2008年12月30日

『第59回NHK紅白歌合戦』民放初フジ中村仁美アナが紅白ゲスト出演

沢尻エリカ 神社で挙式&ハワイで披露宴

★★★

キムタク紅白で緒形さんに感謝メッセージ
2008年12月30日(火)9時59分配信 日刊スポーツ

 SMAP木村拓哉(36)が31日の紅白歌合戦で、映画「武士の一分」で共演し10月に死去した俳優緒形拳さんの追悼コーナーに出演する。

緒形さんは木村の剣の師匠役だった。芝居に対する真摯(しんし)な姿勢、情熱に深い感銘を受けた木村は、天国の緒形さんに感謝のメッセージを送る。また、平原綾香(24)が歌う「ノクターン」は、緒形さんの遺作ドラマ「風のガーデン」の主題歌で、同作で平原は女優デビュー。「天国の緒形さんに伝わるように、心を込めてしっかりと歌います」。収録現場の緒形さんは、周囲に病気を悟られないように振る舞っていた。「でも、最後の方ではほとんど耳が聞こえなかったようです。それでも、『痛い』『苦しい』とは絶対に言いませんでした」と病気とも闘っていた現場の様子を振り返った。

★★★

民放初フジ中村仁美アナが紅白ゲスト出演

 フジテレビ中村仁美アナウンサー(29)が民放アナとして初めて、NHK紅白歌合戦に応援ゲストとして出演することが分かった。

 白組で出場する羞恥心 with Paboの応援ゲストとして登場する。同ユニットはフジテレビ系「クイズ!ヘキサゴン2」から誕生し、同番組で司会を務める中村アナに応援の声がかかった。みのもんたや古舘伊知郎氏ら民放出身のフリーアナウンサーが紅白の司会者としてステージに立ったことはあるが「局アナ」の出演は初めて。
 関係者によると、同番組から同様に誕生したユニット「一発屋」のメンバー、小島よしお、ダンディ坂野、波田陽区、金剛地武志も応援に駆け付けるほか、共演者の岡田圭右、アンガールズ、品川庄司らも「ヘキサゴンオールスターズ」として出演する。中村アナはその一員としてステージに立つ。一緒に歌ったり、踊ったりしながら番組から誕生したユニットを盛り上げる予定だ。
 この日、リハーサルと会見を行った羞恥心とPaboは「紅白出場の実感はまだ沸かない。嵐のような1年だった」と語ったが、演出については「本番までのお楽しみ」と、詳細は明かさなかった。
 中村アナは10月に、これも史上初めてNHKと民放(フジ)で同時生放送された「お台場から生放送!秋の夜長もさだまさし」に出演。局の垣根を越えるボーダーレス・アナとして活躍している。

最終更新:12月30日10時2分

フジテレビの「笑っていいとも」にTBSの安住紳一郎アナウンサーが出演

視聴率もズンドコ上がる!?「紅白」大トリ氷川きよし
妻夫木&太田、紅白ジャッジ!審査員決定

★★★

「いつもは10時に寝るけど頑張る」大橋のぞみら喜びの声11月25日18時22分配信 産経新聞

 第59回紅白歌合戦の出場歌手が25日、決まった。初出場となる青山テルマやPerfumeからは「夢がかなった」と喜びの声があがった。一方で、初出場組の中には普段は小学生やサラリーマンの人も。これまでと違う大晦日を過ごすことに興奮と戸惑いの声が…。

Perfume

「アクターズスクールでやってきたんですけれど、スクールのなかでも紅白はものすごい大きな夢で、『あそこに出たら、やばいっしょ』というぐらい。それに出演させていただけるということで。結成して9年になるんですけれど、ようやくこの日がきたと、思っています。今まで見捨てないでくれたアミューズ事務所の方や、応援してくだった家族のみなさん、そしていつもライブに来てくださるみなさんのおかげだと思っています。紅白のことは両親に言っちゃいました。すごい喜んでくれて、夜中にいっちゃたんですけど、みんなでパーティーしました」(西脇綾香

