2011年12月12日

今年の漢字は「絆」=震災、なでしこなど反映―漢検協会

今年の漢字は「絆」=震災、なでしこなど反映―漢検協会時事通信 12月12日(月)14時4分配信

 漢字1文字で一年の世相を表す毎年恒例の「今年の漢字」が12日、「」に決まった。

東日本大震災をはじめ台風やタイの大洪水など災害が相次ぎ、人と人の絆の大切さが見直されたことや、サッカー女子ワールドカップ(W杯)で初優勝した「なでしこジャパン」のチームワークなどが反映された。

 発表会場となった京都市東山区の清水寺では、森清範貫主が大きな「熊野筆」で「絆」と揮毫(きごう)した。13日午前10時から31日正午まで同寺本堂で一般公開される。

 森貫主は記者会見で、絆が選ばれることを予想していたとし、「この絆をもって皆さんが一つの心になり、日本をこれから力づけていただきたいという思いを込めた」と語った。その上で「来年はこの絆を受けて、力の出るような一字になればありがたいと思っている」と話した。 

今年の漢字は「暑」 京都・清水寺で発表(2010年)
posted by ぴか at 19:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今年の漢字

2007年12月12日

今年の漢字は「偽」、食品偽装など反映か

毎年12月12日の「漢字の日」に京都の清水寺で披露される今年の漢字は、「」でした。

 昨年は41年ぶりの男子皇族となった秋篠宮ご夫妻の長男「悠仁さま」のご誕生や、相次ぐいじめ自殺などにからみ、「」が選ばれたたのですが、今年は不二家からはじまった様々な食品偽造事件や防衛省汚職、年金問題など・・偽りにみみれた一年を象徴したといえる「今年の漢字」です。

今年の漢字というのは
財団法人日本漢字能力検定協会がその年をイメージする漢字一字の公募を全国より行い、最も応募数の多かった漢字一字を、その年の世相を表す漢字として、12月12日の「漢字の日」に京都・清水寺にて発表する行事だそうです。

そして漢字の日かんじのひ)の12月12日とは「いい字一字」が「1(いい)2(じ)1(いち)2(じ)」の語呂合わせになることにちなむということだそうです。

今年の漢字は「偽」、食品偽装など反映か

今年の漢字は1995年にスタートした企画で、毎年12月12日の「漢字の日」に京都の清水寺奥の院舞台にて、貫主により巨大な半紙に漢字一字が揮毫される。その後、本尊である千手観世音菩薩に奉納されるもの。

1995年 ― 「
阪神・淡路大震災発生。地下鉄サリン事件により社会不安が拡大。
1996年 ― 「食」 
O-157による集団食中毒が多発して学校の給食などにも影響。税金・福祉を「食いもの」にした汚職事件多発。
1997年 ― 「倒」 
相次ぐ大型企業倒産・銀行破綻。サッカー日本代表、ワールドカップアジア地区予選で強豪倒して出場決定。
1998年 ― 「毒」 
和歌山毒物カレー事件の余波で毒物混入事件が多発。ダイオキシンの不安。
1999年 ― 「末」 
1900年代の最後。世紀末、1000年代の末。東海村JCO臨界事故。
2000年 ― 「金」
シドニーオリンピックで、女子柔道の田村亮子(現・谷亮子)が金メダル、女子フルマラソンの高橋尚子が金メダル。金大中と金正日による初の南北首脳会談。「きんさん」(成田きん)死去。
2001年 ― 「戦」 
アメリカ同時多発テロ事件。 アメリカのアフガニスタン侵攻。世界的な不況。
2002年 ― 「帰」 
初の日朝首脳会談により、北朝鮮に拉致された日本人5人が帰国。
2003年 ― 「虎」 
イラク戦争。「虎の尾を踏む」ような自衛隊イラク派遣。阪神タイガースが18年ぶりにリーグ優勝。
2004年 ― 「災」 
新潟県中越地震。台風23号が上陸して多大な被害を与えた。美浜発電所の事故や三菱リコール隠し事件。
2005年 ― 「愛」 
愛・地球博の開催。紀宮清子内親王と黒田慶樹の結婚。卓球・福原愛の中国での活躍。純愛物語電車男ブーム。「愛」のない残虐な殺人事件が多発。
2006年 ― 「命」 
悠仁親王の誕生。相次ぐいじめによる自殺。北朝鮮の核実験や臓器移植事件、医師不足などによる命の不安。

今年の漢字 - Wikipedia

2006年 今年の漢字
http://www.kanken.or.jp/kanji/kanji2006/kanji.html

2005年 今年の漢字
http://www.kanken.or.jp/kanji/kanji2005/kanji.html

1995〜2006年の「今年の漢字
http://kanji.ifdef.jp/year.html

音羽山 清水寺【公式ホームページ】 http://www.kiyomizudera.or.jp/
posted by ぴか at 17:56 | Comment(0) | TrackBack(1) | 今年の漢字
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。