らずいきます」とゴールインをにおわす発言。いしだについて「一緒にいて落ち着く。彼の生き方を含めたすべてが好き」とノロケていた。
(2007年4月17日06時02分 スポーツ報知)
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20070417-OHT1T00041.htm

川合千春といしだ壱成の交際 4月13日http://pikamama0117.seesaa.net/article/38593136.html

川合千春さんといしだ壱成さんは、今夏公開予定の映画「Do you believe PEACE,LOVE and UNDERSTANDING?2007」(村松亮太郎監督)で共演したことが交際のきっかけ。以前から面識はあったが、同作での再会を機に急接近したとか・・。
いしだは昨年1月末に前妻で元タレントの三宅恵美さん(29)と離婚。今年1月に恵美さんが俳優、谷原章介(34)と“できちゃった婚”を発表(今月14日に入籍)したが、このとき癒してくれたのが川合だったようだ。http://movie.goo.ne.jp/contents/news/NFS120070327007/index.html

川合千春:1973年生まれ・北海道札幌市出身
ファッション雑誌『PeeWee』でモデルとしてデビュー1990年
映画「口裂け女」に出演2007年3月
鉄骨飲料のCMで人気
声優さんとしても活躍

posted by ぴか at 07:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

柴咲コウ 映画「少林少女」で1年間カンフー修行

柴咲コウ 映画「少林少女」で1年間カンフー修行 女優の柴咲コウ(25)が、来年公開のカンフー映画「少林少女」(本広克行監督)に主演することが16日、分かった。フジテレビ・亀山千広プロデューサー(50)と、ヒット作「少林サッカー」で監督・主演した香港俳優チャウ・シンチー(44)が共同製作。同シリーズの続編的な作品となる。柴咲は1年間のカンフー修行を積み、近く満を持して撮影に入る。

 「少林少女」は、祖父の道場を継ぐことになったヒロイン凛が、中国の武術学校で修行を積み、日本に戻って少林拳の素晴らしさを広めようと奮闘する物語。「少林サッカー」がフジテレビで放送された時に知り合ったという亀山Pとチャウが約4年前から企画を温めてきた。

 凛役はアクション初挑戦ながら、チャウが「目の力がすごい」と絶賛した柴咲。昨春から柔軟運動や形のけいこに励み、昨秋からは週3回の組み手のけいこに汗を流している。今月中旬のクランクインを前に「自分に限界を定めず、頭で考え過ぎず、没頭して取り組めば、おのずと身についてくるのだな、と思いました」。香港版でおなじみのワイヤアクションやCG合成を使いながらも、物語の核心となる対決シーンや、1人で100人を相手にするようなハードなシーンにも吹き替えなしで挑む。

 凛が日本の体育大学ラクロス部に入部して「少林サッカー」のラクロス版を演じるなど笑いの要素もふんだん。また「少林サッカー」から「水渡り」役のラム・ツィーチョンと「鎧の肌」役のティン・カイ・マンがゲスト出演し、続編的な仕掛けも用意されているが、亀山Pは「拳を闘いに使ってはいけないという葛藤(かっとう)を通じて、武道の精神を伝えられれば」。チャウとは何度も意見を戦わせたそうで「日本でも本格的な武術映画を作れることをアピールしたい」と訴える。

 撮影は7月中旬まで行い、来年2月下旬に完成予定。チャウは「日本だけでなく世界をターゲットにしたい」と話しており、日本と香港の2大ヒットメーカーがタッグを組んだアクション大作は、勢いづくアジア映画界の象徴的な作品となりそうだ。

 ◆01年香港公開興収1位記録 「少林サッカー」は2001年に公開され、当時の香港の歴代1位の興行収入6000万香港ドル(約9億2000万円)を記録した。日本でも興収約30億円をたたきだし、米国でも大ヒットを記録。続く「カンフーハッスル」は全世界でヒットし、05年の米ゴールデングローブ賞の外国語映画賞にノミネートされた。

(2007年4月17日06時04分 スポーツ報知)
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20070417-OHT1T00053.htm
posted by ぴか at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(2) | 芸能

2007年04月16日

『華麗なる一族』に続く『冗談じゃない!』も高視聴率

『華麗なる一族』に続く『冗談じゃない!』も高視聴率4月16日11時13分配信 オリコン
 先週より続々とスタートした春の連続テレビドラマ。その初回視聴率が出揃ってきているが、4月9日(月)から15日(日)の期間では、TBS系『冗談じゃない!』(日曜21時〜)が19.4%の高視聴率を獲得。同期間でトップの成績となった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070416-00000000-oric-ent

そのほかでは、日本テレビ系『喰いタン2』(土曜21時〜)が16.2%、フジテレビ系『花嫁とパパ』(火曜21時〜)が14.9%、フジテレビ系『わたしたちの教科書』(木曜22時〜)が14.2%と好視聴率を獲得している。

TBS系ドラマ「冗談じゃない!」視聴率19・4% 俳優の織田裕二(39)が主演するTBS系ドラマ「冗談じゃない!」の15日に放送された初回平均視聴率が、19・4%だったことが16日、分かった。瞬間最高視聴率は22・0%で、織田は「デビュー20周年にあたり、ホームコメディーという新しいジャンルに初めて挑戦した結果、このような高視聴率でスタートできてうれしい」と語っている。
(2007年4月17日06時02分 スポーツ報知)
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20070417-OHT1T00039.htm
posted by ぴか at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(1) | 芸能

放送禁止、PTAも恐れない!下ネタ街道まっしぐらのしんちゃんにSEAMO共感!