 「お母さんが寝ぼけているときに言ったので、『ええっ』と驚きながら、そのまま、続けて寝てましたね。でも今日、ここに来る途中で、一人でバスで来たんですけど、お母さんから『素晴らしい親孝行ありがとう』というメールをもらいました」(樫野有香

 「知ってすぐメールをしたんですけど、2〜3回送ったら帰ってこなくなっちゃたんで、たぶんメールの向こうで泣いているんじゃないかなと思います」(大本彩乃

Perfume夢の初出場「ヤバイっしょ」…NHK紅白歌合戦

 ■青山テルマ「小さいころから毎回、紅白をお母さんと、おじいちゃん、おばあちゃんとみていて、今年、このすてきなステージに立てることを、すごく誇りに思っています。今日も1限から学校に行ってきたんですけど…私はこのステージに立てることはすごく親孝行だなと思っています。今年はお母さんんとおじいちゃんとおばあちゃんとテレビを見られないんですけど、テレビの向こう側で側(そば)にいられるように、心を込めて歌えればいいなと思います」

 ■秋元順子「長い人生、私にとってはまだ短いといいたいところなんですけど、こんなうれしいことに巡り合えるとは思っていなかった。私が歌っている、『愛のままで…』の歌詞の通り、この世に生まれ巡り合う奇跡、その奇跡に私は巡りあったんだなと思っている。当日はいままでたくさんの方と巡り合いました、その出会えたすべての皆様に感謝して、一生懸命愛を込めて歌いたい」

 ■いきものがかり

 「デビューして今年3年目に入るのだけれど、家族が『いつあんたでるの、いつでるの?』とものすごく楽しみにしてくれている。今年は出場が決まったら、うちは農家なんですが、お赤飯をものすごくたくさんこさえてくれると思うんで、それを全部食べきれるようにしたいと思います。本当に、3人とも本当に幸せだと思っています。一生懸命やらせていただくので、よろしくお願いします」(吉岡聖恵)

 「ついさっき聞いたので、夢が覚めてしまうんじゃないかなと不安があるんですが…、僕らいろんな世代の方に曲を聴いていただきたいと思っているので、紅白という番組で曲を届けられるのはすごく幸せです」(水野良樹)

 「世界中で見られるということで、ちょうど今、僕の妹がアフリカのウガンダでボランティア活動をしているので、そこにも僕らの歌がとどけばいいなと思っています」(山下穂尊)

 ■藤岡藤巻と大橋のぞみ

 「信じられなかったけど、うれしかったです。紅白は知ってました。いつもは午後10時くらいに寝ますが、最後まで頑張ります。大みそかはいつも、みんなで紅白歌合戦をみながら、ご飯食べてました。学校の友達にも、たぶん『紅白歌合戦にでるんでしょ』といわれると思います。自慢にします。あんまり自信はないけど、間違えないように歌いたいです」(大橋)

 「サラリーマンが紅白出ていいのかな、と恐縮しています。午前中は会社行って抜け出してきたのですが、多分次はきっと『あの人はいま』コーナーになるんじゃないかな、と。職場の人はまだ知りません。『ちょっと外出します』と出てきました。こんなことになってしまい、申し訳ございません。仕事の方は一生懸命やりますので勘弁してください」(藤巻)

 ■GIRL NEXT DOOR

 「9月にデビューして、こんなに早く紅白に出させていただけるなんて夢にも思わなかった。私のおばあちゃんが、私がデビューして、『こんな年になってまで大きな喜びを与えてくれてありがとう』と涙がでるような言葉を言ってくれた。紅白ではもっともっと大喜びさせられるようなパフォーマンスを見せられるように、3人で力を合わせて頑張りたい」(千紗)

 「こんなに緊張することがあるんだなと。いろんな毛穴から汗がでております」(鈴木大輔)

 「年末はいつも紅白を実家で見ていますが、今回は出させていただけるということで、本当に光栄に思っています」(井上裕治)

 ■キマグレン

 「最終目標はここではないんですが、本当に一つの大きな夢の一つではあったので、せっかくこういう場を与えていただいたので、夏と、地元・逗子の海を全国のみなさんに届けていけたら」(KUREI)

 「本当に、僕らのすべてをこの日にかけたいなと思っております。ぜひ僕らの音楽を、ステージを聴いてください」(ISEKI)

 ■木山裕策

「子供が4人おりまして、平日は会社員をやっております。今日、NHKの入り口に入るとき、この格好(スーツ姿)できたんですが、誰かに止められないか、入れてもらえるか、気づいてもらえるかと不安でした。でもなんとか入れてもらえました。ただ担当の方は何回も『衣装は変えますか?』と聞いてましたけど。子供たちには直前に知らせました。長男が中1で難しい年ごろなんですが、涙を流して『おめでとう』と言ってくれたのがすごく印象的でした。妻は僕がつらいとき、苦しいときに心の支えになってくれた。言葉は少ないんですが、『おめでとう、頑張って』といわれたとき、グッときました、家族の大切さを歌った『home』という曲で紅白に出場させてもらえてうれしい。一人でも多くの方の心に届くように、心を込めて歌います」

 ■羞恥心

 「人生でこのような舞台に立てることはなかなかないので、すごく有り難く思っています。羞恥心3人は今年1年いろいろ活動させてもらいました。この3人が今年出会えたことは奇跡だと思っております。お子さまからお年寄りまで、全国の方々に応援していただき、本当にありがとうございます。そんな3人でまた、紅白の舞台に立つという奇跡を起こすことができました。皆様応援のほどよろしくお願いいたします」(つるの剛士) 

 「紅白を目標にしてきましたので、本当に幸せです」(上地雄輔

 「まさか自分があの紅白に出られるとは思いませんでした。いつも見ている側でしたから…。出場が決まった今、心から嬉しいです! 大事な仲間とともに最高のパフォーマンスを披露します!」(野久保直樹

 ■pabo

 「紅白出場決定。うっれしい! こんな日が本当にくるなんて…ここ何日か、気になって、紅白の夢ばかり見てました。paboとして、3人力を合わせ、羞恥心と一緒に日本が明るくなるようなステージを、皆さんに見て頂きたい。楽しむぞー!」(里田まい

 「紅白歌合戦に出場できることを聞いた瞬間、驚きすぎて一瞬、私の頭の中は???混乱!!そのあとやったぁ!!嘘みたい!!夢みたい!!ってなって、今はワクワクドキドキしています。大好きなみんなと夢みたいな紅白歌合戦でおもいっきり楽しみたいです」(スザンヌ

 「あっという間に過ぎた1年間の締めを紅白でしめられて嬉しいです」(木下優樹菜

 ■Mr.Children 桜井和寿「『GIFT』という曲が出来る、そのきっかけをくださった方々、歌に共感してくれた人達、そして大切な仲間と一緒に音を奏でて、今年最後の日を迎えられるなんて、なんて幸せなことだろう。ありがとうございます」

 ■宮沢和史inガンガ・ズンバ&ザ・ブーム「日本人ブラジル移民100周年という記念すべき年に『紅白歌合戦』に出場させていただけることを、とても光栄に思っています。僕も今年は、音楽家として両国間の文化交流の橋渡し役になれればと活動をしてきました。『紅白歌合戦』は、ブラジルを始め世界中の移民の方々が楽しみにしていらっしゃいます。当日は、日本全国の皆さんはもちろん、ブラジルと日本に暮らす日系人の皆さんと、一緒に歌でお祝いができることを楽しみにしています」

 ■エンヤ「(和訳)皆さん、こんにちは。エンヤです。この度は、伝統ある紅白歌合戦に参加することになり、とても光栄に思っています。一年最後の日に、私の大好きな日本の皆さんと過ごすことを楽しみにしています。また来月お会いしましょう」