放送禁止、PTAも恐れない!下ネタ街道まっしぐらのしんちゃんにSEAMO共感! 15日、有楽町朝日ホールで『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ 歌うケツだけ爆弾!』の完成披露試写会が行われ、特別ゲストとして主題歌を歌う現在人気絶頂のヒップ・ホップアーティストSEAMOが応援にかけつけて、テーマ曲『Cry Baby』を披露した。(シネマトゥデイ)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070416-00000007-flix-movi

SEAMOhttp://pikamama0117.seesaa.net/article/38865983.html

SEAMOさん、昨日初めて『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ 歌うケツだけ爆弾!』を見て、ご自分の歌を聞いたそうです。
じーーんと感激した・・とラジオ番組で語っていました^^
posted by ぴか at 18:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

降板紀香の代役に山口紗弥加

降板紀香の代役に山口紗弥加
 女優山口紗弥加(27)が、藤原紀香(35)に代わって、舞台「ささやき色のあの日たち」(8月5日開幕、東京・シアターコクーン)のヒロインを務めることが15日、分かった。紀香は上演期間と同時期に海外の仕事が重なり、スケジュール調整ができず降板していた。(日刊スポーツ)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070416-00000035-nks-ent

同舞台は岸谷五朗(42)と寺脇康文(45)が94年に結成したユニット「地球ゴージャス」のプロデュース最新作。
95年から公演を始め、歌やダンス、アクション、笑いなどを織り交ぜたエンタテインメント性の高いステージが人気を集めてきた。今年で9回目の開催となり、これまでヒロインは小泉今日子(41)工藤夕貴(36)らが務めてきた。

山口紗弥加:1980生まれ
下北サンデーズ(2006年、テレビ朝日)江本亜希子役
14才の母(2006年10月 - 12月 、日本テレビ)遠藤香子(一ノ瀬未希の担任)役
で、見ています。

山口紗弥加さんは、「エレクトラ」で蜷川幸雄氏、「オイル」で野田秀樹氏という人気舞台演出家が手掛けた作品への出演経験がある山口に白羽の矢が立ったということです。
posted by ぴか at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(3) | 芸能

妻夫木憑神に米米の御利益 

妻夫木憑神に米米の御利益 人気ユニット・米米CLUBが俳優・妻夫木聡(26)主演の時代劇映画「憑神(つきがみ)」(降旗康男監督、6月23日公開)の主題歌を担当することが15日、分かった。米米が映画主題歌を書き下ろすのは「手紙」以来、13年ぶり。タイトルは「御利益(ごりやく)」で6月20日に発売。公開に合わせ、京都・太秦の東映撮影所に“御利益神社”が建立されることも決まった。(2007年4月16日06時01分 スポーツ報知)
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20070416-OHT1T00047.htm


昨年9年ぶりに復活した米米クラブが映画の主題歌を手がけることになりました。米米が映画の主題歌に取り組むのは13年ぶりとのこと。

妻夫木聡主演の「憑神」は人気作家・浅田次郎さん(55)原作の時代劇で、貧乏神、疫病神、死に神にとりつかれる下級武士の姿をコミカルかつハートフルに描いている。

和のテイストにお祭り的楽曲をという監督の希望に米米はぴったりです
posted by ぴか at 07:30 | Comment(0) | TrackBack(1) | 芸能

トビー・マグワイア「次は日本の空を飛ぶ」?…

トビー・マグワイア「次は日本の空を飛ぶ」?…「スパイダーマン3」ワールド・プレミア 全世界に先駆けて5月1日に日本公開される映画「スパイダーマン3」のワールド・プレミアが16日、東京・六本木ヒルズで開催された。米国以外で行われるのは初めて。

 会場には主演トビー・マグワイア(31)やキルスティン・ダンスト(24)ら主要キャストが勢ぞろい。日本では前2作で米国に次ぐ興収140億円を記録。マグワイアは開口一番「東京でワールド・プレミアが行えることがすごくうれしい」と、日本のファンにあいさつ。同シリーズは、今作で完結とされているが「次は東京の空を飛ぶこともあるかもしれない」と、日本を舞台に、次回作に挑戦する構想を披露してファンを喜ばせた。

 また松雪泰子(34)、ほしのあき(30)、土屋アンナ(23)らもレッドカーペットに登場。世界に先駆けての上映は約2000人を招待し、TOHOシネマズ六本木の7つのスクリーンで行われた。専属スタントマンによる劇中さながらのアクション・パフォーマンスが披露されるなど、総額で国内最高額となる3億円がつぎ込まれた。

(2007年4月17日06時03分 スポーツ報知)
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20070417-OHT1T00049.htm
posted by ぴか at 07:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。