洋楽歌手17年ぶり、エンヤも“初出場”…NHK紅白歌合戦

★★★

モー娘11年目の落選、中沢らの涙遠い昔・

東方神起、紅白初出場決定!日本での快挙を一斉報道―中国
<紅白歌合戦>初出場の秋元順子、木山裕策って…… “苦労人”紅白出場までの奇跡の道のり

ジェロ、涙の初出場 紅白歌合戦過去最年少9歳、大橋のぞみ 紅白歌合戦
洋楽歌手17年ぶり、エンヤも“初出場”…NHK紅白歌合戦
Perfume夢の初出場「ヤバイっしょ」…NHK紅白歌合戦
『第59回NHK紅白歌合戦』出場歌手、全53組正式発表 ミスチルら初出場14組
「いつもは10時に寝るけど頑張る」大橋のぞみら喜びの声

1週間前にスッパ抜きも…紅白司会、決定までの舞台裏

「羞恥心」も紅白出場!“民放の顔”勢ぞろい
紅白司会 仲間&中居が打ち解けていない理由
紅白歌合戦★中居&仲間が紅白司会
紅白歌合戦★中居&仲間が紅白司会

<ドラマ視聴率>「相棒」「古畑」2大刑事ドラマの再放送が健闘 「ごくせん」失速
今年の『理想の父親ランキング』、6位に水谷豊
この人物のオモテとウラ (俳優)水谷豊
映画「相棒 劇場版」が1か月で300万人動員突破
水谷“怒濤プロモ”効いた!「相棒」大ヒットのワケ

★★★2007年紅白歌合戦★★★

全曲を紅白バージョンで=「NHK紅白歌合戦」曲目決まる
紅白司会は男同士!紅組中居、白組鶴瓶(2007.11.13)
SMAPが低迷紅白で“孤軍奮闘”視聴率3年連続トップ1月5日
全曲を紅白バージョンで=「NHK紅白歌合戦」曲目決まる12月20日

NHK紅白歌合戦

NHK紅白歌合戦 - Wikipedia

紅白歌合戦 出場歌手・曲目一覧-2

紅白歌合戦トピックス - Yahoo!ニュース

紅白歌合戦完全マニュアル

★★★

百恵さん長男、ロックバンドのボーカルで歌手デビューしていた!12/29
飯島愛さんが死亡、自殺か 都内の自宅マンション12/24
posted by ぴか at 14:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | NHK紅白歌合戦

2008年01月06日

SMAPが低迷紅白で“孤軍奮闘”視聴率3年連続トップ

昨年大晦日のNHK紅白歌合戦・・

「第58回NHK紅白歌合戦」の歌手別視聴率が4日、明らかになり、43.9%のSMAPが3年連続で1位に輝いたそうです。

紅白歌合戦全体の瞬間最高視聴率も、SMAPを中心に全出場歌手が「世界で一つだけの花」を合唱した場面の46.1%だったとか・・。

我が家では、5歳の子どもからおばあちゃんまで、家族みんなで紅白歌合戦を見てましたーー。紅白歌合戦をちゃんと見るなんて、何年ぶりかーーって感じ。
ま、おばあちゃんは紅白歌合戦は毎年、見てるようですけどねー。

弟も紅白歌合戦を「今年のは面白かったなーー」と言ってましたが、「たぶん20代じゃないからじゃない???」と答えてみたりして・・

確かに米米クラブとか、あみんとか、の場面はなんか昭和にタイムスリップしたような妙な気分になりましたもん・・でも、ああいうのを20代の人が見て、面白いかなーーなんて思ったりもして。
もしかして、年配者には、好評の紅白歌合戦になったのかも??

紅白歌合戦の平均視聴率は、関東地区の第2部は39.5%で、平成16年の39.3%に次ぐ歴代ワースト2位となったようでしたが、 例年、出演歌手たちから不平不満が相次いでいた歌唱以外のゲームや応援合戦などのパフォーマンスを廃止し、歌手たちは歌だけに集中できたと好評だったのだそうです。


SMAPが低迷紅白で“孤軍奮闘”視聴率3年連続トップ
鶴瓶ポロリ期待効果?紅白視聴率、歴代最低免れ39.5%


posted by ぴか at 12:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | NHK紅白歌合戦

2007年12月21日

NHK紅白歌合戦」曲目決まる

今年2007年もあと10日あまり・・えっ??そーなのって感じですが・・(まずクリスマスがある・・)

大晦日のNHK紅白歌合戦の曲目がきまったそうです。

NHK紅白歌合戦の今年の司会者は51年ぶりになるという男性コンビでSMAPの中居正広(35)さんと、白組は落語家の笑福亭鶴瓶(55)さん・・。
応援役として、関根務・麻里父子が出演し、初出場組はしょこたんこと中川翔子さんほか、32年出場してきた細川たかしさんの紅白辞退、亡くなったZARDの坂井泉水さんをしのびフィルムコンサートの上映など多くの話題がありました。

曲目紹介によると、赤組トップはaikoさん『シアワセ』、白組トップは・・今年一番売れた曲・秋川雅史「千の風になって」だそうです

全曲を紅白バージョンで=「NHK紅白歌合戦」曲目決まる

第40回オリコン年間ランキング2007発表 シングル年間1位「千の風になって」


紅白にZARD“出場” NHKが発表
紅白司会決まる 紅組・中居正広vs白組・笑福亭鶴瓶 
紅白にZARD“出場” NHKが発表12月6日
大物でない!常連辞退!人選地味!今年も呼べない歌合戦
紅白歌合戦:しょこたん、リア初出場 米米、寺尾聰は復活
細川たかし、紅白出場辞退をホームページで明かす
しょこたん、リア・ディゾン、AKB48が紅白初出場
関根勤、麻里父娘が「紅白の応援隊」11月20日
posted by ぴか at 05:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | NHK紅白歌合戦

2007年11月25日

しょこたん、紅白初出場

「ブログの女王」でマルチタレントとして人気のしょこたんこと中川翔子(22)さんが、大みそかのNHK紅白歌合戦に初出場することが24日、分かりました。おめでとー。

今年のしょこたんは、6月発売の新曲「空色デイズ」がオリコンチャート初登場3位を記録。10月にはNHKのお隣のC.C.Lemonホールで初のコンサートを成功させてます。そのコンサートでは、今後の目標として「やっぱり、年末の紅白歌合戦で大好きなコスプレをして、大好きなアニソンを大熱唱したいです」と元気いっぱいに宣言していたのでした。

他に「グラビア界の黒船」ことリア・ディゾンと映画「伝染歌」にも出演するほか様々な分野に挑戦しているAKB48 も初出場が決まったそうです。

しょこたん、リア・ディゾン、AKB48が紅白初出場 

しょこたん中川翔子
1985年生まれ・女性アイドル、マルチタレント(女優、声優、イラストレーター、歌手、ブロガー)。父はミュージシャン・俳優の中川勝彦。東京都出身。身長155cm、血液型A型。

憧れの人はブルース・リー。アイドルとしては松田聖子、キャラクターではベジータ、トランクス、セフィロス、空条承太郎等をあげている。

漫画・アニメ好きで有名であるほか、プロボクシング観戦が趣味

2001年、ポポロガールオーディションでグランプリを受賞し、デビュー。
デビュー当初は、ジャッキー・チェン事務所に所属。
2002年、ミス週刊少年マガジン2002に選ばれる。
2004年、フジテレビ系『考えるヒト』にスポット出演した際に卓越したイラスト力を見せつけ、2005年の序盤に番組をマイナーチェンジしたフジテレビ系『考えるヒトコマ』にレギュラー扱いで出演して出番を勝ち取った形となった。
2005年5月から1年弱にわたって、TBS系『王様のブランチ』にレギュラー出演。これがきっかけとなって一般的な知名度が上昇する。
2006年7月、シングル『Brilliant Dream』(ソニー・ミュージックレコーズ)でCDデビュー。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


しょこたん、初コンサートで父への“長い反抗期”は終わり10月21日
AKB48異例!舞台あいさつ30回


しょこたん、首相辞任に「かっこよかった」
やる気はギザまんまん!しょこたん“博士”が科学番組に気合
しょこたんが安倍首相へコスプレ勧める8月28日
中川翔子「大人のイロっ子しょこたんで頑張る」:
しょこたんが大ファンの楳図を擁護
しょこたん「コスプレで世界仲良く」
しょこたん、500万円ロボに感動!
しょこたん“幻のポケモン”に大興奮 

posted by ぴか at 07:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | NHK紅白歌合戦

2007年11月13日

紅白司会は男同士!紅組中居、白組鶴瓶

紅白司会は男同士!紅組中居、白組鶴瓶
11月13日9時46分配信 日刊スポーツ

 大みそかNHK第58回紅白歌合戦の司会者が12日、東京・渋谷の同局で発表された。

紅組にはSMAP中居正広(35)、白組は笑福亭鶴瓶(55)が起用された。

男性コンビが司会を務めるのは、1956年の第7回で高橋圭三(享年83)宮田輝(享年68)両アナウンサーが務めて以来、51年ぶりのこと。総合司会は、同局の松本和也アナ(40)と住吉美紀アナ(34)が務める。ラジオは同局の小田切千(38)塚原愛(31)両アナ。

 NHKに集まった大勢の報道陣は一瞬、目の前の状況が把握できなかった。先に紹介された中居が壇上で「相手を紹介させていただきます。ボクより少し背が高く、とても肌のきれいな感じの方です。どうぞ」。ところが、有力候補として話題に上っていた長沢まさみ(20)を思わせるフリで登場したのは、なんと鶴瓶。「???」。拍手をするはずの報道陣は凍り付き、会場は沈黙に包まれた。
 「ものすっごい出にくいわ。ホンマすいません。ギャグでも何でもないですよ。私が司会です」。たまらず鶴瓶が語りかけるように説明したが、それでもしばらくは反応が返ってこなかった。「長沢まさみさんにしては髪が少し薄い気が…」(中居)「いやボクも長沢さんと思ってましたわ」(鶴瓶)。2人が掛け合い始めると、マスコミもようやく現実だと気付いていった。男同士の司会ということは、かなりのサプライズだった。
 2年連続4回目の司会となる中居が、大みそかは毎年ハワイで過ごす鶴瓶に「紅白見てないでしょ?」とやると「いやいや1月2日にハワイで(録画放送を)見てるよ」ととぼけた。公私ともに仲良しなだけに、ボケ(鶴瓶)とツッコミ(中居)は早くも息ピタリだ。
 ただし、一点だけ不安がある。鶴瓶のポロリ癖だ。裸にまつわる生放送のハプニングは枚挙にいとまがない。03年に、くしくも中居と共演したフジテレビ系「27時間テレビ」では泥酔。女性の胸を触り、放送禁止用語を連発し、アソコを露出している。その質問が飛ぶと「何てこと聞くんですか? 前科ものみたいに。お酒ないでしょ。絶対(視聴者を)傷つけないようにします」と約束。NHKも「その過去は問題にしていない」とかばった。
 女っ気なしでしらけムードが漂った会見場を、即興の掛け合いで爆笑に変えた腕は本物。台本を覚える気のない鶴瓶を中居がサポートして、2人にしか生み出せないアドリブの効いた紅白歌合戦をつくり出すつもりだ。

最終更新:11月13日9時46分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071113-00000024-nks-ent

長澤まさみかと思いきや…鶴瓶&中居で男の紅白
紅白司会決まる 紅組・中居正広vs白組・笑福亭鶴瓶
posted by ぴか at 16:38 | Comment(0) | TrackBack(1) | NHK紅白歌合戦
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。